メンズの足元を華麗に彩るサンダルブランドとオススメコーデ集

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_000

暑くなってきた時期に欠かせないサンダルは、メンズファッションでも様々なコーデに大活躍してくれるマストアイテム。

でもコーデやシーンによっては合うアイテム、合わないアイテムがあったりするのをご存知ですか?

サンダルって実はけっこういろいろな種類やトレンドがあったりするんです。

それぞれのサンダルの種類と合わせ方を知れば夏の足元はよりオシャレになること間違い無し!

サンダルを使ったコーデやオススメのブランドをご紹介していきます!

メンズのサンダルを探していた方、必見です!

1 サンダルの種類

サンダルは実は種類がとても豊富。

特に人気でコーデに取り入れやすい種類をご紹介していきます!

 

1-1 レザーサンダル 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_001

出典:http://zozo.jp/

メンズファッションでサンダルをコーデに取り入れる時に最も取り入れやすいのがこのレザーサンダル。

レザーサンダルなら上品でキレイめな印象を与えてくれるんです!

「カジュアルになりすぎたくない…」

「サンダルだけど高級感あるアイテムが欲しい…」

そんな時は是非レザーサンダルを選んでみて下さい!

 

1-2 フラップサンダル(ビーチサンダル)

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_002

出典:http://zozo.jp/

様々あるサンダルの中で最も海やプールなどの夏のレジャーに適しているサンダルです。

いわゆるビーチサンダルですが、近年ではデザイン性の高いアイテムが多く出てきているため、タウンユースでも大活躍してくれます!

 

1-3 ストラップサンダル(スポーツサンダル)

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_003

出典:http://zozo.jp/

軽くて履きやすく、通気性の高いデザインが魅力的なストラップサンダル。

カジュアル、アウトドアなコーデはもちろん、合わないコーデが無いほど汎用性の高いアイテムです。

 

靴下を履いてコーデに取り入れる楽しみ方もできるため、冬以外は活躍の機会が多いのも嬉しいところ。

 

1-4 コンフォートサンダル

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_004

出典:http://zozo.jp/

近年トレンドアイテムになっているコンフォートサンダル。

「快適」という意味のあるコンフォートサンダルは、そのまま「履き心地の良いサンダル」と捉えて問題ありません。

海外では健康サンダルとしても使われているブランドもあるほどです。

デザイン性と、機能性が両立したコンフォートサンダルは、キレイめよりもカジュアル、ナチュラル、アウトドアなコーデに良くマッチします。

夏は素足で、冬は靴下と合わせたコーデにも使えます。年中通して履けるアイテムなので持っておくと重宝しますよ!

 

 

1-5 シャワーサンダル

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_005

出典:http://zozo.jp/

近年爆発的な人気が出てきているシャワーサンダル。

本来は運動後のシャワールームで履くためのサンダルなために「シャワーサンダル」という名前になっています。

 

スポーティー、ストリート、カジュアルなどのコーデにマッチします。

キレイめなコーデのハズシとして使うのもありですね!

 

2 サンダルを使ったオススメコーデ

オススメのサンダルを使ったコーデを紹介していきます。

気分に合わせて参考にしてみて下さいね!

 

レザーサンダルを使ったコーデ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_006

出典:http://wear.jp/

2色使ったレザーサンダルでのコーデ。

シャツを使ってのキレイめコーデをより引き立ててくれます。

 

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_007

出典:http://wear.jp/

挿し色としてもOK。

ブルーを中心としたコーデに栄える赤をチョイス。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_008

出典:http://wear.jp/

レザーサンダルはタイトめなコーデにもバッチリはまります。

熱くなってきた時期モノトーン調のコーデが少し重く感じたら足元で爽やかさを取り入れるのがオススメ。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_009

出典:http://wear.jp/

ホワイトを基調にしたコーデにも。

男らしいアイテムを取り入れたコーデですが、足元をキレイめなレザーシューズにする事でバランスをとっています。

 

フラップサンダル(ビーチサンダル)を使ったコーデ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_010

出典:http://wear.jp/

ゆったりめのアイテムを使ったリラックスコーデ。

フラップサンダルで気張らない抜け感を出しています。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_011

出典:http://wear.jp/

ベーシックなコーデにも。

夏らしい印象を楽しめるコーデです。

 

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_012

出典:http://wear.jp/

夏らしいハーフパンツとのコーデ。

ブラックのフラップサンダルで落ち着いた印象に。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_013

出典:http://wear.jp/

レザーのフラップサンダルを使ったコーデ。

カジュアルさの中にも上品さを感じさせる大人のアイテム使いです。

 

ストラップサンダル(スポーツサンダル)を使ったコーデ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_014

出典:http://wear.jp/

カーキのパンツに合わせて。

より男らしい印象に。

シンプルなコーデでもしっかりトレンドをおさえた着こなしを完成させてくれます。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_015

出典:http://wear.jp/

夏らしさ全開のコーデにも。

ソールがホワイトのアイテムでより爽やかさな雰囲気に。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_016

出典:http://wear.jp/

ホワイトのソックスとの相性が特にいいストラップサンダル。

爽やかなコーデにこなれた雰囲気を取り入れるのもオススメ。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_017

出典:http://wear.jp/

ラフなコーデにもバッチリ。

よりスポーティーな印象に仕上げてくれます。

 

コンフォートサンダルを使ったコーデ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_018

出典:http://wear.jp/

男らしいコーデに特に相性のいいコンフォートサンダル。

程よく気の抜けた、気張らない雰囲気に仕上げてくれます。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_018

出典:http://wear.jp/

夏っぽい色味、素材でも足元をコンフォートサンダルにする事で

リゾート感よりもこなれ感が優先されたコーデに。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_019

出典:http://wear.jp/

もちろんシンプルなコーデにも。

ノームコアな雰囲気に仕上げてくれます。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_019

出典:http://wear.jp/

ソックスと合わせても。

爽やかさには少し欠けますが、気張らない雰囲気を演出してくれます。

 

シャワーサンダルを使ったコーデ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_020

出典:http://wear.jp/

夏らしいカジュアルなコーデに特に相性抜群。

涼しげ、かつスポーティーな雰囲気を演出してくれます。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_021

出典:http://wear.jp/

シンプルなコーデにも。

足元にトレンドのシャワーサンダルをサラッと取り入れる事でより洗練されたコーデに。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_022

出典:http://wear.jp/

こなれ感あるコーデにも。

足元のハズシとして取り入れる事でより雰囲気ある着こなしに。

キャップと合わせる事でストリート感も演出できます。

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_022

出典:http://wear.jp/

実はシャワーサンダルもソックスとの相性抜群。

キレイめなコーデのハズシとしても使いやすいアイテムです。

3 オススメブランド紹介

3-1 レザーサンダルのオススメブランド

MAURO de BARI/マウロ ディ バリ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_023

出典:httpdue-net.jp

MADE IN ITALYブランドで職人さんが一つ一つ手作りしているブランド。
履きやすさはもちろん、スタイリッシュなデザインはヨーロッパでも定評があります。

キレイめなコーデにオススメ。

価格帯:15,000~

 

CASTANER/カスタニエール

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_024

出典:http://zozo.jp/

1927年創業のスペイン発の老舗シューズブランドです。

品のある雰囲気とリラックス感あふれるフォルムが人気です。ハイブランドのエスパドリーユを手掛けている事でも有名なブランドなため、実力は折り紙つきです。

価格帯:15,000~

 

3-2 フラップサンダル(ビーチサンダル)のオススメブランド

ISLAND SLIPPERアイランドスリッパ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_025

出典:http://zozo.jp/

1946年創業のハワイのサンダルメーカーです。

デザインから製造まで全ての工程をハワイで行っている数少ないメーカーとしても知られています。

足への負担を軽減させる為に、インソールには柔らかいクッションが施されており、さらにフィット力を高めるために湾曲したフットベットを採用するなど、ビーチサンダルとは思えないほどの快適な履き心地が魅力的。

今日まで現地の人々や多くのサーファー達から愛されているブランドです。

 

価格帯:10,000~

 

HENRY&HENRY/ヘンリーヘンリー

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_026

出典:http://zozo.jp/

数多くの一流ブランドに商品を提供しているイタリアのファクトリーブランドHENRY&HENRY。

フラットで上品なデザイン、コストパフォーマンスも嬉しいところ。

 

価格帯:2,000~

 

3-3 ストラップサンダル(スポーツサンダル)のオススメブランド

SUICOKE/スイコック

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_027

出典:http://zozo.jp/

 

ビブラムソールを惜しみもなく使い、いつも先鋭的なデザインで夏の足元を盛り上げてくれるブランド。

ストラップ部分はレザーとナイロンを組み合わせ、サンダルのカジュアルさを超えた高級感を演出してくれます。

ストラップもかかとをホールドするので、シューズと変わらずの履き心地。肉厚なソールも新鮮にうつります。

必須のサンダルです。

 

価格帯:12,000~

 

TEVA/テバ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_028

出典:http://zozo.jp/

1984年にコロラド川のほとりで誕生したブランド。

アドベンチャースピリットから誕生したTevaのサンダルはリーズナブルな価格ながらも高い機能性で世界中に愛されるブランドに。

どんなコーデにも合わせやすいシンプルなデザインで、デイリーに大活躍すること間違いなしです。

価格帯:7,000~

 

CHACO /チャコ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_029

出典:http://zozo.jp/

生理学的にデザインされた活動的なフットベットと、ソックスのままでも履けるつま先オープンデザインが特徴です。

チャコ社は1988年、マーク・ペイガンによってコロラド州パオニアで設立されました。
マークは、1970年代後半から1980年代にかけて、北カリフォルニアのカスタム・シューズメーカーで働いていましたが、その後コロラドに移り住み地元のリバーガイドとして勤務。
その当時に売られていたアウトドアスポーツ向けのフットウエアに満足していなかった彼は靴職人だった経験と知識を生かし、自分でサンダルを作ることを決意し、チャコがスタートしました。

 

価格帯:10,000~

 

SHAKA/シャカ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_030

出典:http://zozo.jp/

 

1990年代に実在した南アフリカ共和国のサンダルブランド。
アフリカの伝統的な柄や色使いを取り入れたハイクオリティーで独創的なデザインのサンダルを製作し、瞬く間に世界中で知され始めましたが、1994年のアパルトヘイト廃止後に自社工場での労働者の問題で工場を閉鎖、ブランド自体が消滅していました。
そして十数年の時を経た2013年に復刻。当時のアーカイブより、SHAKAの特徴であるソールの形状や発色の良いナイロンテープはもちろん細部まで忠実に再現する一方、ソールの強度やクッション性、足入れ等の向上をはかり、現代風になった進化版SHAKAが完成しました。
様々なブランドとのコラボレーションも生まれています。

 

価格帯:8,000

 

3-4 コンフォートサンダルのオススメブランド

BIRKENSTOCK/ビルケンシュトック

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_031

出典:http://zozo.jp/

コンフォートサンダルはもはやこのブランドの独り勝ち状態でもあります。

ビルケン シュトックは230年以上の歴史があり、メディカルシューズとして医療機関の人々にも愛用されるなど、快適性を重視したサンダルを生産し、老若男女問わず愛されているドイツ発のシューズブランド。
「年齢や性別、人種や国境を越えて、すべての人々の健康を願う」という思いが込められています。

様々なラインナップが存在するため、シーンを飽きさせることの無いブランドでもあります。

 

価格帯:8,000~

 

3-5 シャワーサンダルのオススメブランド

NIKE  BENASSI/ナイキ ベナッシ

 

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_032

出典:http://zozo.jp/

アフタープレー、ロッカールームでの使用に最適な軽量サンダル。スポーツシーンだけでなく、ファッションアイテムとしても人気のアイテムです。

他ブランドとのコラボレーション、カラーやデザイン展開も積極的に行っているため何足でも持ちたくなるようなアイテムです。

 

価格帯:2,000~

 

adidas originals ADILETTE/アディダス オリジナル アディレッタ

201604_men's-sandal-brand-and-coordinate_033

出典:http://zozo.jp/

スポーツサンダルの元祖ともいえる名品adidasのADILETTE。

トレンド感たっぷりのシャワーサンダルは、スポーツミックスや90’sテイストのスタイリングにおすすめです。

素足はもちろん、ソックスと合わせてのコーディネートもおすすめ。

 

価格帯:4,000~

 

まとめ

暑い時期オススメのサンダル。

ファッションに取り入れる事で季節感とトレンド感を同時に獲得できるメンズファッションのマストアイテムです。

是非コーデに取り入れてサンダルを楽しんで下さいね!

 

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*