イメージ別おすすめの壁掛け時計9タイプ!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 2

部屋のインテリア雑貨として絶対マストなアイテムである時計。

良く目にするものだからこそこだわりたいのが本音ですよね。

そこで、今回は今すぐ手に入れることのできる時計と、時計と部屋のコーディネートのポイントをご紹介します!!

 画像出典http://www.e-dono.com/fs/donoshop/arabi

1 壁掛け時計の選び方のポイント

1-1 機能性

clock-2067

出典http://www.j-sora.com/SHOP/clock-2067.html

まず、ステップムーブメントなのか、スイープムーブメントなのかを選ぶこと。はじめて聞く単語ですが、簡単に言うと、

ステップムーブメント…一定の間隔で針がコチコチ鳴る

スイープムーブメント…コチコチ音が鳴らない、スムーズな動き

ということで。そのため、寝室に置くのであれば、確実にスイープムーブメントですね。

他にも人によってアナログ、デジタルなのか。

電波を受信して正確な時刻が分かったほうがいいのか。など様々な機能があるため、まずは自分自身の使いやすさで決めたほうがいいでしょう。

文字盤の大きさ、時計の大きさに関しては、完全に個人の趣味で大丈夫です。

 

1-2 デザイン性

successbiditemimageview

出典http://www.sekaimon.com/us/20561/Wall+Clocks/111194735952/

大きく分けると時計のデザイン性は2つの要素で決まります。

色(主に枠)と形(文字盤や数字のデザイン)の2つですが、色は部屋全体の色に合わせたりするのがセオリー。

目立たせたい場合は、壁の色とは反対色を(白の壁なら黒といったように)。統一感を出す場合は、ほかのインテリア雑貨と同じカラーにするのがいいでしょう。

また、形は部屋のスタイルに合わせて選ぶと部屋のイメージを損ないません。

 

2 イメージ別壁掛け時計

2-1 北欧スタイル

3

出典:https://roomclip.jp/market/items/64094

ウォールクロックなら壁を使って表現することができるので、安価ですみます。

北欧スタイルの部屋と合わせる場合にはモダンでシンプルなデザインをチョイスするとコーディネートがしやすくおすすめ。

商品の詳細はコチラ

 

2-2 モダンスタイル

4

出典:https://jp.pinterest.com/pin/347199452504700582/

モダンな室内には、カラーをそろえた時計でとことんイメージを追及して。

全体を3色程度におさえれば統一感も出るため、おしゃれな部屋を簡単につくることができます。

 

2-3 リゾートスタイル

5

出典:http://item.rakuten.co.jp/auc-manja-bali/woo-0122b/

リゾートを感じさせる部屋にはウッド調の時計をチョイス。アジアンスタイルなら、もう少しアジアのイメージを入れて。

ハワイアンチックにするのはリゾート感や明るめの雰囲気を意識した時計を選ぶのがおすすめです。

商品の詳細はコチラ

 

2-4 エレガンススタイル

6

出典:http://sweet-shower.net/french-style-interior

上記画像はフレンチに近い形ですが、時計自体のデザインがデコラティブで曲線が多いのが特徴です。

シャビーシックな感じよりも、優雅さを感じさせるようなデザインの家具が多いので、時計も白を使ったものや画像のような華やかなものがおすすめ。

 

2-5 シャビーシックスタイル

7

出典:http://www.mnylwu.top/index.php?main_page=product_info&products_id=6437

アンティーク調、ヴィンテージ感の出るシャビーシックスタイルは、雰囲気に合わせた時計選びが重要。

どこかレトロなデザインを選ぶのが〇。

アンティークやヴィンテージ感の出ている加工の時計が今はたくさん新品で出てるので、骨董品屋さんやアンティークショップをまわらなくても大丈夫です。

商品の詳細はコチラ

 

2-7 子供部屋の壁掛け時計

8

出典:http://topicks.jp/89277

ポップなカラーの多い子供部屋は、時計もカラフルでキュートに時計の存在を教えるので時計は目立つもの、子供が飽きないものが良いでしょう。

かつ時計の読み方が学べるように文字盤はシンプルに。

商品の詳細はコチラ

 

2-8 寝室

9

出典:http://www.dena-ec.com/keyword/%E5%A3%81%E6%8E%9B%E3%81%91%E6%99%82%E8%A8%88%E3%80%80%E6%9C%A8%E8%A3%BD%E3%80%80%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AB/

寝室はデザインよりも静かであることと、ベッドから見える位置にあるか、これだけが重要項目。

寝つきがよくなるように音はなく、気になって眠れないということがないように、なるべくシンプルなものをチョイスして。

商品の詳細はコチラ

 

2-9 浴室

10

出典:http://blog.suzuki-tokei.com/article/248977092.html

浴室でも時計を使いたい場合には壁掛け時計という溶離も置時計だけど、壁に掛けたりつるしたりできるタイプのものを。

お風呂場は水気があるので、手入れがしやすく便利です。また、水に強い素材が良いので、プラスティックなどのものが良いでしょう。

商品の詳細はコチラ

3 まとめ

いかがでしたか? 

以上、おすすめの壁掛け時計と部屋別コーディネートの紹介でした!

是非参考にしてお部屋のオシャレ度をさらに上げちゃいましょう!

SNSもチェック!