【保存版】メンズにオススメのショルダーバッグ厳選15選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
201606_mens-shoulderbag-15_000

便利なショルダーバッグはファッションのマストアイテム。

どんなコーデにも相性抜群で、トートバッグやクラッチバッグとは違って両手が使える、リュックよりかさばらない、というのもポイント。

どの季節のファッションにも合わせやすいショルダーバッグだからこそ、こだわったアイテムを使いたいですよね。

この記事ではオススメのショルダーバッグのブランドをご紹介していきます!

是非ショルダーバッグ選びの参考にしてみてくださいね!

画像出展:sp.houyhnhnm.jp

1 オススメショルダーバッグ ¥5,000以下編

1-1 CHUMS

201606_mens-shoulderbag-15_001

出典:http://zozo.jp/

ちょっとしたお出掛けや、旅行時などのサブバッグにもおすすめのショルダーバッグ。

カジュアルなアウトドアテイストの定評があるブランドです。

柔らかなスウェットの素材感と、コロンとしたシルエットがポイント。

 

ストラップを外せば、ポーチとしても使えます。

カラーバリエーションが豊富なため、コーディネートに合わせやすいのも嬉しいですね。

 

価格:¥4,752税込

 

201606_mens-shoulderbag-15_002

出典:http://zozo.jp/

ちょっとしたお出かけやフェス、旅行時に大活躍する、同ブランドのミニサイズのショルダーポーチ。

フラップ部分はベルクロ仕様になっているので、中身が溢れる心配がなく安心。

マチがあり内側にはポケットがついているので、可愛らしい見た目以上に収納力があります。。

 

価格:¥2,052税込 

 

1-2 GREGORY

201606_mens-shoulderbag-15_003

出典:http://zozo.jp/

ベルトやショルダーハーネスに取付けが可能な汎用性の高いショルダーポーチです。

ちょっとしたお出かけに、旅行のサブポケットにと多くの用途に使えます。

アウトドアブランドらしい機能的なデザインが特徴です。

 

価格:¥4,320税込

 

1-3 gym master

201606_mens-shoulderbag-15_004

出典:http://zozo.jp/

ポケットが両面についているので、収納力抜群。スウェット生地がカジュアルな雰囲気を演出してくれます。

ポップなカラーリングもコーデのアクセントになってくれます。

 

価格:¥4,212税込

 

1-4 OUTDOOR PRODUCTS 

201606_mens-shoulderbag-15_005

出典:http://zozo.jp/

1000dコーデュラナイロンのボディバッグ。

高強度のコーデュラファブリックを使用しているのでお出かけや旅行のサブバッグ、アウトドアに最適。

アウトドアならではの洗練されたデザインは、どんな服装とも相性抜群、様々なシーンで活躍する事間違いなしのショルダーバッグです。

 

 

価格:¥4,320税込

 

2 オススメショルダーバッグ ¥5,000~¥10,000編

2-1 GREGORY

201606_mens-shoulderbag-15_006

出典:http://zozo.jp/

クラシックなアウトドアカラーの組み合わせは、フィールドからタウンまで、多くのシーンで活躍すること間違いなし。

大切なアイテムを保護するために全面にパットが入っています。

背面のループをベルトに通すとベルトポーチとしても使用できます。

 

価格:¥6,804税込

 

2-2 Butler Verner Sails 

201606_mens-shoulderbag-15_007

出典:http://zozo.jp/

国内生産にこだわった高いクオリティと独自のデザインに定評がある、今後注目のドメスティックブランド。

アウトドアは勿論、野外フェスやキャンプなどのシーンでも、安心してデジタル機や書類などを携帯できます。

フラップ部分にも工夫をしているため、水滴の侵入もありません。

 

価格:¥9,612税込

 

2-3 NAUGHTIAM 

201606_mens-shoulderbag-15_008

出典:http://zozo.jp/

軽さと強度や耐水性を持ち合わせたコーデュラナイロンを使用しているので、使い心地も快適。丸みがあり、ふっくらとしたフラップのデザインと爽やかなカラーリングがかわいいアイテム。

内側にも仕切りやジップ付きポケットがあり、鍵など貴重品の収納も安心。パソコンや雑誌の収納も可能です。

背面の止水ジップからも内部にアクセスできるのもポイント。

 

価格:¥8,100税込

 

2-4 Relate

201606_mens-shoulderbag-15_009

出典:http://zozo.jp/

 「シンプル」、「実用性」、そして「カラーバリエーション」 この3つをコンセプトとして商品を展開しているブランド。

倉敷帆布をメインの生地として使用し、日本製でものづくりをしています。

帆布は昔から使われている力織機を用いて作られており、目の詰んだ良質な生地を使用しているため、経年変化を楽しむこともできます。

金具は別注で作っており、カバンと同色の金具にすることで、「カバン」という カテゴリーから少し外れたモノ、見た目でも楽しめる「雑貨」という観点でアイテムを届けてくれます。

 

価格:¥6,804税込

 

2-5 FREDRICK PACKERS

201606_mens-shoulderbag-15_009

出典:http://zozo.jp/

自転車でも徒歩でも、幅広いシチュエーションで快適にものを運べるバッグ作りを目指し、テクニカルな要素を用いながらも、日常に馴染みやすい表情を大切にしているブランドです。

表地には比較的細めの500デニールのコーデュラ糸で織られた軽量なナイロンを使用し、摩擦での劣化や引裂強度はとても優れています。

デイリーで使えて機能性も抜群なアイテムです。

 

価格:¥9,180税込

 

3 オススメのショルダーバッグ ¥10,000以上編

3-1 LEEL 

201606_mens-shoulderbag-15_010

出典:http://zozo.jp/

フラップのダーツがバッグ全体の立体感を演出してくれるアイテム。ショルダーはベルトピンタイプですので、お好みの長さにアレンジ可能です。                                          

単にシンプルで使いやすいものでは無く、よりベーシックに、よりクリーンなテイストを追求しているブランドです。

天候の変動が激しい土地のカウレザーを使用しているので、経年変化にも強く、自分好みに育て上げられるのもポイント。

熟知した職人が、皮革のなめし、裁断、縫製、加工を行い、一つ一つ丁寧に仕上げたアイテムです。

 

価格:¥12,960税込

 

3-2 PORTER 

 

201606_mens-shoulderbag-15_011

出典:http://zozo.jp/

1983年に発表されたタンカーシリーズはアメリカ空軍のフライトジャケットMA-1をモチーフにしています。

軽くて丈夫なボンディング素材の柔らかな感触と裏地のオレンジが魅力。

発売から20年以上経った今も変わらない人気を誇る、吉田カバンの定番商品です。

2つに分かれた収納部はポケットが豊富でとても機能的。デイリーユースはもちろん、旅行などにもぴったりです。

 

価格:¥15,120税込

 

3-3 Manhattan Portage 

201606_mens-shoulderbag-15_012

出典:http://zozo.jp/

もはや流行に左右されないほどの人気を誇るブランド。

ジップの開閉によって容量の調整ができるニューメッセンジャーバックです。

抜群の収納力に加え、スーツケースに装着出来るなどの利便性に富んだ、旅へのパートナーとしてオススメのニューレギュラーモデルです。

 

価格:¥19,224税込

 

3-4 agnes b. 

201606_mens-shoulderbag-15_013

出典:http://zozo.jp/

フレンチカジュアルを代表するブランド。

使い勝手を考慮したデザインと取り外し可能なレザール(とかげ)のチャームがポイントになっています。

小ぶりなサイズながら、財布、携帯、定期入れ、文庫本など必要な小物を十分に収納できます。

価格:¥22,680税込

 

3-5 PATRICK STEPHAN 

201606_mens-shoulderbag-15_014

出典:http://zozo.jp/

フランス発のブランド。

フェミニンとマスキュリンの融合を追及するアイテムを提案しています。

2列に並んだZIP使いがポイントのボディバッグ。洗いをかけているので使い込まれたしっとりとした質感が出ています。

金属パーツはブラックニッケルを使用。ショルダーベルトはナイロン製で耐久力も抜群です。

 

価格:¥32,400税込

 

4 ショルダーバッグを使ったコーディネート例

201606_mens-shoulderbag-15_015

出展:http://wear.jp/

カラートーンを落としたコーデには差し色としてショルダーバッグを使うのもアリ。

カラーバリエーション豊富なショルダーバッグは、シンプルなコーデに大活躍してくれます。

 

201606_mens-shoulderbag-15_016

出展:http://wear.jp/

こちらもアクセントカラーの役割もできるショルダーバッグコーデ。

小さめなショルダーバッグはこなれた印象を与えてくれます。

 

201606_mens-shoulderbag-15_017 

出展:http://wear.jp/

荷物が多いシーンなどはメッセンジャーバッグもおすすめ。

メッセンジャーバッグとは郵便配達人がするような肩にたすきのように掛けるがま口バッグのことです。

ざっくりと「大きいショルダーバッグ」と思って問題ありません。

 

 

 201606_mens-shoulderbag-15_018

出展:http://wear.jp/

ラフなコーデに小さめのショルダーバッグを。

夏など、手ぶらで出掛けたいけど、もっておくものは少しあるし…

なんて時におすすめです。

 

 

201606_mens-shoulderbag-15_019

出展:http://wear.jp/

レザーのショルダーバッグはコーデを上品に演出してくれます。

きれいめなコーデに特におすすめです。

 

 

201606_mens-shoulderbag-15_020

出展:http://wear.jp/

落ち着いたトーンのコーデにもレザーのショルダーバッグは大活躍。

大人っぽい印象に仕上げてくれますよ。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

オススメのショルダーバッグをご紹介しました。

便利で長く使えるアイテムだからこそ、良いものお選びたいですよね。

是非ショルダーバッグ選びの参考にしてみて下さいね!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*