インナーで魅せるテーラードジャケットの着こなしテクニック

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
201604_tailoredjacket-inner_010201604_tailoredjacket-inner_000

冬も終わり、コートやダウンといった厚めのジャケットから、春物用の薄手のコートやジャケットの出番が増えてきました。

春ファッションをキレイめにきこなすならテーラードジャケットがオススメです!

しかし、「とりあえずテーラードジャケットを羽織っておけばいいや」という状態だとコーデが単調になってしまいます。

しっかりアイテムとの組み合わせを意識して、インナーで着こなしのバリエーションを増やしましょう!

1 テーラードジャケットと相性がいいインナーとは?

それではまず、テーラードジャケットと相性がいいインナーを見ていきましょう!

1-1 シャツ

201604_tailoredjacket-inner_001

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=15126

キレイめに着こなすのであれば白シャツがオススメです。

201604_tailoredjacket-inner_002

出典:http://zozo.jp/shop/wego/goods/10558191/?did=25283498&rid=1071

デニムシャツでラフさとカジュアルさをグッとアップさせて、男らしさを演出するのもアリ。

写真の様なジャケットをチョイスする事でこなれた印象もグッとアップしますね。

1-2 カットソー

201604_tailoredjacket-inner_003

出典:http://zozo.jp/shop/edifice/goods/9978105/?did=24289242&rid=1071

白無地のカットソーはもちろん相性抜群。

何枚あってもいいぐらい重宝します。

201604_tailoredjacket-inner_004

出典:http://zozo.jp/shop/vibgyor/goods/10244466/?did=24747000&rid=1071

ボーダーのカットソーとのコーデも。

柄×柄のハイレベルなテクニックも可能です。

無地のテーラードジャケットとの相性も抜群です。

201604_tailoredjacket-inner_005

出典:http://zozo.jp/shop/glamb/goods/10988906/?did=26021371&rid=1071

柄物カットソーは着回しの幅を広げてくれます。

あまり主張しすぎないアイテムをチョイスしましょう。

1-3 パーカー

201604_tailoredjacket-inner_005

出典:http://zozo.jp/shop/ggd/goods/10370220/?did=25140815&rid=1071

すっぽりかぶるプルオーバータイプのパーカーもアリ。

キレイめなシルエットのジャケットと合わせる

201604_tailoredjacket-inner_006

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=15126

パーカーの場合グレーのパーカーだと黒のテーラードやネイビーのテーラードにも合わせやすく

他アイテムと色で喧嘩することが少ないのでオススメです。

2 ジャケットの色から見る印象の違い

2-1 ブラック

201604_tailoredjacket-inner_007

出典:http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/9635983/?did=23767888

シックな大人を演出したいのならブラックがオススメ。

ブラックは少し重たいと印象になりがちなので、ボトムスをデニムにしてみたり、インナーのアイテムのトーンを明るくすれば重たさは感じません。

2-2 グレー

201604_tailoredjacket-inner_008

出典:http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/10092587/?did=24485903

知的なイメージを持たせることができるグレー。

シンプルなカットソーの組み合わせがより一層普段よりもワンランク上の男を演出してくれます。

全般的に合わない色が少ない万能カラーと言えます。

2-3 ネイビー

201604_tailoredjacket-inner_009

出典:http://zozo.jp/shop/denime/goods/10258869/?did=24768889

ネイビーは爽やかで好青年のようなイメージを持たせることができます。

ブラックやグレーに比べてカジュアルなコーデに向いています。

 

3 テーラードジャケットを使ったカジュアルコーディネート7選

テーラードジャケットの中でも着回しのしやすい、ブラック、グレー、ネイビーのジャケットを使ったコーディネートをご紹介していきます。

3-1 ブラックテーラードジャケット×デニムシャツ×黒パンツ

201604_tailoredjacket-inner_010

出典:http://wear.jp/kijhrt/5654880/

男らしさを演出してくれるデニムシャツを使ったコーディネート。

ジャケットもボトムスも黒だと重い印象になってしまう事が多いですが、ホワイトのスニーカーをチョイスする、足首を出すことによって重さを感じさせません。

3-2 グレーテーラードジャケット×チェックシャツ×デニムパンツ

201604_tailoredjacket-inner_011

出典:http://wear.jp/intoisland/6637075/

青のチェックシャツと明るいブルーのデニムで着崩したコーディネート。

チェックシャツとデニムの明るいブルーが爽やかなコーデです。

3-3 ネイビーテーラードジャケット×パーカー×ボーダーシャツ

201604_tailoredjacket-inner_012

出典:http://wear.jp/morigawararyo/6411647/

グレーのパーカーを使ったコーディネート。

ネイビーのジャケットに合わせ、デニムを使うことにより統一感が生まれます。

3-4 グレーテーラードジャケット×シャツ×ワイドパンツ

201604_tailoredjacket-inner_014

出典:http://wear.jp/zozost1380/5195658/

ワイドパンツを使った着崩しコーディネート。

少しだけ流行りのAラインシルエットを意識したコーディネートをしてみるのもオススメ。

写真はセットアップですが、デニムやワークパンツなどと組み合わせるのもいいですね。

3-5 ネイビーテーラードジャケット×柄カットソー×黒スキニー

201604_tailoredjacket-inner_015

出典:http://wear.jp/sllsway/4018022/

パッと目を引く派手なカットソーで着崩したコーディネートですが、ボトムスとシューズは黒で固めているので子供っぽさはなく、大人カジュアル系ファッションに仕上がっています。

3-6 グレーテーラードジャケット×白カットソー×スキニーパンツ

201604_tailoredjacket-inner_016

出典:http://wear.jp/zozost2525/4729154/

スニーカーを使った着崩しコーディネート。

足元以外をしっかりと固めているためお堅い感じがしますが、足元をスニーカーにすることによって、程よいリラックス感が生まれます。

3-7 ネイビーテーラードジャケット×パーカー×カットソー×黒パンツ

201604_tailoredjacket-inner_017

出典:http://wear.jp/ymym0703/6364085/

スニーカーを取り入れたカジュアルコーデ。

アイテムのサイズ感がバッチリなので重ね着しても野暮ったくなりません。

カラーも少なく絞っていることで大人っぽさも演出しています。

まとめ

いかがでしたか?

テーラードジャケットはインナーを変える事で印象を大きく変化させてくれるアイテムの一つです。

合わせやすいアイテム、カラーとしては、

  • インナーはシャツ、パーカー、カットソー
  • テーラードジャケットはブラック、ネイビー、グレー

です。この種類を押さえておけば着こなしのバリエーションがグッと広がりますよ!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*