男性はみんな憧れる!おすすめの高級スーツのブランド15選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
高級スーツ着用画像

結婚式やパーティーなど華やかなイベントにスーツは欠かすことのできないアイテムです。

どうせ着ていくならオシャレで良質なスーツが良いと思っている人も多いことでしょう。

ここぞという時に着る気合の入った一着があれば、体型を維持しようと思えますし、自分を高めてくれること間違いありません。

そこで今回はシルエット、質に定評がある格好の良いおすすめのスーツブランドをご紹介いたします。

画像出典出典:http://otonaninareru.net/highend-suit01/

1 高級スーツブランド15選

1-1 THOM BROWNE(トムブラウン)

1

出典:http://mensfashion-brand.com/2016/07/10/thom-browne/

アメリカントラッドを象徴するブランド、THOM BROWNE(トムブラウン)。

毎シーズンアヴァンギャルドなコレクションを提案していることで有名なブランドです。

クラシカルなディティールながらも洗練された都会的なデザインのスーツは男を磨いてくれること間違いありません。

商品の詳細はコチラ

 

1-2 YVES SAINT LAURENT(イヴサンローラン)

2

出典:http://www.vogue.co.jp/blog/motoharu-miwa/archives/41

フランスの老舗ブランド、YVES SAINT LAURENT(イヴサンローラン)。

洋服の仕立ては芸術品と言っても過言ではないくらいの一品です。パーティーに着ていくと目立つこと間違いありません。

商品の詳細はコチラ

 

1-3 BURBERRY PRORSUM(バーバリープローサム)

3

出典:https://www.onewed.com/photos/show/statement-suits-for-grooms-unique-grooms-attire-burberry-prorsum-2/

BURBERRYのコレクションブランドであるBURBERRY PRORSUM(バーバリープローサム)のスーツはイギリス紳士を連想させる雰囲気が特徴です。

生地にこだわった穏やかな印象のスーツは大人の紳士を演出してくれること間違いありません。

商品の詳細はコチラ

 

1-4 Ermenegildo Zegna(ゼニア)

4

出典:http://openers.jp/article/15295

イタリアが誇る老舗生地ブランドErmenegildo Zegna(ゼニア)のスーツ。

生地ブランドということもあり、素材へのこだわりは他のブランドの追随を許していません。

仕立ても定評があり、主に30代以上の大人の男性に愛されています。

商品の詳細はコチラ

 

1-5 TOM FORD(トムフォード)

5

出典:http://mensfashion-brand.com/2016/03/01/tom-ford/

イリギスのスパイ映画007にて、ジェームスポンドが着用したことで知られているTOM FORDのスーツ。

ラグジュアリーな雰囲気が漂っていて、体のシルエットが映えるテーラーリングであることから世界で一番色気のあるスーツと言われています。

商品の詳細はコチラ

 

1-6 GIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)

6

出典:http://www.armani.com/jp/giorgioarmani/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%84_cod49216084no.html

ちょいワルでお馴染みのGIORGIO ARMANI(ジョルジオ アルマーニ)。

イタリアの伝統を反映させたスーツはシルエット、素材ともにクオリティに定評があります。

商品の詳細はコチラ

 

1-7 dunhill(ダンヒル)

7

出典:https://matome.naver.jp/odai/2146224280998123001

サッカー日本代表のオフィシャルスーツで有名なdunhill(ダンヒル)。

高級スーツを語る上で外すことのできないイギリスのブランドはブリティッシュトラッドをベースにしたスーツ作りをしています。

同ブランドのライターなどの小物と合わせて格好よくコーディネートしたいですね。

商品の詳細はコチラ

 

1-8 HUGO BOSS(ヒューゴボス)

8

出典:https://www.fashion-press.net/news/11410

サッカードイツ代表のオフィシャルスーツに使われているHUGO BOSS(ヒューゴボス)。

世界的に人気の高い高級スーツブランドです。ドイツのブランドということもあり、少し大きめに作られています。

がっしりと鍛えた体に相性バッチリのスーツです。

商品の詳細はコチラ

 

1-9 Brooks Brothers(ブルックスブラザーズ)

9

出典:http://openers.jp/article/19578

アメリカのスーツブランドBrooks Brothers(ブルックスブラザーズ)。

Thom Browne、Ralph Laurenと共にアメリカントラッドを語る上で外すことのできないブランドです。

シルエット、着心地にも定評があり、侍Japanのオフィシャルスーツに採用されています。

商品の詳細はコチラ

 

1-10 Dior Homme(ディオールオム)

10

出典:http://goethe.nikkei.co.jp/fashion/business/150630/01.html

細身のスーツの代表といえばDior Homme(ディオールオム)は外すことができません。

世界的デザイナー”カールラガーフェルド”がDior Hommeのスーツを着るためにダイエットをしたことは有名なエピソードです。

オーソドックスで細身のモード感溢れるスーツはとにかくクールです。

商品の詳細はコチラ

 

1-11 Ralph Lauren(ラルフローレン)

11

出典:http://jion.tokyo/469

日本でも人気の高いRalph Lauren(ラルフローレン)。

アメリカントラッドとブリティッシュトラッドがMIXされたスーツはモダンで洗練されたデザインが特徴です。

少し大きめに作られているので、年配の方を中心に人気があります。

商品の詳細はコチラ

 

1-12 KITON(キートン)

12

出典:http://otonaninareru.net/highend-suit02/

イタリアのナポリのスーツブランドKITON(キートン)。

一着50万円以上する超高級スーツは世界の富裕層から支持を受けています。

軽やかなデザインが多く、見た目と同様に着心地の軽やかさに定評があります。

商品の詳細はコチラ

 

1-13 Brioni(ブリオーニ)

13

出典:http://otonaninareru.net/jacket-brands3/

KITONと並ぶイタリアの高級スーツブランドBrioni(ブリオーニ)。

ローマ発祥で、重厚感のある大人の威厳を感じさせる雰囲気を持っています。

見た目に反して、着やすさが特徴で、技術の高さを垣間見ることができます。

商品の詳細はコチラ

 

1-14 Gucci(グッチ)

14

出典:http://www.mensnonno.jp/news/2012/05/29/9737/

日本で人気のあるGucci(グッチ)。モード感、ラグジュアリーな印象が強く、非常に存在感のあるスーツです。

クオリティにも定評があり、若い男性から年配の男性まで幅広い層に人気があります。

 商品の詳細はコチラ

 

1-15 DOLCE& GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ)

15

出典:http://feely.jp/44545/

ドルカバの愛称で親しまれているDOLCE&GABBANA(ドルチェアンドガッバーナ)。

ARMANIと同じようにちょいワルブランドとして有名で、セクシーで艶っぽいスーツが特徴です。美しく、芸術的なシルエットはパーティーで目立つこと間違いありません。

商品の詳細はコチラ

2 まとめ

おすすめの高級スーツブランドをご紹介いたしました。

値段が張ることもあり、品質、仕立ていずれもお墨付き。

一着一着、雰囲気を感じさせるスーツはパーティやイベントに着て行きたい一張羅になること間違いありません。

予算はもちろん、自身の体型やデザイン・シルエットの好みで選んでみてはいかがでしょうか。

またスーツにあった小物や革靴をチョイスすることは重要です。せっかくいいスーツでも小物が合っていなければ意味がありません。

男を上げてくれる格好良いスーツ選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*