カジュアルなスタイルに!G-STAR RAWのおすすめシューズ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

デニムを中心としたカジュアルアイテムが揃っているG-Star RAW(ジースターロウ)。

様々な年代の男性のスタイルに取り入れやすくなっています。

シューズはバリエーションが多く、タウンユースに使いやすいアイテムが充実しています。

そこで今回は、カジュアルなスタイリングに馴染みやすいG-Star RAWのおすすめのシューズをご紹介します!

画像出典http://www.kingmo.us/

1 G-Star RAWとはどういうブランド?

G-Star RAW ロゴ

出典:https://www.amazon.co.jp/

オランダ生まれのG-Star RAW。デニムのクオリティの高さに定評のあるブランドで、世界で始めて立体裁断を取り入れるなど画期的な取り組みを行っています。

1996年にRAW DENIMを発表し、世界的なブランドに成長を遂げていきます。

カジュアルな着こなしに対応するアイテムが充実しています。20代~40代と幅広い年代の男性に馴染むアイテムが揃っています。

2 G-Star RAWのシューズの特徴とは?

G-Star RAW スニーカー

出典:https://www.amazon.co.jp/

スニーカーからブーツ、レザーシューズと幅広いラインナップを揃えているG-Star RAW。

デニムのイメージが強いブランドなので、意外に感じている人も多いのではないでしょうか。

トレンド抑えたデザインから、飽きがこないベーシックなシューズとデザインもさまざま。

カジュアルな着こなしを、よりオシャレに仕上げてくれるでしょう。

3 G-Star RAWのおすすめシューズ10選

3-1 ZLOV CARGO MONO

ZLOV CARGO MONO

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490593/?did=38013807

シンプルでプレーンなデザインのスニーカー。オールブラックなので、着回しに使いやすいデザインに仕上がっています。

あらゆる着こなしに使えるオールマイティなアイテムです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-2 SCUBA MID REFLECTIVE

SCUBA MID REFLECTIVE

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490599/?did=38013833

こちらもシンプルなデザインのスニーカー。ハイカットなので、エレガンスな雰囲気も感じるデザインです。

無駄な装飾が一切ないミニマムなアイテム。スキニーと合わせて、オシャレなスタイリングがおすすめです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-3 GROUNT

GROUNT

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490594/?did=38013813

ハイテクスニーカーのようなデザインが印象的なモデル。

トレンドのスポーツミックスやアスレジャーの着こなしに馴染みやすいアイテムです。

スラックスなどドレスライクなアイテムと合わせて、ドレスダウンのコーデもよいでしょう。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-4 Grount Trainers

Grount Trainers

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490595/?did=38013818

トレーニングシューズのようなデザインのモデル。

流線形のシルエットがモードな雰囲気も醸し出しています。通気性の良い素材と軽いソールが使用されていて、履き心地の良さにも定評のあるアイテム。

普段使いに使いやすいアイテムです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-5 CARGO HIGH

CARGO HIGH

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490596/?did=38013823

ボリュームのあるシルエットが印象的なブーツ。

ミリタリーブーツの要素を取り入れた、ごついシルエットのブーツは極細スキニーと相性バッチリ。

トレンドのハイストリートスタイルにピッタリです。スエードが使われていて、落ち着いた印象も与えています。スニーカー感覚で履くことができそうです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-6 WARTH DERBY DENIM

WARTH DERBY DENIM

出典:Denim Tuxedo Oxford 

ブランドの強みであるデニムを使用したドレスシューズ。

落ち着いたトーンの色なので、キレイめなコーディネートに活かすことができそうです。

デニムのカジュアル感を感じさせないのも素敵です。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-7 WARTH CHELSEA

WARTH CHELSEA

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490588/?did=38013785

履きやすく、コーディネートに使いやすいサイドゴアブーツ。

カジュアルな着こなしはもちろん、ドレス寄りのコーディネートにも使うことのできるオールマイティなアイテムです。

無駄のないシンプルなデザインがスタイリングに溶け込みやすくなっています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-8 Presting Deconstructed Boots

Presting Deconstructed Boots

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490590/?did=38013792

クオリティの高さを感じられるレースアップブーツ。落ち着きのあるブラウンが上品な雰囲気を演出しています。

レザーはカーフレザーが使われていて、高級感のある仕上がりに。細身のパンツと合わせるのがおすすめです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-9 Presting Boots

Presting Boots

出典:http://zozo.jp/shop/gstarraw/goods/19490587/?did=38013778

クリーンな印象のオールホワイトのブーツ。

エレガンスな雰囲気に仕上がっています。キレイめな着こなしにおすすめ。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-10 Rovulc Canvas Plimsolls

Rovulc Canvas Plimsolls

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/fermart-shoes/ap-1029993.html

シンプルなデザインのキャンバススニーカー。

無駄のないデザインのアイテムは、スタイリングを問わず使うことができます。

春や夏など暖かい季節におすすめのスニーカーです。

このアイテムの詳細はこちら

 

4 G-Star RAWのシューズのサイズ選び

出典:https://www.pinterest.jp/pin/526006431468752588/

通販で購入を検討している人こそ、知っておきたいシューズのサイズ選び。

G-Star RAWはヨーロッパのブランドということもあり、日本のブランドとサイズの表記が異なるため、注意が必要です。

オンラインショップのサイズガイドによると、最小サイズは40で日本の表記に換算すると、約25.5cmに該当するようです。

サイズが1増えるにつれ、約0.5cmずつ大きくなっていくので、普段26cmの靴を履いている人は41、26.5㎝の人は42を選ぶとよいでしょう。

ただし靴の先端がタイトなアイテムもあるので、デザインによっては、普段より+0.5cm程度のものを選ぶとよいかもしれません。

まとめ

オランダのデニムブランド、G-Star RAWのシューズをご紹介いたしました。

デニムを中心としたカジュアルなアイテムが充実しているブランドですが、シューズのバリエーションも豊富です。

スニーカーはもちろん、レザーシューズ、ブーツと展開されています。

カジュアルなスタイリングに華を添えるG-Star RAWのシューズ、ぜひ皆さんも購入を検討してはいかがでしょうか?

SNSもチェック!