スウェットパンツをオシャレに着こなせ!オススメコーデ21選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
スウェット

3 おすすめのブランド5選

スウェットパンツはシンプルだからこそこだわりのあるブランドが多いのも特徴です。

この項目ではオススメのブランドをご紹介していきます。

アイテム選びの参考にしてみて下さい。

3-1 定番中の定番!スウェットと言えば「チャンピオン」

チャンピオン スウェット

最も有名なブランドの一つです。1919年からある歴史あるブランドです。

米軍の運動用ウェアを手掛けていたため、頑丈な作りが特徴。

いつの時代も品質にこだわっているのも、長い年月定番でいられる理由の一つ。

近年スウェットが見直されてきた事で、さらに人気が過熱しています。

多くのブランドとのコラボレーションも行っている事で、様々な価格帯のアイテムやデザインが登場しています。

アイテムによってはプレミア価格が付くことも。

スウェットを買うなら間違いのないブランドです。

[参考価格¥8,000~¥30,000]

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

こちらの記事もおすすめ!

春にマストとなるChampionのトレーナーコーデ11選

 

3-2 アメリカ海兵隊御用達の頑丈さ「ベルバシーン」

ベルバシーン スウェット

歴史は1932年までさかのぼります。

大学や各種スポーツチームのプリント用ボディとしてアメリカ全土に広まり、「アメリカ海兵隊のコスチュームボディ」として使用されていたほど高品質。

こだわり強く、アメカジ好きにはたまらないブランドです。

最近ではセレクトショップでも多く扱われています。

ガシガシ使える、タフなブランドです。

[参考価格¥10,000~¥20,000]

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-3 こだわりの吊り編み製法の確かな品質「ループウィラー」

ループウィラー スウェット

「吊り編み」という古い製法を使うために大量生産が難しいブランド。

その質はとても高く、10年以上使ってもへたりません。この技術はアメリカで生まれた物ですが、なんと日本のブランド。

シンプルなディティール、確かな品質に虜になるファンが多くいます。

[参考価格¥10,000~¥20,000]

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

こちらの記事もおすすめ!

世界を魅了する極上スウェット!LOOPWHEELERのおすすめアイテム10選

 

3-4 ループウィラーと対極を成す、もう一つの完成系「ケパニ」

ケパニ

「ケパニ」は日本語で「日本人、日本の」を意味します。

「永続できる物づくり」をテーマに、洗練された古き良き「物」を現代の技術で再現しようと、とことん素材と向き合いながら物づくりをおこなっている日本のブランドです。

昔の技術で新しい物をつくるループウィラーに対し、昔の物を今の技術で作るケパニは、スウェットの到達した「もう一つの完成系」であると言えます。

[参考価格¥20,000~¥30,000]

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-5 「綿」から「糸」「生地」「縫製」に至るまで自社開発する驚異の品質「フィルメランジェ」

フィルメランジェ スウェット

最高品質の物づくりを徹底する日本のブランドです。

品質、着心地は圧倒的。

アイテムへのこだわりが凄まじく、一度触れば違いが分かるブランドです。

特に簡素なディテールを好むブランドなので、ブランドネームの主張、プリントアイテム等は少ないです。

[参考価格¥20,000~¥30,000]

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

こちらの記事もおすすめ!

FilMelange|着心地最高!フィルメランジェの提案する至極のスウェット12選

 

まとめ

スウェットパンツは今やオシャレのマストアイテムとして認識されています。

意外と様々なアイテムとマッチするので、あると活躍してくれます。

部屋着っぽく見えてしまう恐れがある為に敬遠する人も多かったですが、使い方さえ分かれば強い味方になってくれます。

正しい使い方をイメージして、コーデに取り入れてみて下さいね!

SNSもチェック!