坊主だっておしゃれに決まる!おすすめの坊主スタイル10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
坊主カットの画像

坊主といえば野球部のイメージが強く、おしゃれとは無縁の存在…と思われがち。

ですが、最近ではおしゃれ坊主がどんどん増えてきています。

女性からも、潔い、爽やか、真面目そう、などと好評価を得るおしゃれ坊主。

今回はその坊主のおしゃれスタイルを集めてみました!

是非参考にしてみてくださいね。

画像出典http://www.mens-hairstyle.com/15-men-short-hair-styles.html

1 坊主スタイルにすべきメリット

1-1 誠実なイメージが出る

もともと、お坊さんや野球部など、真面目、努力といったコミュニティに多い髪型だったため、坊主は信頼感の生まれやすい髪型です。

髪で誠意を見せるといった頭を丸めるというイメージや言葉があるので、誠実な印象にみられやすいのが事実です。

 

1-2 手入れ、準備時間が短い

坊主は髪の毛の長さが短く、朝にかけるセット時間や、シャンプー時間、髪を乾かす時間が通常よりもかなり短くすることができます。

 

1-3 髪の毛で悩む時間がなくなる

今日はどうしよう、寝癖がひどいといった髪の毛に対する悩みが解消されてストレスフリーな生活を送ることができます。

 

1-4 気分転換にもなる

大事な髪の毛をばっさりと切ることで気分転換にも。何かをリセットしたいときや、気持ちに一区切りつけたいときにもおすすめです。

 

2 坊主ヘアでのセットのおさえるべきポイント

2-1 あくまでもおしゃれ坊主を目指す

ただの坊主では、少年野球のイメージになってしまったり、童顔であれば子供っぽくなってしまいます。

ここではおしゃれなイメージを出せるように、カッティングやカラーにこだわるべき。

ひげや眉毛にもこだわることも忘れずに。

 

2-2 髪の毛が伸びたらこまめに手入れを

髪の毛が伸びたらわかりやすいのが坊主スタイル。

ぼさぼさの坊主では、無精ひげならぬ、無精坊主でおしゃれ感も台無しに。

伸びてきたなと思ったら、こまめにカットをしてベストな長さをキープするのが〇。

 

2-3 服装にもこだわる

髪型でアレンジや周囲との違いをなかなか生み出せないヘアスタイルだからこそ、髪型以外の部分にも気を遣って。

服装やスキンケアなど、男としての外見にも気をつけるとさらにおしゃれに見えます。

 

3 おすすめ坊主スタイル10選

3-1 モンキーボウズ

モンキーボウズ

出典:https://news.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/mens/list-length-%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%BA-p1

前髪のデザインが特徴的なスタイル。トップ部分がやや長め。

不均一にカットされているのでそのままでもおしゃれな仕上がりに。

 

3-2 2ブロックボウズ

2ブロックボウズ

出典:http://beautynavi.woman.excite.co.jp/style/detail/30936

2ブロックでサイドを刈り上げてすっきりと。前髪とトップ部分を少し残して、縦のラインを強調したスタイルです。

ひげと合わせておしゃれな雰囲気を持たせています。

 

3-3 ソフモヒボウズ

ソフモヒボウズ

出典:https://news.biglobe.ne.jp/salon/hair_style/mens/list-length-%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%BA-p1

こちらはカラーリングをすることでおしゃれな雰囲気に。

ボウズのソフトモヒカン、2ブロックというおしゃれなルールは持ちつつ、さらにカラーで違いを見せています。

 

3-4 爽やか坊主

爽やか坊主

出典:http://www.beauty-box.jp/style/mens/523m/

坊主に少し抵抗のある人は全体的に長さを少し残したスタイルから始めるのが〇。

爽やかな雰囲気に加えて、骨格に合わせてカットをすることで小顔効果も期待できます。

 

3-5 オシャレボウズ

オシャレボウズ

出典:https://kaumo.jp/topic/63937

こちらも長めに残したベリーショートとボウズの間の髪型。

髪を遊ばせるくらい残すことで、ボウズのイメージが薄くなっておしゃれな印象がぐっと出ています。

 

3-6 七三風ボウズ

七三風ボウズ

出典:https://kaumo.jp/topic/63952

これもボウズ?と思うかもしれませんが、れっきとしたボウズです。

七三風にすることでおしゃれな雰囲気を保ちつつも、真面目な印象に。

ビジネスシーンでも活躍間違いなしのスタイルです。

 

3-7 ツンツンボウズ

ツンツンボウズ

出典:https://kaumo.jp/topic/1094

ワイルド系におすすめのスタイルがこちらです。

前髪は短く、トップから後頭部にかけてを長めに残し、束感を出してツンツンした感じを出しています。

動きが生まれることで周囲と違ったおしゃれ感を演出することが可能に。

 

3-8 ライン入りボウズ

ライン入りボウズ

出典:http://www.b2c.co.jp/happyou/happyou2012_2/namiki.html

ラインを入れてポイントに、かつかみいろも明るくすることでより坊主があか抜けた印象になりました。

若い男性に真似してほしい髪型です。

 

3-9 リッチセレブボウズ

リッチセレブボウズ

出典:https://kaumo.jp/topic/63937

2ブロックですが、刈上げ部分とトップの差をはっきりとつけることでメリハリのあるヘアスタイルに。

色気のある雰囲気とリッチなイメージのボウズです。

 

3-10 アッシュボウズ

アッシュボウズ

出典:https://es.pinterest.com/explore/%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%82%BA-%E4%B8%B8%E9%A1%94/

髪色で違いを見せるスタイルです。前髪からだんだんと短くしていき、後ろはすっきりとした印象に。

髪色がシルバーに抵抗のある人は、明るめのカラーから取り入れていくのがおすすめです。

4 まとめ

以上、ボウズ10選でした。

おしゃれな雰囲気で人気急上昇中のボウズをおさえて、イメージチェンジしてみましょう!!

SNSもチェック!