【メンズ】グレーパーカーのおすすめコーデ30選とブランド7選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
グレーパーカー

グレーパーカーは使い回しが効き、ラフに羽織れるので便利ですよね。

アウターにもインナーにも使えて、夏以外は年中活躍するヘビロテアイテムとして親しまれていますが、一歩間違うとラフすぎたり部屋着っぽくなってしまいます…。

今回はそんなグレーパーカーのおしゃれな着まわし活用術を紹介していきます!

画像出展:www.rusk-store.com

目次

1 グレーパーカーの着こなしの3つのポイント

覚えておきたいのはこの3つ!

  • ジャストサイズのものを選ぶ
  • プルオーバーorフルジップを使い分ける
  • どこかに綺麗なポイントを作る

少し詳しく解説していきますね。

1-1ジャストサイズのものを選ぶ

グレーパーカージャストサイズ

出典https://shop.menz-style.com/item/pr?pr_id=1475

グレーパーカーはそれ単体ですとラフでスポーティなイメージが強いため、大きめのサイズだと子供っぽく見えてしまいます。

ですのでこれから購入する際はジャストサイズか、少しタイトめなものを選ぶと良いでしょう。

グレーパーカーはスウェット地や裏起毛のものが多く、少し厚みを帯びたシルエットになることが多いので、そのくらいがちょうどいいんです。

着丈はインナーと同じくらい、袖の長さも手の甲が全て見えるくらいのものにしましょう。

シンプルなアイテムだからこそ、そういった細かいサイジングにセンスが問われます。

ですが、そこさえ気をつければおしゃれに着こなすことができます。

 

1-2プルオーバーorフルジップを使い分ける

プルオーバーとフルジップ

出典http://wear.jp/yuayukimi/coordinate/4099948/

グレーパーカーは大きく分けて、プルオーバータイプのものとフルジップタイプのものがあります。

プルオーバータイプのものはスポーティでポップな印象が強いので、アウトドアコーデなどに使用することが多いでしょう。

対してフルジップタイプのものは、スポーティにもキレイめにも対応できるので、非常に応用が利きます。

ですので、

キレイめコーデのハズし役としてフルジップタイプを、

スポーティコーデの主役としてプルオーバータイプを使い分けるといいでしょう

これから購入される方は、まずはフルジップタイプのものから揃えてみましょう!

 

1-3どこかに綺麗なポイントを作る

全体的にラフに仕上げてもいいのですが、それだけでは味気ないと言う方は、

コーデのどこかにキレイめなポイントを作ると良いでしょう。

一般的なのは、

  • 白シャツをインする
  • 黒Tシャツをインする
  • 黒ローファー+素足にしてみる
  • 黒短靴をチョイスする
  • 黒ハットをかぶる

など、「黒を使用する」か「シャツを使用する」といったものが主流です。

キレイめなアイテムとグレーパーカーの相乗効果で、シンプルながらもワンランク上のコーデに仕上がります!

2 グレーパーカーを使用したオススメの着こなし

2-1 ロングコート×グレーパーカー×黒スキニー

ロングコート×グレーパーカー×黒スキニー

出典:http://wear.jp/genji/5306279/

スキニーとロングコートの相性の良さはもはや鉄板ですが、そのスタイリッシュなシルエットをカジュアルダウンするためにグレーパーカーをインしています。

首元にボリュームが出るグレーパーカーは、体の細い人のなで肩を少したくましく見せてカバーする効果もあります。

 

2-2 ダウンベスト×グレーパーカー×ブーツ

ダウンベスト×グレーパーカー×ブーツ

出典:http://wear.jp/kenbou0121/5397593/

秋冬に良く見かけるおしゃれコーデです。

紅葉狩りなどの秋冬のアウトドアに最適のコーデですね!

公園デートも似合うポップでカジュアルなスタイルです。

 

2-3 ブルゾン×グレーパーカー×黒ブーツ

ブルゾン×グレーパーカー×黒ブーツ

出典:http://wear.jp/torusaji25/6098949/

全体の色味を黒に近づけることで清潔感と男らしさのバランスをとっています。

さらに無骨すぎないようにグレーパーカーのふんわり感が中和してくれています。

 

2-4 ブルゾン×グレーパーカー×グレースキニー

ブルゾン×グレーパーカー×グレースキニー

出典:http://wear.jp/ikkalounge2/6336384/

こちら少々技ありの上級コーデです。

グレーパーカーなしでも完成されたコーデに、あえてパンツと同系色のグレーパーカーを入れることで、縦ラインが生まれ独特の変化が生まれています。

シンプルなグレーパーカーがスパイスになるという好例です。

 

2-5 グレーパーカー×黒シャツ×黒ワイドパンツ

グレーパーカー×黒シャツ×黒ワイドパンツ

出典:http://wear.jp/zozost1380/5262235/

なかなか使うのに勇気がいる黒のワイドパンツを、黒シャツとグレーパーカーでモノトーンにまとめました。

ポップさとモードな感じのバランスが絶妙です。

 

2-6 グレーパーカー×白T×黒パンツ

グレーパーカー×白T×黒パンツ

出典:http://wear.jp/beautyandyouth_13/6440731/

潔いくらいにシンプルな男らしい、かつスタイリッシュなコーデです。

白Tは無地で黒パンツもストレートなシルエット、靴もとことんシンプルに。

こういったコーデの場合、服の状態やサイジングなどの細かい部分のこだわりが要求されるので注意が必要です。

 

2-7 グレーパーカー×チェックシャツ×濃紺ジーンズ

グレーパーカー×チェックシャツ×濃紺ジーンズ

出典:http://wear.jp/zozost1380/4949968/

細身のシルエットに、チェックシャツをインナーに入れてキレイめにまとめた好例です。

メガネをかけたり、第一ボタンを閉めたりと、チェックシャツの持つインテリな印象を後押しすることで、アメカジ風のコーデと差別化できます。

そのときのチェックの柄のブームに合わせてコーデを微調整してみましょう。

 

2-8 グレーパーカー×白シャツ×黒スキニー

グレーパーカー×白シャツ×黒スキニー

出典:http://wear.jp/wear10042/7073959/

グレーパーカーを使ったキレイめコーデの代表格です。

白シャツを基調に、黒系のアイテムで固めて清潔感を。

こちらはパーカーの形が変則的ですが、普通のシルエットでもOK。

女子人気も高い安定感のあるコーデです。

 

2-9 グレーパーカー×デニムシャツ×チノパン

グレーパーカー×デニムシャツ×チノパン

出典:http://wear.jp/wear10039/6959719/

ブルー×ベージュというアースカラーの鉄板コーデにグレーパーカーで優しさをプラス。

少年っぽさの中に大人っぽさが同居しているコーデです。

靴のチョイスで全体の印象が変わるので、自分のキャラに合わせていろいろ楽しんでみては?

 

2-10 グレーパーカー×黒パンツ×黒靴

グレーパーカー×黒パンツ×黒靴

出典:http://wear.jp/zozost1380/4850009/

スポーティな印象が強いプルオーバーパーカーを、キレイめなアイテムで固め清潔感を出したコーデ。

パーカーが無地で、清潔感あるシルエットだからこそのコラボレーションですね。

 

2-11 グレーパーカー×白カットソー×黒パンツ

グレーパーカー×白カットソー×黒パンツ

出典http://fashion-basics.com/mens-fashion-recommend-parka-coordinate-10-5326

THEシンプルな基本スタイル。

モノトーンんでまとめてシンプルな大人コーデに仕上げています。

 

2-12 グレーパーカー×9分丈黒パンツ

グレーパーカー×9分丈黒パンツ

出典https://jp.pinterest.com/

パーカーコーデでも身体にフィットするサイズ感に仕上げればスタイリッシュなカッコいいコーデに。

9分丈パンツにしてさりげないこだわりを見せています。

 

2-13 ブルゾン×グレーパーカー×白カットソー×デニム

ブルゾン×グレーパーカー×白カットソー×デニム

出典http://daigaku-fashion.com/

ベージュとネイビーの切り替えブルゾンのインナーにパーカーをチョイス。

やはりブルゾンタイプとは相性抜群で程よくカジュアル感を演出してくれます。

 

2-14 レザージャケット×グレーパーカー×白カットソー×黒パンツ

レザージャケット×グレーパーカー×白カットソー×黒パンツ

出典http://wear.jp/honshastaff12/2046024/

白黒グレーの基本色を合わせて男らしさ抜群の着こなしに。

全体的に細身のアイテムでスタイリッシュさも演出。

 

2-15 ジャケット×グレーパーカー×デニム

ジャケット×グレーパーカー×デニム

出典http://wear.jp/leyline0711/9274683/

ブラックのジャケットにグレーパーカーを合わせてシックな大人の印象に。

キャップの赤を差し色として使ってシンプルコーデにアクセントをプラス。

 

2-16 レザージャケット×グレーパーカー×ピンクカットソー×黒パンツ

レザージャケット×グレーパーカー×ピンクカットソー×黒パンツ

出典http://wear.jp/ks88/8835760/

レザージャケットで男らしさ溢れるコーデに。

インナーにピンクのカットソーを合わせれば少しカジュアルな明るさのある着こなしに。

 

2-17 トレンチコート×グレーパーカー×ボーダーカットソー×デニム

トレンチコート×グレーパーカー×ボーダーカットソー×デニム

出典http://wear.jp/ruka2324/5617152/

ネイビーのコートにデニムを合わせて色味にまとまり感を作っています。

また、インナーにボーダーのカットソーを合わせてシンプルさの中にポイントでデザイン性を高め、コーデにメリハリ感を演出。

 

2-18 MA-1×グレーパーカー×カモフラパンツ

MA-1×グレーパーカー×カモフラパンツ

出典http://wear.jp/lowjack1985/9176918/

トップスにボリューム感がある分パンツでしっかり細身に仕上げ、

メリハリのある着こなしに。

デザイン面を見てもメリハリがありオシャレ感抜群です。

 

2-19 MA-1×グレーパーカー×ワイドパンツ

MA-1×グレーパーカー×ワイドパンツ

出典http://wear.jp/torusaji25/5946642/

相性のいいカーキとネイビーの組み合わせ。

全体的に少しオーバーサイズで着ることで今のトレンドを押さえた上手な着こなしです。

 

2-20 グレーパーカー×黒パンツ

グレーパーカー×黒パンツ

出典http://wear.jp/togaken/5852634/

全身をモノトーンでまとめたシンプルな着こなし。

インナーのボーダーのレイヤードやハット使いがシンプルさの中に上手くアクセントを加えています。

 

2-21 デニムジャケット×グレーパーカー×黒パンツ

デニムジャケット×グレーパーカー×黒パンツ

出典https://jp.pinterest.com/pin/563794447085496439/

ボリューム感のあるデニムジャケットにグレーのプルパーカーを合わせたカジュアルスタイル。

足元には白のスニーカーを合わせて明るさをプラス。コーデのバランスを上手く取っています。

 

2-22 ライダースジャケット×グレーパーカー×グレーパンツ

ライダースジャケット×グレーパーカー×グレーパンツ

出典http://wear.jp/SHIPS_9501jbm/coordinate/2617574/

パーカーとライダースジャケットの相性は抜群。

カジュアルながらにも男らしく程よく引き締まった着こなしが完成します。

 

2-23 グレーパーカー×カーキチノパン

グレーパーカー×カーキチノパン

出典http://kurumani.com/?cat=239

針抜きのデザインで立体感のあるパーカーに細身のチノパンでスタイリッシュに仕上げた着こなし。

落ち着いた大人の余裕感溢れるコーデです。

 

2-24 グレーパーカー×チェックシャツ×デニム

グレーパーカー×チェックシャツ×デニム

出典http://www.jiggys-shop.jp/ft/tops/parka/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC/

パーカーにデニムのシンプルな着こなしには腰巻きでチェックシャツを合わせればまた一味違った印象に。

程よくカジュアルさをアピールできるコーデです。

 

2-25 ベスト×グレーパーカー×黒スキニーパンツ

ベスト×グレーパーカー×黒スキニーパンツ

出典https://shop.menz-style.com/item/pr?pr_id=262

ブラックとグレーを基調とした暗めの配色のコーデでシックな印象に。

パーカーに薄っすらとデザインがあることでさり気なくオシャレ感をプラス。

 

2-26 グレーパーカー×ボーダーカットソー×デニムシャツ×白パン

グレーパーカー×ボーダーカットソー×デニムシャツ×白パン

出典http://fashion-basics.com/fashionable-mens-border-coordinate-recommend-10-5591

インナーにボーダーカットソーを合わせてコーデにアクセントをプラス。

腰巻きのデニムシャツも差し色として着こなしをオシャレに仕上げてくれます。

 

2-27 MA-1×グレーパーカー×スキニーデニム

MA-1×グレーパーカー×スキニーデニム

出典http://www.sagacity.bz/gu-hoodie/

ボトムスにスキニーデニムを合わせてトップスのボリューム感とメリハリをつけバランスのいいコーデに。

色味もまとめて統一感を演出しています。

 

2-28 デニムジャケット×グレーパーカー×デニム

デニムジャケット×グレーパーカー×デニム

出典http://fashionsnap-freaks.net/2016/06/09/photo-8533/

デニムonデニムの着こなしにパーカーを合わせてカジュアルスタイルに。

全体的に細身のアイテムでまとめてスタイリッシュさも抜群に。

 

2-29 グレーパイルパーカー×白カットソー×ジョガーパンツ

グレーパイルパーカー×白カットソー×ジョガーパンツ

出典http://www.jiggys-shop.jp/ft/bottoms/sweatpants/

パイルパーカーにジョガーパンツを合わせてラフな休日スタイルに。

海辺が似合うサーフ系コーデです。

 

2-30 ジャケット×グレーパーカー×カットソー×デニム

ジャケット×グレーパーカー×カットソー×デニム

出典http://kurumani.com/?cat=200

ミリタリージャケットにパーカーを合わせて男らしさとカジュアルを兼ね備えた着こなしに。

細身のデニムを合わせて全体のバランスを上手く取っています。

3 おすすめブランド7選

3-1 YAECA

YAECA

出典http://yaeca.exblog.jp/19008208/

2002年に創立された服部哲弘と井手恭子の二人が立ち上げたブランド。

”シンプルで長く着ていけるような日常着を作ること”がコンセプトで柔らかく着心地抜という特徴を持っています。

 

3-2 filmelange

filmelange

出典http://www.housefilmelange.com/shopbrand/ct263/

2007年発祥の日本ブランド。

素材はオーガニックコットンなどのオーガニックにこだわり抜群の機能美にこだわっています。

このブランドの商品をもっと見る

 

3-3 LOOPWHEELER

LOOPWHEELER

出典http://loopwheeler.web5.jp/lw_news/2008_2009/2009/08/post_105.html

1999年創立のブランド。

アイテムをすべて吊り編み機を使用して作り、吊り編み機ならではの柔らかさ、着心地の良さを追求。

この製法で作っているのはLOOPWHEELERだけというのが特徴的。

このブランドの商品をもっと見る

3-4 Champion

Champion

出典http://www.hanesbrandsinc.jp/e/eCsale-pk_sspd/

1919年アメリカにて設立。

着心地抜群かつ、縫製もしっかりと作られており丈夫な作りが特徴的。

デザインもシンプルな物が多く多くのセレクトショップで取り扱われています。

このブランドの商品をもっと見る

 

3-5 N.HOOLYWOOD

N.HOOLYWOOD

出典http://www.jet-dress.com/fs/jpdc/47pieces

2000年、尾花大輔が設立した日本発祥のブランド。

古着服の細部をリメイクし、新たなコンセプトや価値観をプラスし全く新たな服を展開しています。

このブランドの商品をもっと見る

 

3-6 AVIREX

AVIREXパーカー

出典http://zozo.jp/shop/avirex/goods/7554619/?did=20483510

アメリカ空軍のコントラクターとして誕生したAVIREX。

歴史と実績が表現する機能性と加工技術を駆使しクオリティの高いアイテムを提案するブランドです。

このブランドの商品をもっと見る

 

3-7 Sanca

sanca

出典http://item.rakuten.co.jp/smaclo/sanca-s12fsw04/

2007年に誕生した日本製ブランドの「サンカ(Sanca)」。

Made in Japanにこだわり高品質なのが特徴的。

このブランドの商品をもっと見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?

年中使うチャンスがあり使い回しがよく、かつ着る人のこだわりが出るグレーパーカー。

使う人のセンスが問われるアイテムです。

いろんな着まわしのコツと活用法を知り、ぜひ自分流のおしゃれコーデをめざしてみてください!

SNSもチェック!