観葉植物で彩る大人のグリーンインテリアのお手本20選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

何だかインテリアが物足りない…そんな時は観葉植物を置いてみましょう。

爽やかで活き活きとした観葉植物たちをインテリアにフル活用すればあなたのお部屋はもっとオシャレになります。

本日は観葉植物を使ったグリーンインテリアのお手本をたっぷりご紹介いたします。

ぜひ実践してみてください!

 

1.観葉植物と暮らすメリット

1-1.目に優しくリラックス効果もある

relax-green

出典 : http://a-t-g.jp/houseplant-ivy-2669

無機質なモノで溢れかえった部屋ってなんだか寂しいですよね。

そんな時に観葉植物を1つ、お部屋の端に置いてみるとどうでしょう?

なんだかお部屋の雰囲気も変わったような気もするし、何より生きた「緑色」が視界に入ることで、副交感神経が優位になり精神的な安心感やリラックス感をもたらしてくれます。

 

1-2.生活習慣を正せる

出典 : https://lovegreen.net/plants/p36312/

植物と暮らすということは「いきもの」と暮らすと言うこと。

お部屋の中で飾っている限りは水をあげないと枯れてしまいます。

ちょっと朝起きるのは面倒くさいけれど、少しだけ早起きして植物たちに水をあげる習慣をつければ生活習慣も正すことができます。

植物たちと一緒に朝の清々しい空気の中、深呼吸してみるのはいかがでしょうか?

2.観葉植物で彩る大人のグリーンインテリアのお手本20選

2-1.打ちっ放しコンクリートとグリーンは相性最高

green1

出典 : https://suvaco.jp/doc/green-living-150127

無機質で冷ややかながらもモダンな印象を与えるコンクリート打ちっ放しのお家には観葉植物が最適。

爽やかなグリーンとのコントラストがおしゃれですね。

大きめの植物をダイナミックに部屋の中央へ配置しています。

 

2-2.引き算の発想でグリーンを引き立たせる

green2

出典 : http://roomclip.jp/photo/qaSH

シンプルで家具の一つ一つに自信があるお部屋の場合には、あえて観葉植物は一つだけ飾ってみるというのも手です。

極力無駄な数の観葉植物を置かないことで、背の高いグリーンを引き立たせる引き算の発想と言えます。

こういったコーディネートの際には、ウンベラータなど大きくて枝までしっかりとした観葉植物がオススメです。

 

2-3.圧倒的なグリーンの数でまとめる

green3

出典 : http://topicks.jp/60762

壁や照明など部屋のいたるところにボリューム感のある観葉植物を配置。

圧倒的なグリーンの数の効果で、まるで森の中にいるかのような癒しの空間が出来上がります。

照明周辺などは熱が強いためアーティフィシャル(フェイクグリーン)で代用してみましょう。

 

2-4.シェルフなどあらゆる場所にグリーンを散りばめ

green4

出典 : http://gathery.recruit-lifestyle.co.jp/article/1143585114278280001

白壁の清潔感あるお部屋には、シェルフ(棚)の高い位置や床など様々な箇所に観葉植物をちりばめるように配置。

お部屋に奥行きや立体感を与えることができます。

デスク周辺にグリーンを持って来れば、お仕事もはかどりますね。

 

2-5.照明の上からグリーンをちらり

green5

出典 : https://4yuuu.com/articles/view/295420

先ほど紹介したコーディネートでは、照明周辺のグリーンにアーティフィシャル(フェイクグリーン)を使用していましたが、今回は本物の観葉植物です。

少し設置などに手間がかかりますが、その視覚効果は抜群。

爽やかな植物の下で、贅沢なカフェタイムを過ごすのも良いですね。

 

2-6.シックな植木鉢で重厚感を出す

green6

出典 : https://hitohana.tokyo/note/3015

植木鉢を重厚感のある陶器やテラコッタなどにすることでシックな印象に。

明るく爽やかな観葉植物たちに高級感をプラスすることができます。

洗練されたコーディネートが好きな方にはオススメ。

 

2-7.黒壁のシックな印象をグリーンで中和

green7

出典 : http://blog.nakatanigo.net/archives/50768905.html

ブラックの壁紙に木目調のダイニングテーブルのコントラストが美しいコーディネート。

重めの印象の壁紙には、壁際に並べるようにグリーンを配置。

洗練された雰囲気の中にも、観葉植物達がどこか柔らかい表情を与えてくれます。

 

2-8.色数を抑え観葉植物でコーディネートを引き締める

green8

出典 : https://suvaco.jp/doc/green-living-150726

ブラックやブラウンなどシックなカラーを中心としたコーディネート。

リビングの窓脇に置かれた背丈の高いグリーンが部屋の雰囲気をキリッと引き締めてくれています。

家具などの色がずも抑えてあるのでグリーンが引き立ちますね。

 

2-9.パリのアトリエのように

green9

出典 : http://www.cafeglobe.com/2013/06/030974post_404.html

美術系の学生が住んでいるアトリエのようなコーディネート。

あえて生活感は隠さず、その中に溶け込むように観葉植物達を配置しています。

背丈の高い植物達のおかげで、森の中にいるような気分に。

 

2-10.ダイニングテーブルの上にディスプレイして

green10

出典 : http://roomclip.jp/tag/13×346043?page=5

インテリアショップなどではよく見かけるコーディネートかもしれません。

お花屋さんなどで置いている枝つきの葉を、少し大きめの瓶に入れダイニングテーブルの中央に配置。

家族で囲む食卓に、目にも鮮やかなグリーンを取り入れてみるのもいいですね。

 

2-11.ツタ系の植物は天井から吊り下げて

green11

出典 : http://social-trend.jp/4301/

ツタ系の植物の魅力はそのダラんと垂れさがる愛嬌たっぷりのルックス。

天井から垂れ下げることでさながらグリーンのカーテンのようなコーディネートに。

視点を上に促す効果があるので、天井が高く感じます。

 

2-12.オシャレなブルックリン風コーディネートにも

green12

出典 : http://www.receno.com/pen/green/2015-05-11.php

近年人気の高いブルックリン風コーディネートにも観葉植物は相性抜群。

壁にかけているタイポグラフィーやソファーなど全体的にトーンを落とし、部屋の隅などにグリーンを配置。

カフェのオーナー顔負けのコーディネートです。

 

2-13.和室との意外な相性も

出典 : http://roomclip.jp/tag/13×64941

和室は地味なコーディネートになってしまいがちですが、観葉植物をうまく使えば洋室顔負けのオシャレなお部屋に様変わり。

あえてカリモクなどの重厚感のあるチェアーを配置。

これからの時代は和室もこんなオシャレなコーディネートになっていくのかもしれません。

 

2-14.エアプランツと合わせボタニカルカフェな雰囲気に

green14

出典 : https://roomclip.jp/photo/tGvK

天井やカウンターテーブルに植物をちりばめた、まるでボタニカルカフェのようなコーディネート。

テーブルの上やその隣に無造作に置かれたエアプランツのキセログラフィカもインパクトがあります。

ついつい家に帰ってくるのが楽しみになりそうです。

2-15.ドライで洗練された雰囲気で

green15

出典 :http://playfulbox.net/

お部屋の壁紙や家具のカラーリングに合わせて、観葉植物たちの色も統一。

色褪せたドライな雰囲気のコーディネートです。

プリザーブドフラワーなどとの相性も抜群。

 

2-16.間接照明を使ってムーディーな雰囲気に

green16

出典 : https://roomclip.jp/photo/tm8Q

間接照明を効果的に使用することで、観葉植物たちは一気に表情を変えます。

薄明かりに照らされる様子は、とても幻想的です。

植物たちの陰影がお部屋に奥行きをもたらしてくれます。

 

2-17.西海岸風コーディネートにも

green17

出典 : https://suvaco.jp/doc/west-coast-interior-150504

まるでロンハーマンのようなコーディネートには、大きめの観葉植物がオススメ。

あまり細かいグリーンは置かず、子供の背丈くらいの大きさくらいのものをチョイス。

西海岸のリラックス感あふれる、まるでリゾートホテルのようなお部屋になります。

 

2-18.壁掛けの観葉植物で賑やかに

green18

出典 : https://stylehaus.jp/articles/630/

タイポグラフィーや絵などを飾ってしまいがちな壁ですが、観葉植物たちを壁掛けして賑やかな印象に。

実は、壁掛けタイプのグリーンは近年人気が高いのです。

ホームセンターやインテリアショップでもお買い求めいただけます。

賃貸物件の方は壁に留め具の穴を施すと、退去時に修繕費がかかってしまうので注意してくださいね。

 

2-19.殺風景すぎるシンプルなコーディネートに暖かみをプラス

green19

出典 : http://roomclip.jp/dir/brand/flame/dining/2745

一瞬殺風景に見えるコーディネートも、部屋の隅に置かれたグリーンが暖かみを与えてくれています。

必要なものが、センス良く、最低限置かれているという究極にシンプルなお部屋です。

ランプシェードやダイニングテーブルなどからセンスの良さを感じます。

 

2-20.アジアンテイストなリゾートコーディネートにも

green20

出典 : http://interi221.com/

バリのリゾートを彷彿とさせるアジアンテイストコーディネート。

ウォーターヒヤシンスを使用したソファーの横には、大きめのグリーンたちを並べましょう。

夜は間接照明などをつけて、スパのような気分も楽しめますね。

まとめ

観葉植物たちの放つ鮮やかな緑は私たちのセピア色の日常に彩りを与えてくれます。

ちょっと殺風景なお部屋はたちまち暖かみのある印象に…

オシャレなお部屋はもっとオシャレに…

ぜひ素敵なグリーンたちとの生活を楽しんでみてください。

もちろん、水やりを忘れずに!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*