今アツい!メンズストリート系ファッション人気ブランド16選&コーデ20選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
  • 3
今アツい!メンズストリート系ファッション人気ブランド16選&コーデ20選

※この記事は2ページ構成です。

近年メンズを中心に人気が広がってきているストリート系のファッション。

シンプルに着れるアイテムから、ちょっとクセのあるアイテムやコーデまで幅広く楽しめるジャンルでもあります。

そんなストリート系のファッションは、着方を間違えてしまうとかっこよくならないという特徴のあるファッションでもあります。これは大惨事ですね。

でもカッコよく着こなせば、グッと周囲からも注目される事間違いなし!

着こなしのポイントをつかんで、カッコよくストリートファッションを着こなしましょう!

目次

1 ストリートファッション着こなしの3ポイント

そもそもストリートファッションって何?」という疑問を良く聞きます。

ストリートはファッションに限らず、芸術や音楽、スポーツなど、路上で生まれる文化に合わせて発展してきたファッションです。

そのためにストリートファッションはコレ!という定義はないんです。

特徴の一つとしては、全体的にゆったりめな着こなしでスポーティーな雰囲気を持っており、カルチャーと深い結びつきを持っています。

2000年代になると80年代や90年代のファッションが復活し始め、ファッションブランドでも率先してストリート系のアイテムをデザインするようになりました。

1-1 ブランドを知ろう!

ストリートファッション

出典:http://www.houyhnhnm.jp/

なんだかキャップを使っている事が多いような印象のストリートファッション。

ですがストリートファッションはブランドに左右されることが多く、決定的な着こなしのポイントが曖昧だったりします。

同じようなコーデでも、キレイめのブランドを着ていれば「キレイめな服を着ている人」に見えてしまう事も

ブランドがどんどん出てくるジャンルでもあるため、全てのブランドを網羅するのはなかなか大変なので、後でご紹介する代表的なブランドだけでもしっかり押さえておきましょう。

ストリートブランドを詳しく見たい方はコチラから!

1-2 トレンドを意識しよう!

トレンド

出典:http://news.santa.co.jp/

これまた抽象的なポイントですが、ストリート系のファッションはカルチャーに色濃く反映されたファッションです。

ストリートカルチャーは特に流行の最先端を走っている事もあり、トレンドの取り入れがとても早いのが特徴。

ミリタリーが流行りそうならミリタリーテイストのストリートアイテムがいち早く発信されますし、90年代などのファッションテイストが広がり始めれば、それもいち早く取り入れます。

そのためストリートファッションにどっぷり浸かろうと思うとかなり流行をウォッチする必要があります。

「そこまでしたくないよ」という方も多いと思いますので、そういう方は「今のファッションシーンのトレンドは何か」という事だけでも把握しておきましょう。

1-3 ストリートファッションで使われるアイテムのテイストを理解しよう!

テイスト

出典:http://www.houyhnhnm.jp/

ストリートファッションでかっこいいとされるアイテムは、いつもストリートファッションに触れていない人からすると少し独特に感じられるはずです。

慣れていない人からするとどう見てもカッコ良くないアイテムや着こなしが、ストリートファッション好きの人からすると大絶賛なんて事も。

まずどんなテイストのアイテムがストリートファッションで好まれる傾向にあるのかを理解することが大切です。

一概にコレ!と言えるアイテムは多くないので、ご紹介するコーデを見てイメージできるようにしてみて下さいね!

2 イケてるストリートファッションコーデ紹介

ここからはストリートファッションのコーデをご紹介していきます!

参考にしてみてくださいね!

2-1 白キャップ×白カットソー×黒パンツ

 白キャップ×白カットソー×黒パンツ

出典:http://wear.jp/

トーンを絞ったシンプルなコーデ。

ホワイトのキャップはストリートファッションで大活躍してくれます。

2-2 柄物ジャケット×ニット×シャツ×ネイビーパンツ

柄物ジャケット×ニット×シャツ×ネイビーパンツ

出典:http://www.stadium03.com/

柄モノのアウターを取り入れたコーデ。

使っているアイテムの種類自体はオーソドックスなのですが、それぞれのアイテムにひと癖あるものをチョイスしています。

2-3 ネイビージャケット×ニット×スラックス

ネイビージャケット×ニット×スラックス

出典:httpjamtrading.jp

ブルーを基調にしたコーデ。

気張らないサイズ感、ワーク感あるアイテムのチョイスです。

2-4 コーチジャケット×グレーカットソー×スウェットパンツ

コーチジャケット×グレーカットソー×スウェットパンツ

出典:http://www.stadium03.com/

ストリートファッションで好まれるコーチジャケットを使ったコーデ。

グリーンのハットも効いています。

2-5 黒キャップ×黒プルパーカー×チノパン

黒キャップ×黒プルパーカー×チノパン

出典:http://www.rakuten.co.jp/

スケーター感あるコーデ。

タックの入ったクラシカルなテイストのチノパンに注目。

ストリートファッションは細かいディテールへのこだわりが欠かせません。

2-6 ベースボールキャップ×アメカジ風

ベースボールキャップ×アメカジ風

出典:http://www.stadium03.com/

ベースボールシャツを使ったコーデ。

べースボールシャツとキャップでスポーツテイストのあるストリートの雰囲気バッチリです。

2-7 柄物パーカー×グレープルパーカー×スウェットパンツ

柄物パーカー×グレープルパーカー×スウェットパンツ

出典:httpprivilege-nagoya.com

ゆったりめのアイテムを使ったコーデ。

アイテムの組み合わせ自体はオーソドックスですので、このアイテム使いのまま気分に合わせてサイズ感を調整してみるのもアリですね。

2-8 ワイドシャツ×白カットソー×ハーフパンツ

ワイドシャツ×白カットソー×ハーフパンツ

出典:httpprivilege-nagoya.com

いかにもストリートらしいコーデ。

ゆったり目のアイテム使い、ホワイトのソックスなど、ストリートテイストで好まれる要素満載です。

2-9 赤キャップ×グレートレーナー×デニム

赤キャップ×グレートレーナー×デニム

出典:http://www.stadium03.com/

オーソドックスですが、やはり各アイテムにこだわりが見えます。

キャップの色とシューズの色を合わせているのもポイント。

シューズのエアジョーダンもストリート系のファッションには欠かせません。

2-10 黒キャップ×黒カットソー×デニム

黒キャップ×黒カットソー×デニム

出典:http://www.stadium03.com/

こちらも同じくシンプルながらもデザイン性のあるアイテムを使ったコーデ。

ダメージやペイントが入ったデニムを使う事でストリート感を引き立ててくれます。

2-11 カーキハット×黒プルパーカー×黒スウェット

カーキハット×黒プルパーカー×黒スウェット

出典:httpprivilege-nagoya.com

ストリートファッションは小物使いが大きなポイント。

このコーデではワンポイントでハットを使う事でアクセントを加えています。

2-12 白シャツ×黒カットソー×デニム

白シャツ×黒カットソー×デニム

出典:httpprivilege-nagoya.com

シャツをロングに、デニムをゆったり目にしたコーデ。

デザイン性のあるTシャツがポイント。

2-13 ネイビーパーカー×サックスシャツ×黒パンツ

ネイビーパーカー×サックスシャツ×黒パンツ

出典:httpprivilege-nagoya.com

トーンを抑えたコーデ。

ストリートファッションではシャツとキャップを組み合わせる事も多く、キレイめな雰囲気なのにどこかストリートな感じを演出できます。

2-14 ブルゾン×白トレーナー×黒パンツ

ブルゾン×白トレーナー×黒パンツ

出典:httpprivilege-nagoya.com

スタジャンを使ったコーデ。

サイズ感は全体的にゆったりめ。

ただトップスはダボついているわけではなく、ロング丈のアイテムを使用しています。だから野暮ったく見えません。

2-15 黒ハット×白カットソー×黒パンツ

黒ハット×白カットソー×黒パンツ

出典:http://www.stadium03.com/

こちらもシンプルなコーデ。

ストリートファッションはシンプルなコーデだからこそアイテムをこだわります。

カットソーはあまりないワッフル地かつ半袖、ポケット付のアイテムをチョイス。

ハットをかぶってストリート感をアップさせているのもポイントです。

2-16 赤ニット×ブルゾン×白カットソー×黒パンツ

赤ニット×ブルゾン×白カットソー×黒パンツ

出典:http://www.stadium03.com/

タイトめなサイズ感のコーデ。

アイテムをストリートらしいものにすればストリートテイストが完成します。

2-17 ネイビーハット×白トレーナー×スウェット

ネイビーハット×白トレーナー×スウェット

出典:http://www.stadium03.com/

ホワイトとネイビーのコーデ。

カラーレス、プルオーバータイプのゆってりめのシャツを使ってコーデを仕上げています。

2-18 迷彩ハット×白カットソー×迷彩パンツ

迷彩ハット×白カットソー×迷彩パンツ

出典:http://wear.jp/

タイガーカモ柄を使ってのコーデ。

ハットとパンツで柄を合わせています。

2-19 ネイビーキャップ×グレートレーナー×デニム

ネイビーキャップ×グレートレーナー×デニム

出典:http://wear.jp/

ストリートファッションにはあまり定義がありません。

そのため「どこのブランドの服を着ているか」がより問われるスタイル。

上記の写真はSUPREAMのアイテムを使っているためストリート感あるコーデになっています。

2-20 柄物ハット×白カットソー×デニム

柄物ハット×白カットソー×デニム

出典:http://wear.jp/

ハットをかぶる事でストリートテイストあるコーデに仕上げていますが、基本的にとてもシンプルなコーデ。

僅かなエッセンスを加えるだけでもストリート系の雰囲気をつくる事が出来ます。

3 ストリートファッションでオススメのブランド16選

次ページへ

SNSもチェック!