【保存版】疲れきった心を癒す究極のお香 おすすめ16選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 2
  • 3

毎日仕事に追われ心も体も疲れきっていませんか?

そんな時はお香を焚いてちょっと一息つきましょう。

本日は、心も体も癒されるおすすめのお香を厳選してご紹介いたします。

オフの時間を充実させる究極のお香を楽しみましょう。

1.お香の魅力を知ろう

1-1.空気清浄効果

incense1

出典 : http://store.shopping.yahoo.co.jp/esprit/6753.html

実はお香には、お部屋の空気清浄効果があると言われています。

ただしすべてのお香にそのような効果が認められるわけではありません。

空気清浄目的でお香を焚く場合には、後ほどご紹介する安息香(ベンゾイン)と呼ばれるエッセンシャルオイルを含んだお香や、ハーブで作られたお香などを使いましょう。

いい香りに包まれながらお部屋の空気も綺麗になるなんて一石二鳥ですね。

 

1-2.リラックス効果

relax

出典 : http://cocololo.jp/column-page25-2/

ちょっと疲れてしまった…気分転換をしたい…ぐっすり眠りたい…

そんな時こそお香の出番です。

お香には、高いリラックス効果があると言われています。

就寝前などにはシダーウッドやラベンダーエッセンシャルオイル入りの心安らぐお香を焚くことで、副交感神経系を優位にし入眠しやすくしたり、心の不安を緩和できる効果があるようです。

ゆっくりの立ち上る煙の様子を見ながらボーッとしてみるのも良いですね。

 

2.疲れた心を癒す究極のお香 おすすめ16選

お香には大きく分けて3つのタイプがあります。

  • スティック…一番ポピュラーな棒状のお香。燃焼時間長め
  • コーン…お灸のような小さいお香。燃焼時間は少し短め
  • ペーパー…欧米でメジャーな紙のお香。燃焼時間はかなり短め

燃焼時間に差こそあるものの、どれが良い悪いというものはではありません。

気分や目的に合わせて使い分けていただきたいと思います

では早速、疲れた心を癒す究極のお香を形状別にご紹介します。

 

2-1.スティックタイプ

2-1-1.People tree

出典 :  http://item.rakuten.co.jp/style-depot/pp0153/

フェアトレードを中心とした生活雑貨を取り扱うPeople Tree(ピープルツリー)のアユールヴェーダ インセンススティックです。

アユールヴェーダとは5000年以上前にインドで生まれた世界最古の伝統医学です。

アユールヴェーダでは、精神と肉体のバランスを整えることで体の不調を未然に防ぐ「予防医学」に基づいています。

少し現実を忘れてゆっくりと瞑想したい時にぴったりのお香です。

香りは、サンダルウッド、サンプラーニ、カツリ、ジャタマンシイ、トリファラの5種類。

参考価格 : ¥1,296円(税込)

 

2-1-2.Kuumba

出典 : http://item.rakuten.co.jp/protocol/ki-rs01/

香りもインテリアの一部のようにデザインするものとして位置付け、上質なエッセンシャルオイルを用いて作られるKuumba(クンバ)のインセンススティック。

豊かな香りのバリエーションと高いクオリティで世界中の人々に愛されています。

日本でも数々のセレクトショップやインテリアショップで取り扱われ若者の間でも人気の高いKuumba。

コスパも非常に高いので、気分によって自分の好きな香りを選ぶちょっと贅沢な楽しみ方もできそう…

参考価格 :  ¥864円(税込)

 

2-1-3.ASTIER de VILLATTE 

astier

出典 : http://kikonisisko.blog.fc2.com/blog-entry-289.html?sp

フランスのパリにアトリエを持ち、陶器や家具を中心にデザイン性の高いプロダクトを展開するASTIER de VILLATTE (アスティエ ド ヴィラッド)のお香。

実はこのお香、日本の7割のお香を生産している香りの島、なんと淡路島で作られています。

フランスと日本の異なる文化が織りなす素敵なお香。

香りには、Grand Chalet (グランシャレ)OPERA(オペラ)Stockholm(ストックホルム)などの名称がつけられ、その地名から想起される豊かで品の良い香りがお部屋いっぱいに漂います。

6,000円近くしますが140本入なので長く楽しめますね。

参考価格 : ¥5,940円(税込)

 

2-1-4.Misticks

misticks

出典 : http://www.qurious-web.com/product/1139

1969年 アメリカ テキサス生まれの上質なインセンスブランド Misticks(ミスティックス)のお香。

女性人気も高い、鼻腔をくすぐる甘酸っぱい香りが魅力。

中でもジャズベリーというフレーバーは、かの有名なセレクトショップ BLUE BLUE(ブルーブルー)でも常時店内で焚かれているほど。

実際手にとってみると分かりますが、置いておくだけで香りが広がるのでディフューザーとしても使えるレベルです。

参考価格 : ¥864円(税込)

 

2-1-5.NEAL’S YERD REMEDIES

出典 : https://www.nealsyard.co.jp/onlineshopping/item/detail.php?i_id=535&sm_id=31

イギリス発 のオーガニックコスメブランド NEAL’S YERD REMEDIES(ニールズヤードレメディーズ)のメディテーションチベットインセンスです。

30種類以上のハーブを使用したこのお香は、チベットに住む人々が瞑想をする際に使用したと言われ、寺院にいるかのようなエキゾチックな香りが魅力。

フェアトレード製品なので、お支払いただいた金額の一部は難民を支えるために使われます。

参考価格 : ¥1,080円(税込)

 

2-1-6.hibi

hibi

出典 : http://hibi-jp.com/product.php

日常に10分間の癒しを届ける日本発 新感覚のマッチタイプのインセンスを届けるHibi(ヒビ)のインセンスマッチ。

淡路島のお香と、播磨のマッチという伝統的な日本のモノづくりが生み出す、新しい香りの楽しみ方です。

着火具は不要。

マッチを擦って付属の耐熱マットの上に乗せれば豊かな香りが立ち昇ります。

朝起きた時、お昼休憩や寝る前などの10分間を癒しの時間にしてみてはいかがですか?

参考価格 : ¥702円(税込)

 

2-1-7.HERBOSENSE

herbosense

出典 : http://www.heilighout.nl/wierook/plant-wierook/

100%植物由来の贅沢なインセンススティックを届けるHERBOSENSE(ハーボセンス)のオーガニックインセンススティック。

世界で初めてICEA(イチェア)という認証機関によって、オーガニック認証された植物のお香です。

100%植物由来にしか実現できない、よどみのない澄み渡るような最高の香りを楽しむことができます。

品質に比して、コスパの高さも魅力的。

参考価格 : ¥1,296円(税込)

 

2-1-8.APOTHEKE FRAGRANCE

出典 : http://item.rakuten.co.jp/recherche/apotheke_incense/

千葉県にある自社工房で丁寧にハンドメイドしたオーガニックフレグランスを発信するAPOTHEKE FRAGRANCE(アポテーケフレグランス)のインセンススティック。

手間を惜しまず、インセンス本体はもちろん、ラベルから梱包まで一貫して手作りすることで、APOTHEKE FRAGRANCEならではの高いクオリティを実現しています。

芳香は比較的強めなので、隅で焚くだけでもお部屋いっぱいに香りが漂います。

参考価格 : ¥1,620円(税込)

 

2-1-9.Ashleigh&Burwood

 burwood

出典 : http://item.rakuten.co.jp/aromalab/lcinct09/

オーガニックアロマの本場 イギリスのロンドン発 Ashleigh&Burwood(アーシュレイ&バーウッド)のインセンススティックです。

厳選されたエッセンシャルオイルのみを使用したこだわりのお香。

甘く上品で官能的な香りは、誰もが憧れるセレブの街…アーシュレイとバーウッドという名前にふさわしい一品です。

高級感漂うパッケージは贈り物にも最適。

参考価格 : ¥1,404円(税込)

 

2-1-10.MEADOWS

medows

出典 : https://www.amazon.co.jp

イギリス生まれのナチュラルプロダクトブランド MEADOWS(メドウズ)のナチュラルインセンスです。

NGO(非政府組織)の所有するインドのファクトリーで働く現地の女性が一つ一つ丁寧に作るこだわりのインセンススティックは、エッセンシャルオイルを使用したクセのない自然な香りが魅力。

男尊女卑の慣習が残るインドにおける女性の地位の向上目的と雇用創出のために始まったMEADOWSのお香には、働くしなやかで強い女性達の想いがこもっています。

参考価格 : ¥918円(税込)

 

2-2.コーンタイプ

2-2-1.Amelia Brooklyn

brooklyn

出典 : http://things-tokyo.com/?pid=95306111

ニューヨーク発 一つ一つのアイテムをハンドメイドしているAmelia Brooklyn(アメリアブルックリン)のインセンスキットです。

廉価で品質の低いモノが使い捨てられていく社会とは一線を引き、アナログだけれども丁寧で質の高いプロダクトを発信しています。

荒野に咲く天然のハーブをふんだんに使用したコーンタイプのインセンスは、火を灯せば優しい香りがじんわりとお部屋を彩ります。

あらかじめ耐熱皿も付いているので購入後すぐにお使いいただけます。

参考価格 : ¥3,564円(税込)

 

2-2-2.無印良品

muji

出典 : http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337077690?searchno=30

シンプルで飾らないライフスタイル雑貨ブランドとしておなじみの無印良品からコーンタイプのお香です。

350円というお求め安い価格にもかかわらず、原材料の香木には厳選されたもののみを使用するなど、品質への徹底したこだわりも忘れません。

コーンタイプのお香は初めて…という方にもお使いいただけるお香の入門にふさわしい一品です。

入手のしやすさも魅力ですね。

参考価格 : ¥350円(税込)

 

2-2-3.PAINE PRODUCTS

paine

出典 : http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/14802443/?did=31819282&rid=1019

1931年にアメリカのメイン州にてペイン兄弟が立ち上げたしたPAINE PRODUCTS(ペインプロダクツ)のお香セットです。

バルサムファー(もみの木)を使用し、燃焼時には思わず深呼吸してしまいそうな深い香りに心も癒されます。

生活臭の気になるお部屋で焚けば消臭効果も期待出来る優れものです。

お香立ても付属して1,080円なのでお財布にも優しいですね。

参考価格 : ¥1,080円(税込)

 

2-3.ペーパータイプ

2-3-1.PAPIER D’RMENIE

papie

出典 : http://bbbpotters-os.com/?pid=21052789

フランス発 世界最古の消臭剤として愛され続けているPAPIER D’RMENIE(パピエダルメニイ)のペーパーインセンスです。

点線に沿って切り離し、蛇腹状に織り込んだ後は深めの耐熱皿に移し、端に火をつけて吹き消します。

消臭効果を持つと言われている、バニラにも似た芳香の安息香(ベンゾイン)がお部屋いっぱいに広がり、癒しの空間を演出してくれます。

参考価格 : ¥519円(税込)

 

2-3-2.Santa Maria Novella

armenia

出典 : https://www.amazon.co.jp/

本メディアでも度々登場するフランス発のアポセカリーとして700年の歴史を誇るSanta Maria Novella(サンタマリアノヴェッラ)のアルメニアぺーパーです。

お財布や名刺入れに一枚忍ばせて香付けとしてお使いいただけます。

もちろん、パピエダルメニイのように耐熱皿の上で燃やしても使えますので、一気に香りを楽しみたいという方は是非。

サンタマリアノヴェッラならではのスパイシーで奥ゆかしい香りです。

参考価格 : ¥3,650円(税込)

 

2-3-3.KAGUWASHI

kaguwashi

出典 : https://www.amazon.co.jp/

高知県の伝統工芸として知られる土佐和紙に天然香料を染み込ませた  KAGUWASHIのペーパーインセンスです。

使い方は先ほどご紹介した2つと一緒!サシェ(香付け)として使用しても良いですし、燃やしてお香として使用すればベンゾインの甘い香りがほんのり漂います。

パピエダルメニイと比較するとやや芳香は弱めなので、あまり強い香りは苦手という方にもこちらのKAGUWASHIはオススメです。

土佐和紙ならではの独特の風合いは、ついつい使うのがもったいなくなってしまいます。

参考価格 : ¥1,296円(税込)

3.お香立てを選ぼう

3-1.スティックタイプの場合

CANDY DESIGN & WORKS

candy

出典 : http://item.rakuten.co.jp/suitable/bz-cand0005/

CANDY DESIGN & WORKS(キャンディ&デザインワークス)のスタンドお香立てです。

地味なお香立てのイメージを取り払った、おしゃれな缶に立てて使うタイプが特徴。

使わない時はインテリアとして機能します。

スターターセットなのでインセンススティックがついているのも嬉しいですね。

参考価格 : ¥4,104円(税込)

 

3-2.コーン&ペーパータイプの場合

TIRAKITA

 

stone

出典 : http://item.rakuten.co.jp/tirakita/ia-spstcan-48/

アジアン雑貨を扱うTIRAKITA(ティラキタ)の取り扱うソープストーンのお香立てです。

ソープストーンとはインドが主な産地とする美しい模様の石のこと。

ずっしりとした高級感のあるアジアンテイストなフォルムが魅力的です。

基本的作りはコーンタイプを想定していますが、ペーパータイプのお香にも丁度良いコンパクトなサイズ感です。

参考価格 : ¥1,360円(税込)

 

4.お香を楽しむ際に注意したいこと

4-1.壁紙や天井への色素沈着

smork

出典 : http://wall.kabegami.com/word/%E3%81%8A%E9%A6%99?page=23

お香を焚く際に注意したいのはやはり壁紙などへの色移りです。

もし賃貸にお住まいの場合には、壁紙の張り替え対象となってしまいます。

退去時の費用なども考慮した上で自己責任で使用しましょう。

もちろん毎日のように使用しなければ、色移りの心配はありません。

 

4-2.火災には細心の注意を

incense2

出典 : http://junsmilej.com/archives/3596.html

お香はキャンドルと違い、炎が煌々としているわけではないので油断しがちです。

しかし着火した後は灰になるまで燃え続けているのでやはり取り扱いには注意が必要。

ペットやお子様には届かない場所に置いておきましょう。

まとめ

仕事が終わりホッと肩をなでおろした時…

ちょっとした楽しみがあると家に帰るのが楽しみになりませんか?

お香は私たちの生活に小さな癒しの時間を届けてくれます。

アロマキャンドルばかりで飽きてしまった方も是非、本日ご紹介したお香を試してみてください。

漂う煙と極上の香りに包まれれば明日もきっと頑張れるはずです。

SNSもチェック!