要チェック!種類別おすすめのiphoneケース11選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
iphoneケースの画像

世界の中でもiphone人口の多い日本。

多くの人にiphoneは愛されていますよね。

それと併せて、iphone対応のケースも大注目されています。

そこで今回はおすすめの使いやすいケースをご紹介。

ぜひ参考にしてオシャレなケースを見つけてくださいね!

画像出典http://ameblo.jp/xexeed358/entry-10779403134.html

1 iphoneケースの種類

1-1 ハードケース

2

出典:http://gqjapan.jp/life/interior/20111011/

薄くて軽く、デザインの種類が豊富なハードケース。

落とすと割れやすいのが難点ですが、安価なので、飽き性の人やデザインにこだわりたい人におすすめのタイプです。

iphoneとハードケースの間にカードやsuicaを仕込むという裏技も〇。

 

1-1-1 クリスタルスリムハードケース クリスタルクリア

3

出典:https://unicase.jp/iphone-goods/case/33191.html

クリアなカラーリングが魅力的なハードケース。オーソドックスなデザインなので使い勝手も〇

商品の詳細はコチラ

 

1-1-2 メタリックハードケース

4

出典:http://パソコン通販.com/

メタリックカラーがクールな印象のケース。

大人っぽく上品な見た目が素敵です。

商品の詳細はコチラ

 

1-2 ソフトケース

5

出典:http://news.stor.jp/iphone-clearcase/iphone-clearcase012

ハードケースとは違い、その名の通り柔らかさと脱着のしやすさが魅力的なタイプ。

衝撃を吸収しやすい素材のため、落とした時の安心感があるのもうれしいポイント。

数年前まではシリコン素材が主流でしたが、最近はTPUと呼ばれる弾力性のあるプラスティックデザインに変わりました。

 

1-2-1 TPUケース

6

出典:http://www.iphone4-case.biz/SHOP/pebbletpu7.html

柔らかいTPU素材のケース。ショックを吸収してくれます。

また特殊な肌触りで手から滑り落ちることなく抜群のフィット感があります。

商品の詳細はコチラ

 

1-2-2 デザインシリコンケース

71nwnylhg8l-_sl1500_

出典:https://www.amazon.co.jp

シリコン素材ながら鮮やかなグラデーションが美しいオシャレなケース。

シンプルでもぐっとおしゃれな印象に。

商品の詳細はコチラ

 

1-3 タフネスケース

8

出典:http://www.appbank.net/2015/07/06/goods-books/1057683.php

一般的なケースよりも耐久性、「頑丈」につくられたケースを指します。

2mの高さから落としても大丈夫と呼ばれるケースがあったり、バッグにつけることが出来たりと機能面で他のケースよりも優れたものが多いのが特徴。

アクティブなシーンの多い人におすすめですが、ケースが厚くなりがちなので、普段使いには不向き。

 

1-3-1 タフネスケース サバイバルタイプ

9

出典:http://item.rakuten.co.jp/ahhzee/iphone_14012202/

迷彩柄を使用することで機能面との統一感が〇。

男らしさ抜群のiphoneケースです。

商品の詳細はコチラ

 

1-3-2 防塵ケース

10

出典:http://item.rakuten.co.jp/ykshop/ds-i7plus-lunatik/

耐水、防水、防塵と3拍子揃ったケース。

海や山などのアウトドアでの使用におすすめです。

商品の詳細はコチラ

 

1-4 防水ケース

11

出典:http://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/200-PDA016

防水機能のないiphoneを水のある場所でも使用可能にするケース。

最近では水中でも使えるケースが人気ですね。水中写真を撮ることができるのが高評価を得ているポイントではないでしょうか。

アウトドアシーンの多い方におすすめのタイプです。

 

1-4-1 防水ケース

12

出典:http://item.rakuten.co.jp/ykshop/iphone7_5/

衝撃にも強い防水ケース。アウトドアシーンには必需品です。

商品の詳細はコチラ

 

1-5 手帳ケース

13

出典:http://www.appbank.net/2014/11/15/goods-books/925770.php

一般的な手帳タイプ。カードを入れることができたり、画面の傷つきを防ぐ、落下した時の耐久性が少しだけ上がる、などと機能面でのメリットが多いモデルです。

レザータイプが多く、少し値が張るのが難点。また、良く触る、使うものなので劣化もその分激しくなります。

フェイクレザーのタイプなら、見た目も良く、コストパフォーマンスが良いので普段使いにおすすめです。

 

1-5-1 ストラップ付手帳ケース

14

出典:https://www.amazon.co.jp/

ストラップのついた持ち運びのしやすいケースです。

また、ガラケー時代のようにアクセサリーをつけて楽しめるのも良い所ですね。

商品の詳細はコチラ

 

1-5-2 本革レザー手帳ケース

15

出典:http://www.stylemi.net/?mode=grp&gid=1470166

高級本革を使用した手帳ケース。

使うほどに味が出る上品に使いこなしたい逸品です。

商品の詳細はコチラ

 

1-6 カードが背面に入るケース

16

出典:http://item.rakuten.co.jp/lifelifelife/casee/

手帳タイプでは厚すぎる、けどカードが入る場所があればなぁという人に一押しのタイプ。

薄さもありながら、1枚、2枚であればカードもつけることができます。ただ、ICカードを入れる場合には、磁気干渉防止シートとの併用が必要になるのでご注意を。

 

1-6-1 JEMGUN Monolith

20161124_card_6_04

出典http://www.appbank.net/iphone6card

丸みを帯びた本体に不要なデザインを一切排除したスッキリとした見た目のケース。

中には防磁気シートが入っていて誤作動も発生させません。

商品の詳細はコチラ

 

1-7 バッテリー内蔵ケース

17

出典:http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1512/08/news143.html

その名の通り、バッテリーが内蔵されたケース。電池の持ちが良くなるのですが、ほかに機能がついてないことが多いです。

良く電池がなくなってしまう人に〇。バッテリーが入っている分、重量はかなり重くなります。

 

1-7-1 バッテリー内蔵スリムケース

18

出典:https://www.amazon.co.jp/

バッテリーを内蔵しながらも、極限まで薄い加工に。

バッテリー内蔵の中でもかなりスリムなタイプです。

商品の詳細はコチラ

 

2 おすすめショップ・ブランド

2-1 けーたい自慢2

logo

出典:http://www.rakuten.ne.jp/gold/sea-gull2/

様々なタイプのケースが揃う楽天市場の中の1ショップ。インターネットで手軽に買うことができるので忙しい人にピッタリです。

ケースのトレンドもばっちりおさえてくれるので、使い勝手の良いお店といえるでしょう。

 

2-2 ジョイリッチ

top_0s

出典:http://zozo.jp/shop/joyrich/goods/15532756/?did=32829350

個性が強くブランドならではの柄やデザインが特徴。

デザインにこだわりたい人や自分だけのケースが欲しい人におすすめです。

 

2-3 Hamee

23

出典:http://hamee.co.jp/company

携帯雑貨を取り扱う会社です。幅の広いラインナップとネット対応がおすすめのポイント。

楽天市場やyahoo!ショッピング、amazon内にもショップはあるので、探してみるとよいでしょう。

 

2-4 collaborn

24

出典:https://collaborn.com/

おしゃれなデザインが多い、どちらかというと女性向けのケースが揃うサイト。

芸能人が愛用しているケースなどトレンドのケースの特集や、流行にのりたい人から評価を得ています。また、iphoneだけではなく、スマホケースの取り扱いも。

 

2-5 みんデパ

25

出典:http://www.rakuten.ne.jp/gold/mindepa/

スマホケースを数多く揃える「みんデパ」ですが、使うメリットとしては他の携帯アクセサリーの取り扱いが豊富なこと。

1500円以上のお買い上げで送料無料になるのもうれしいですね。

3 まとめ

いかがでしたか?

人気のiphoneのケース事情でしたが、皆さんは欲しいのはありましたか?

ネットで気軽に購入ができるので、自分だけのケースや便利なタイプを手に入れて、より楽しく、賢くiphoneを使いこなしましょう!!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*