定番Pコートをオシャレに着こなし女子ウケアップ!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
12

女子ウケのいいアウターと言えば・・・という話題になったときに必ず出てくるアウターの一つがPコート。

幅広い男性に似合い、エレガントさも醸し出してくれるPコートは女子から見ると知的な男性という印象が強いそうです。

今回はそのPコートを使ったカジュアルで、女子ウケのいいコーディネートを4つご紹介します。

1 なぜPコートは女子ウケがいいのか?

女性が好きな男性は「清潔感」があって、程よい「カジュアルさ」がある。

そして何より、「オシャレ(個性的)すぎない」というバランスの良さが、

女性ウケするポイントなのですが、Pコートはその3つのバランスが絶妙に取れているので

数あるアウターの中でも女子ウケがとってもいいのです。

2 カラーごとに違うスタイルを魅せる

Pコートと言っても様々なカラーがありますが、基本的に着回しがしやすい4色のPコートをご紹介していきます。 

2-1 ブラック

8956521B_8_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/7956521/?did=21256916

大人っぽく、また着回しもしやすい色なら

どんな色にも合わせられるブラックがオススメ

ブラック一着持っていれば大抵の服と合わせられます。 

2-2 グレー

12

出典:http://lineblog.me/chokichoki/archives/46478298.html

アウターに黒を持ってくると普段のトップスやボトムスも黒だから

重たくなってしまうという方にお勧めなのがグレー

グレーはライトグレー、チャコールなどで印象が違いますが

ライトグレーは10代から20代、チャコールは30代の方にオススメです。

グレーもブラック同様着回しがしやすく、ブラックよりは重すぎないカラーです。 

2-3 ネイビー

9

出典:http://wear.jp/dufferstaff03/coordinate/5626276/

爽やかに魅せたい、若々しく見られたいのなら間違いないのがネイビー

着てみると意外にも合わせやすい、着回ししやすいカラーです。

普段インナーで使う色が色がグレーやホワイトが多い人にオススメ。 

2-4 ベージュ

 

9163839_14_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/mkmichelkleinhomme/goods-sale/8163839/?did=21569316

優しく柔らかい印象を与えたいのならキャメル。

かわいらしいコーデも出来るので童顔ならそのキャラを生かす。

普段インナーで使う色がホワイトやブラックのどちらかが多い人にオススメ。

3 サイズ

3-1 ショート丈

2

出典:http://wear.jp/zozost1380/coordinate/5749565/

スッキリとして重たさもなく、丈が短い分足が見えるので脚長効果もあり

身長に自信がない方にオススメ。

3-2 ミドル丈

5

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=2588056

ミドル丈の程よい丈感は、ヒップが見えるか見えないかくらいの丈感。

サイズ感を間違えるとショート丈と同様になってしまいます。

ショートはカジュアルすぎる、ロングは似合わないという方にオススメ。

幅広い方に使える丈感となっています。

3-3 ロング丈

1

出典:http://wear.jp/oosaka_va3/coordinate/5524106/

大人っぽくスマートに魅せたいのならロング丈のものがオススメです。

ロングすぎるのも野暮ったく見えてスマートではないので、膝上10cmから15cmが基本。

4 Pコートに合うインナー

Pコートの色やサイズを見たところで一体どんなインナーが合うのか、種類ごとに分けてご紹介。

4-1 シャツ

白シャツ

10328420B_1_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/globalwork/goods/9328420/?did=23337991

キレイめなコーディネートをするのなら一枚は持っておきたい白シャツ。

どんな組み合わせにも対応できるのでオススメです。

デニムシャツ

8372213_b_10_500

出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods-sale/7372213/?did=20136854

キレイめよりもワイルドさを出したいのならこちら。

ノーカラーシャツ

8438829_1_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/ciaopanic/goods-sale/7438829/?did=20283656

人とはちょっと違うとアピールしたいのならノーカラーがオススメ。

4-2 ニット

タートルネック

10485473B_1_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods/9485473/?did=23577282

特に白のタートルネックニットは女子受けが抜群です。

白ニットを着ている人は素材感や色も合わさって優しい人という印象を残せます。

クルーネック

9219468B_16_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/studious/goods/8219468/?rid=1019

下にシャツを着るレイヤードスタイルを楽しむのならクルーネックのニットがオススメ。

4-3 パーカー

 プルオーバーパーカー

10843525B_149_D_500

 出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods/9843525/?did=24074041

 パーカーもPコートとの相性が抜群です。

特にどんなPコートにも合わせやすいのはホワイトかブラックのパーカー

ジップパーカー

9552931B_149_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods-sale/8552931/?did=22165078&rid=305471370

パーカーだとちょっと手抜き感があるのでは?と思う人はジップパーカー。

中にギンガムチェックシャツや、ストライプのシャツといった柄が少し入っているシャツを着るとカジュアルオシャレに見えます。

5 Pコートに合うボトムス

Pコートに合うインナーを見てきたところで、次はボトムスを見ていきましょう。

5-1 デニムパンツ

4332081B_232_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/coen/goods-sale/3332081/?did=15312600

カジュアルコーディネートをするのに最適。

どんな色のPコートでも合うのは深いインディゴカラーの方が色の組み合わせに困らないのでオススメです。

5-2 スキニーパンツ

8302940B_8_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods-sale/7302940/?did=19948338

タイトなスキニーを履くことで簡単にVラインを出すことができます。

どんなPコートにでも合うカラーはブラック、またはホワイトです。

5-3 チノパン

8206683_10070_D_500

出典:http://zozo.jp/shop/field-dream/goods-sale/7206683/?did=19661276

基本どんなスタイルにも似合う万能パンツがチノパン。

5-4 スラックスパンツ

8863473B_156_D_500

 出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods-sale/7863473/?did=21072634

キレイめコーデをするときにデニムやチノは飽きたなぁと思った方にオススメ。

普段とはまた少し違った印象になります。

6 Pコートにあう小物

Pコートに合うインナー、ボトムスをみたところで

次は小物類で一体どんなものが似合うのか?

見ていきましょう。

6-1 マフラー

8

出典:http://wear.jp/rnewboldstaff01/coordinate/2692889/

Pコートは胸元が開いているのでその隙間をスヌードやマフラーで埋めることで防寒性がUPします。

6-2 ハット帽

11

出典:http://wear.jp/rbstaff138/coordinate/5386462/

ハットを被ることで被ることで目線が自然と上に向かい身長をカバーすることができます。

オシャレアイテムとしても一つ持っていると様々なコーディネートで活用できます!

6-3 ニット 帽

 10

出典:http://wear.jp/wear6001/coordinate/5780720/

ニット棒を被ることでかわいい系コーデをするのが簡単になります。

優しい印象にもなりますので、一度コーディネートに取り入れてみることオススメ。

7 女子ウケ抜群コーディネート4

7-1 王道キレイめコーデ

3

出典:https://kaumo.jp/topic/705

これぞまさに王道というPコートを使ったキレイめコーデ。

白のタートルネックにベージュのPコート、黒のスラックスに黒のローファー(またはドレスシューズ)

コーディネートは基本、3色以内に収めることが一番いいカラーバランスになります。

上記のコーデは、これ以上ないくらいまとまった色と組み合わせです。

 

7-2 スポーティーmix

20151110104808210_500

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5444348

チェックシャツの上からパーカーにPコートをすることで

スポーティーな印象とレイヤードでスタイルを簡単に作ることができます。

気をつけたい点としてはパーカーがオーバーサイズだったり着膨れしやすいものだと

太った印象になってしまうので一つ一つのアイテムのサイズ感は気をつけてください

7-3 レイヤードスタイル

8956521_b_13_500

出典:http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/7956521/?did=21256922

ギンガムチェックのシャツにニットを組み合わせたレイヤードスタイル。

普通の無地のシャツでもいいのですがギンガムチェックにすることでアクセントになります。

またボトムスのカーゴパンツだけど、ダボつきはないすっきりとした形なのでPコートとうまくマッチしています。

7-4 爽やかスタイル

4

出典:http://wear.jp/style1114/coordinate/3218434/

トップスとアウターがダークトーンですがボトムスを白にすることで一気に重たさがなく爽やかな印象になります。

またインナーがタートルネックのニットというアイテムなので、女子ウケも抜群の組み合わせです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

Pコートの着こなしの上で注意するべき点は3つ。

・自分に似合うサイズ感、わからない場合はミドル丈

・派手すぎる色を使わない。

・トータルで使う色を3〜4色に留め大人っぽさを出すこと

以上を注意した上で、女子ウケのいいオシャレなコーディネートを楽しんでください!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*