今こそ周りと差をつけろ!夏のビジネスカジュアルコーデ紹介

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
201604_summer-businesscasual-coordinate_000

暑くなってきたこの季節。

出勤時やオフィスでもクールビズの方を多く見かけるようになりました。

夏のカジュアルなビジネススタイルは軽装で楽でもあるのですが、楽さにあやかってファッションをおざなりにしてしまっていませんか?

軽装のクールビスは単調になりがち。

逆にいうと、ちょっと意識すれば、今こそ周りとぐっと差をつけるチャンスでもあるんです!

夏のビジネスカジュアルのコーデをしっかり押さえて、ワンランク上の出来る男を演出しちゃってください!

1 王道のオススメシャツスタイル

シャツはノーネクタイでもバッチリ決まってくれるアイテム。

だからこそノーネクタイでも映えるシャツを選びたいところですよね。

無地の白シャツはどうしてもシンプル過ぎてしまって味気ないと感じてしまう方も多いはず。

ポイントは、パステルカラーなど淡いカラーシャツ、襟や前立てにデザインの入ったシャツ、ストライプや目の細かいチェックなどの柄シャツ、クレリックシャツなど「ちょっとアクセントの入ったアイテム」です。

これらのシャツならば、ノーネクタイでもシンプルになり過ぎず、オシャレなスタイルを演出してくれますよ!

 

シャツスタイルのオススメのコーディネート

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_001

出典:http://biz.menz-style.com/

ホワイトのパンツと夏らしいブルーのストライプのシャツを使った涼しげなコーデ。

クレリックシャツを使って大人っぽさもバッチリです。

ベルトと靴の色を合わせるのもポイントです。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_002

http://biz.menz-style.com/

グレーとホワイトをベースにしたコーデ。

前立てのあるシャツをさり気なく使っています。

ウィンドペン柄のジャケットでこなれ感も演出。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_003

http://biz.menz-style.com/

パステルカラーのシャツを使ってのコーデ。

ドット柄のニットタイで少し甘めの仕上がりに。

可愛くなりすぎないように黒のチノパンでコーデをグッと引き締めています。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_004

http://biz.menz-style.com/

ホワイトの大柄のチェックシャツにチノパンの王道コーデ。

ワイシャツはあえてカジュアルな丈感のアイテムをチョイスしています。

私服勤務の会社にオススメのやさしめのコーデです。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_005

http://biz.menz-style.com/

もちろんデニムとの相性も。

カジュアルな印象のデニムにはホワイトのシンプルなシャツで大人っぽさをプラス。

着丈は短めのアイテムを選ぶことでグッとスタイリッシュに魅せてくれます。

 

2 クールビズの必需品、ポロシャツスタイル

普段はスーツの会社でもポロシャツまではOKだったり、私服の職場でもポロシャツは清潔感もある上、カジュアルになり過ぎない点からもクールビススタイルとして定番の地位を確立したポロシャツ。

だからこそ襟元や袖、胸元など、ちょっとのところで差を付けたいところですね!

シャツスタイルのオススメのコーディネート

201604_summer-businesscasual-coordinate_006

http://biz.menz-style.com/

爽やかな印象のネイビーのアイテムを使ったコーデ。

グレーのパンツと組み合わせる事でグッと大人っぽさも引き立ててくれます。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_007

http://biz.menz-style.com/

ブラックのポロシャツを大人っぽくシャツインしたコーデ。

シューズはあえてシャレ感あるネイビーを。

カジュアルさと上品さを両立させたコーデです。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_008

http://biz.menz-style.com/

シンプルなホワイトのポロシャツをデニムと組み合わせたカジュアルなコーデ。

ワンポイントが入ったアイテムを使う事で、周りと差を付けるアイテム使いが出来ます。

 

3 夏でも大活躍してくれるジャケットスタイル

クールビズとは言えど、ジャケットはビジネスマンにとって着る機会が多いアイテムでもあります。

ジャケットを着る事でデキる印象にも仕上げてくれます。

でもクールビズの季節にミスマッチなジャケットはちょっと暑苦しい…。

例えば麻ジャケットやシアサッカージャケットなど「夏らしさ」をしっかり演出できるジャケットなら爽やかな着心地と印象を与える事が出来ます。

 

ジャケットスタイルのオススメコーディネート

201604_summer-businesscasual-coordinate_009

http://biz.menz-style.com/

爽やかなネイビーとホワイトの組み合わせ。

インナーもサックスとライトグレーを入れ込んだ軽やかな印象のコーデに仕上がっています。

ウィンドペン柄のジャケットが涼しげな雰囲気をアップさせてくれています。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_010

http://biz.menz-style.com/

ネイビー、サックス、ホワイトと爽やかなカラーをメインにした夏らしいコーディネート。

ジャケットはシアサッカーの薄手で着心地の良い夏らしいアイテムをチョイス。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_011

http://biz.menz-style.com/

ホワイトのシアサッカージャケットをカットソーの上に羽織ったデニムスタイル。

飾り気が少なくシンプルに見えますが、爽やかなコーデです。

ジャケットスタイルだからデニムを使ってもカジュアル過ぎる印象にならないのもポイント。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_012

http://biz.menz-style.com/

グレージャケットとジーンズ、ホワイトカットソーをインナーにしたコーデ。

ベースは先ほどのコーデと同じですが、ジャケットの質感を変えるだけで大きく印象も変化します。

 

201604_summer-businesscasual-coordinate_013

http://biz.menz-style.com/

ブラックをトップスとシューズに合わせることで全体を引き締めていえう大人感あるコーデ。

アウターはジャケットでもカーディガンでも代用できる汎用性ある組み合わせです。

 

まとめ

いかがでしたか?

夏にオススメのビジカジスタイルをご紹介しました。

素材感やワンポイントが入ったアイテムを使う事で、簡単に周りと差を付けるコーデを創りだす事が出来ます。

夏こそファッションに気を使って、デキる男を演出して下さいね!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*