【メンズ】ポロシャツのオシャレな着こなし術

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
2016-3-polo-shirt-mens-000

夏になるとさらっと着れるポロシャツはぜひ1枚は持っていたいアイテムですよね。

でも意外と合わせるアイテムに迷う方も多いのではないでしょうか?

爽やかな雰囲気もだせるポロシャツは女の子ウケもいいアイテムなんですよ!

今回はそんなポロシャツのおすすめの着こなし方をご紹介します♪

1 ポロシャツの着こなしポイント

ポロシャツを上手に着こなすために押さえておいてほしいポイントは

  • サイズ感
  • 丈感
  • カラーの使い方

の3つになります。

 

1-1 サイズ感

それではどのようなサイズのポロシャツを選べばいいのでしょうか?

爽やかさと男らしさも出せるポロシャツは少しピッタリするくらいがベストサイズですよ。

 

【大きめサイズ】

2016-3-polo-shirt-mens-002

出典:http://deff2008.com/

あまり体型に合っていないサイズはポロシャツの爽やかなイメージを活かすことができません。

男らしく、爽やかに着こなすなら大きいサイズのポロシャツを選ばないように注意しましょう。

 

【ぴったりサイズ】

2016-3-polo-shirt-mens-003

出典:https://kaumo.jp/

ベストなサイズ感のポロシャツは写真のような体のラインが少し出るくらいのものになります。

腕回りと胸囲のサイズ感をぴったりサイズに合わせることでかっこよくポロシャツを着こなすことができますよ♪

 

1-2 丈感

次に大事なのが丈です。

丈が長いものはだらしなく見えてしまいますし、縦のシルエットが強調されてスタイルを良くみせることができません。

丈は骨盤あたりの長さのものがベストでしょう。

2016-3-polo-shirt-mens-004

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=122-100404&color_code=BLK

写真のようなベルトが見えるか見えないかくらいの丈のものがおすすめの丈になります。

ボトムもしっかり見せることができますし、だらしなさもありません。

このくらいの丈のアイテムだとバランスも取りやすいので簡単にポロシャツを着こなすことができますよ♪

 

2 カラー別おすすめコーディネート

2-1 ブラック

 

【ブラックポロシャツ×チノパン×モカシン】

2016-3-polo-shirt-mens-005

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=17751

シンプルなブラックのポロシャツにチノパンを合わせた王道のコーディネートになります。

ブラックは重くなりすぎないようにボトムのカラーでバランスを取りましょう。

ボトムの裾はロールアップをし夏っぽい季節感を出すと爽やかに着こなせますよ♪

 

【ブラックポロシャツ×テーパードパンツ×スニーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-006

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4804863

ポロシャツのブラック以外をカーキで揃えた技ありコーディネートになります。

レジャーなどのアウトドアにもピッタリの着こなしですよ。

全体を2色でまとめるだけで簡単にオシャレなコーディネートになります。

 

【ブラックポロシャツ×チノパン×ドレスシューズ】

2016-3-polo-shirt-mens-007

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=61-28433&color_code=BLK

ブラックのポロシャツにチノパンを合わせたコーディネートになります。

クロップドパンツを合わせることで全体のバランスを取っているのがポイントです。

ポロシャツの袖や襟元にデザインがほどこされているアイテムは

合わせるアイテムをシンプルなものにするだけでコーディネートがキマりますよ♪

 

2-2 ホワイト

 

【ホワイトポロシャツ×グレーチノパン×モカシン】

2016-3-polo-shirt-mens-008

出典:http://lymph-beautycare.com/

大人の男性におすすめのポロシャツコーディネートになります。

最も爽やかにキマるホワイトのポロシャツは印象がぼやけないようにボトムのカラーで引き締めましょう。

シューズを柄物にすることで一気にオシャレな着こなしになります。

 

【ホワイトポロシャツ×ハーフパンツ×スリッポン】

2016-3-polo-shirt-mens-009

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4684539

バーベキューやちょっとしたお出かけなど、夏のイベントにも活躍してくれそうなコーディネートになります。

無地のポロシャツにシンプルなハーフパンツの組み合わせなので

シューズなどの小物でアクセントを入れるのがおすすめですよ♪

 

【ホワイトポロシャツ×ハーフパンツ×スニーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-010

出典:http://wear.jp/fujifumi31/4532916/

とことん爽やかにまとめたコーディネートになります。

ポロシャツとシューズをホワイトで合わせているので、ボトムをネイビーなどのダークカラーにして全体のバランスを取りましょう。

コーディネートに引き締めカラーを入れるとオシャレ上級者のような着こなしになりますよ♪

 

2-3 ネイビー

 

【ネイビーポロシャツ×ホワイトパンツ×スニーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-011

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=6457663

大人っぽく着こなせ、合わせやすいネイビーのポロシャツはホワイト系のカラーとの相性が抜群です。

トップスのデザインに使われているカラーを他のアイテムに使うと全体のまとまりがよくなりますよ。

 

【ネイビーポロシャツ×ホワイトパンツ×スニーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-012

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=61-28453&color_code=NAV

ネイビーのポロシャツにホワイトのパンツを合わせることでマリンっぽさを出したコーディネートになります。

ボトムの丈をクロップドにすることで爽やかさも出すことができますし、大人っぽい着こなしになりますよ♪

 

【ネイビーポロシャツ×デニム×モカシン】

2016-3-polo-shirt-mens-013

出典:http://wear.jp/timberlandwear5/4361391/

シンプルにポロシャツとデニムを合わせたコーディネートになります。

ネイビーのポロシャツなのでデニムのカラーはダークカラーではなく明るいブルー系のものにしましょう。

夏っぽさを出すには裾のロールアップがポイントです。

スニーカーでなくモカシンを合わせているので年代問わず着こなせるコーディネートになりますよ♪

 

2-4 レッド

 

【レッドポロシャツ×デニム×ブーツ】

2016-3-polo-shirt-mens-014

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=3363600

カラーを楽しみたい方はレッド系のポロシャツが合わせやすくおすすめです。

暗めのカラーのデニムと合わせてポロシャツのカラーが浮きすぎないようにしましょう。

写真ではブーツを合わせていますがスニーカーでもキマりますよ♪

 

【レッドポロシャツ×チノパン×スニーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-015

出典:http://wear.jp/fujifumi31/4499498/

ワイン系の深みのあるレッドカラーは大人っぽく着こなせるカラーですよ。

ボトムはデニムでも合いますが落ち着いたカラーのチノパンと合わせることで、よりコーディネートがまとまります。

スニーカーをホワイトにすると抜け感が出せて重くなりすぎない着こなしになります。

 

【レッドポロシャツ×ハーフパンツ×スニーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-016

出典:http://wear.jp/takuminishikata/28519/

ワインレッドのポロシャツですが、色味が薄いものだとベージュなどの明るいカラーとも合わせやすいですよ。

シューズをレッド系にすることで全体のメインカラーをポロシャツのワインレッドにすることができます。

3 ポロシャツに合わせやすいアウターとボトム

3-1 アウター

朝や夜などまだ少し冷えるような時期はポロシャツ1枚では着れないですよね。

そんな時期にポロシャツに合わせやすいアウターをご紹介します。

 

【カーディガン】

2016-3-polo-shirt-mens-017

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=3948288

2016-3-polo-shirt-mens-018

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=79-133-2216&color_code=BLK

ポロシャツに合わせやすいアウターは軽く羽織れて日中脱いでもかさばらないカーディガンがおすすめです。

カーディガンを合わせるポイントはポロシャツのカラーとのバランスです。

ポロシャツのカラーがカーディガンのデザインに入っているものや、同じトーンのカラーのアイテムを選びましょう。

ポロシャツとまるっきり同じカラーのカーディガンは避けるのがオシャレに着こなすポイントですよ♪

 

【パーカー】

2016-3-polo-shirt-mens-019

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=79-133-2216&color_code=BLK

カジュアルにポロシャツを着こなしたい方はパーカーと合わせるのがおすすめです。

パーカーもカーディガン同様、ポロシャツと同じカラーのアイテムは避けましょう。

グレーやネイビーのパーカーは合わせやすくおすすめですよ♪

 

3-2 ボトム

次にポロシャツに合わせやすいボトムをご紹介します。

 

【デニム】

2016-3-polo-shirt-mens-020

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=1202999

ポロシャツに合わせやすいボトムは王道のデニムです。

爽やかなポロシャツとバランスを取る為に、デニムの裾はロールアップをするのがおすすめの着こなしになりますよ。

 

【チノパン】

2016-3-polo-shirt-mens-021

出典:http://wear.jp/dufferstaff03/4113041/

ポロシャツといえばチノパンと合わせているイメージがある方も多いのではないでしょうか?

特に暗いカラーのポロシャツと合わせるならベージュのチノパンがダントツでおすすめですよ♪

年代問わずポロシャツを上手に着こなせるボトムになります。

 

【ハーフパンツ】

2016-3-polo-shirt-mens-022

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=834027

主に夏に活躍するポロシャツなのでハーフパンツと合わせてとことん季節感を出すのもおすすめの着こなしになります。

ただ、あまりはっきりした色のみを使ったコーディネートでのハーフパンツは

オラオラ系などの怖い印象になってしまいますので、ハーフパンツを合わせる際は色の使い方に注意が必要です。

ポロシャツの色がハッキリしているならボトムは暗いカラーのアイテムを選ぶなどしてバランスを取りましょう。

 

4 まとめ

ポロシャツの着こなし方についてご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

ポロシャツを上手に着こなすポイントは

  • サイズ感
  • 丈感
  • カラーの使い方

の3つでしたね。

この3つのポイントとコーディネート例を参考に

今年の春夏はポロシャツでオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*