今年もマスト!カナダグースを使ったおすすめコーデ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

1957年に誕生したカナダが誇る世界的ブランド「カナダグース」。

カナダグースのウエアは、極寒地でも耐え抜く機能性の高さからプロの探検家や登山家からも愛されています。

デザイン性も高いので、おしゃれなメンズがタウンユースのメンズコーデに多数取り入れているアイテムです。

でも、どのモデルを選べばよいか、コーデでどう使うのかわからない人もいるんではないでしょうか。

そこで、今回はそんな人のためにカナダグースの人気モデルやおすすめメンズコーデを紹介していきます。

カナダグースを使って、おしゃれを楽しみながら暖かさも抜群の冬コーデを目指してみましょう。

1.カナダグースのアイテムの種類

1-1 RUSSELL PARKA

1

出典http://www.canadagoose.jp

ラッセルは、ゴージャスなコヨーテファーを贅沢に搭載したデイリー使いに最適なモデル。

ダウンやジャケット感覚で羽織れる使いやすさ抜群の丈感も魅力です。

デザインアクセントにもなっているフロントの大きなボタンは、手袋を装着したままでも開閉可能。内部にはファスナー開閉が搭載されており、保温性も抜群の仕上がりとなっています。

高機能素材を採用しており-20℃まで対応可能で、通気性にも優れているのでいつでもサラリとした着心地を実現。

1-2 CITADEL PARKA

2

出典http://www.canadagoose.jp

シタデルはジャケットの上からも羽織れる少し長めの着丈で、ビジネスシーンでの使用も人気が高いモデルです。

胸元には、デザインアクセントにもなっているブランドタグを配置。

シンプルなデザインでありながら、フードのボリュームファーがラグジュアリーな雰囲気をコーデにプラスしてくれます。

-25℃まで耐え抜く本格仕様で、男らしいスクエアフロントポケットは小物整理にも便利です。蒸れにくい高機能生地を搭載しており、快適な着心地はやみつきになります。 

1-3 JASUPER PARKA

3h 

出典:http://www.canadagoose.jp/

ジャスパーは、取り外し可能なゴージャスなコヨーテファーを搭載した人気モデル。

開閉はボタンとファスナーのダブル仕様で保温性も抜群です。大きなボタンを採用する事で、手袋をしたまま開閉できる点も魅力となっています。

スタイリッシュな首元の立ち上がりデザインは、冷たい風の侵入をしっかり予防してくれます。

シンプルデザインで、きれいめコーデにも使いやすいです。

-25℃まで対応可能な高機能生地を採用し、蒸れにくく快適な着心地を実現しています。

1-4 MAITLAND PARKA

4

ttp://www.canadagoose.jp

メイットランドは、ミリタリーテイストやフードを取り外すと立ち襟がクールなジャケットとして使えます。

着まわし抜群のミドル丈を採用し、両サイドのファスナーで腰回りのサイズ調整も可能です。-20℃の環境下でも快適な着心地を実現する機能性の高い仕上がりとなっています。

フロントには無骨なスクエアポケットが配置されており、いつものコーデにスタイリッシュに昇華してくれます。

2.カナダグースを使ったおすすめコーデ10選

2-1 カナダグース×カットソー×黒パンツ×スニーカー

5

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=8188324

シンプルアイテムでまとめたきれいめカジュアルコーデです。

すっきりシルエットのカナダグースにややゆったりサイズのパンツを合わせ、全体のシルエットが美しい着こなしが完成しています。

2-2 カナダグース×デニム×ローファー

6

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7903546

サイズバランスや色使いが上品なきれいめカジュアルスタイルです。

カジュアルアイテムのカナダグースとデニムに茶色のレザーローファーをプラスする事で、シックな大人カジュアルコーデが完成しています。

2-3 カナダグース×グレーパンツ×黒革靴

7

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=8015541

センタープレスパンツと革靴をゴージャスなファー付きカナダグースにプラスしたきれいめカジュアルコーデです。

細身シルエットが大人っぽく、グレー・黒でまとめた事で落ち着きのあるスタイルが完成しています。 

2-4 迷彩柄カナダグース×カットソー×デニム×スリッポン

8

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=8226938

渋い迷彩柄カナダグースを主役にした大人カジュアルスタイルです。

爽やかな白インナーをプラスし、スキニーやスリッポンですっきりとまとめた上品な着こなしとなります。

2-5 カナダグース×スーツ×ネクタイ×革靴

9

出典http://wear.jp/room4823/8407877/

グレーの細身スーツにマットな質感のカナダグースをプラスした上品なスーツスタイルです。

インナーのニットベストがカジュアルな印象を持つカナダグースとフォーマルなスーツのつなぎ役となっています。

全体のサイズバランスも秀逸な着こなしです。

 2-6 キャップ×カナダグース×デニム×スニーカー

10

出典http://wear.jp/n101010101/2694569/

デニムカラーと合わせた鮮やかなブルーキャップと赤トートがキュートな雰囲気を演出しているカジュアルスタイルです。

しかし、カナダグースのブラックカラーやシンプルデザインが甘さを抑え、大人っぽさをプラスしています。

2-7 カナダグース×カットソー×カーキパンツ×スニーカー

11

出典http://wear.jp/zozost2525/5515391/

ゆったりとしたカナダグースにタイトなテパードシルエッパンツを合わせた大人カジュアルスタイルです。

白カットソーが爽やかで、テパードシルエットパンツやスニーカーを合わせる事でトレンドのスポーツテイストに仕上がっています。

2-8 カナダグース×ニットカーディガン×ベージュパンツ×スエードシューズ

12

出典http://wear.jp/zozost1380/5435593/

ダークトーンでまとめたトップスコーデに落ち着きのあるベージュパンツを合わせた上品な着こなしです。

足元に差し色となるブルースエードシューズをプラスし、コーデに大人の遊び心をプラスしています。

2-9 カナダグース×黒パンツ×白スニーカー

13

出典http://wear.jp/k0630m/6044324/

ややタイトなカナダグースに細身黒パンツをプラスしたクールなオールブラックコーデ。サングラスがワイルドさ、真っ白なスニーカーが清潔感をプラスし、女子受け抜群の着こなしが完成しています。

2-10 カナダグース×カットソー×黒パンツ×革靴

14

出典http://wear.jp/ogtr1009/5552561/

ショート丈のカナダグースを使ったきれいめスタイルです。

つば広ハットやロング丈インナーがトレンド感を演出しており、革靴を合わせる事でシックな着こなしが完成しています。

3.まとめ

カナダグースの人気モデルやメンズコーデはいかかでしたでしょうか?

カナダグースのアイテムには種類豊富なモデルがあり、街~アウトドアシーンまで幅広いシーン・着こなしで活躍してくれます。

防寒性の高さも秀逸ですので、まだカナダグースを試していない方は、カナダグースを取り入れたおしゃれな冬コーデに挑戦してみてくださいね。

SNSもチェック!