【痛みヒリヒリ感ゼロ】NULLの除毛クリームを実際に使ってみた

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
NULL 除毛クリーム

今、脱毛がメンズでもかなり流行っていて、サロンを新規オープンするところがガンガン増えています。

ですが、やはりサロンに通って脱毛をするとなるとかなり高額で数万円するのが相場ですよね。

そこまで脱毛にお金を掛けたくないし、かといってそのまま放置は嫌だなと感じる人が大半かと思います。

そんな時におすすめなのが、除毛クリームです!

家で手軽に毛を無くすことができるし、1本2~3000円程度で手に入る事から今多くの方が購入しています。

ということで今回は、楽天やamazonでも大人気、レビューも凄まじく良い「NULL」という脱毛クリームを実際に購入して試してみます。

部分的にも使えて、効果も抜群という声がたくさんあるので実際に使ってレビューしてみますので是非参考にしてみてください。

1 NULL除毛クリームとは?

正式名称は、「NULL REMOVER CREAM(ヌルリムーバークリーム)」。

簡単に誰でも除毛できるメンズ除毛クリーム!

肌に優しくしっかり無駄毛を処理してくれるというアイテムです。

楽天、amazon、yahooでも1位のランキングを総ナメにするほど今非常に人気の除毛クリームです。

2 除毛クリームで毛が抜ける仕組み

除毛クリームでなんで毛が抜けるかってかなり気になりますよね。

調べてみると、「チオグリコール酸カルシウム」という有効成分によって毛を溶かすことで抜けているようです。

この成分は、ムダ毛の成分であるタンパク質を溶かすものであり、塗ってから肌の中に浸透し、毛がどんどんと縮れていき、根本から毛先を溶かしているそうなんです。

つまり、毛を抜いているというよりも、毛を溶かしているという働きによって除毛ができているという仕組みです。

また、気をつけたいのが、あくまで根本から毛先に効くものなので、毛根はしっかり残っています。

つまり数日経てばまた生えてきます!

これが脱毛ではなく、あくまで除毛と呼ばれる所以(ゆえん)ですね。

3 実際に使ってみた手順

の前にまずは、説明書に書いてあった3つのステップを見てみました。

記載されていた事をまとめると以下。

・除毛部分は最初に綺麗に洗う

・毛がしっかり覆われる程の厚さに塗布する

・5~10分放置した後タオル等で拭き取る

ということで早速行ってみましょう!

やってみたのは脛毛(すねげ)です!

 

3-1 まずは綺麗に洗う

元々体毛はそんなに濃くない方なのですが、脛だけは一般的な男性と同じくらい生えているので脛でお試し!

まずは除毛する部分を綺麗に洗います。

 

3-2 塗布していく

1回目で取った量は、手のひらに乗っけるとだいたいこれくらいですね。

少し固めのワックスくらいのクリーム感で手に乗せると固形感がありますが、

実際に塗っていくとよく伸びて使いやすい感じでしたね。

ということでもう一度同じ量を手にとってガンガン塗っていきました。

毛が全部埋まるほど塗布すると書いてありましたが、まあおそらくコレくらいで大丈夫でしょう。

一回片方でおおよそ10gぐらい、これを両足にやるので、1回で20g程使用するとなると、

NULLの除毛クリームが200gなので1本で10回程度行える計算になりますね。

 

ちなみに、今現在塗った時点から、痛みやヒリヒリ感は皆無です!

除毛クリームとなると少し肌にダメージが来るイメージがありましたが、今のところ全くありません!

また、置く分数によって結果が変わるかを知るためにこんな風に分けてみました。

スネを半分に分けて足先の方(写真上部)は5分で拭き取る、膝側の方(写真下部)は10分で拭き取るというふうに分けてみます。

 

 

3-3 5分放置して一部だけ拭き取った

5分放置してこの部分だけ少し拭き取ってみました。

すーっとキッチンペーパーで拭き取ってみましたが、一気にスッキリと除毛出来ていました!!

クリームをしっかり塗れていなかったり拭いたすぐの状態では毛が絡まったりしてツルンといった感じではないですね。

 

一旦キッチンペーパーで拭き取れるだけ拭き取ってみるとこれくらい綺麗になりました。

5分でもこの抜ける感じなら10分だとかなり抜けるのかなぁと言う感想ですね。

 

3-4 10分後、全てを拭き取った

ということで、10分間放置した方も拭き取っていきたいと思います。

サーっと一気に拭き取っていきましたが、思いの外スルンっと抜ける感じではありませんでした。

ちなみにこの時点でも痛みやヒリヒリ感、皆無です!

これは優秀ですよね。私自身肌が強いわけではないのでそんな人でも微塵も痛みを感じません。

ということでしっかりと拭き取ります。

ある程度拭き取ったのであとはシャワーで流していきます。

シャワーで流していると、キッチンペーパーでは拭き取れなかった毛がスルスル抜け落ちていくのがわかりました!

こすると抜けるんですよね。

意外とこの洗ってる最中でもヌルヌル感があって、水やぬるま湯だけでは落ちないのでしっかりボディソープも使って洗っていきます。

4 除毛クリームのすべての構成終わった結果

めちゃくちゃ綺麗でツルツルになりました!

始めて除毛してみましたが、かなり快適です。

肌触り超良いし、ツルツル感がたまらなく気持ち良い!

ただしこの一部分、しっかりとクリームで横が覆えてなかったので残ってしまいました。

綺麗に全部無くすとなると、横や後ろまでしっかりとクリームをたっぷりと使必要がありそうですね。

ただし、ここに関しては自分のミスなので結果的に大満足です!

5 デリケートゾーンへの使用は禁止と書いてるけど一応試してみた

やはり今の時代、デリケートゾーンへの使用も気になる所ですよね。

ですが、一応肌にも優しいし、試せるだろうと言うことでデリケートゾーンも試してみました。

画像的にまずいことになるので、おへそからお腹にかけての付近をテキストにて説明します。

普段からある程度はカットやT字のカミソリで剃って整える事はしていますが、完全な剃毛はしていない状態です。

 

5-1 同じ要領で実験

同じく綺麗に洗い流してから水気を拭き取り、毛が埋まるくらいに塗布しました。

 

5-2 5分放置して洗い流してみた

5分放置で洗い流すと、全くと言っていいほど毛が抜けませんでした。

拭いた感じですが、Vゾーンの毛はすね毛よりも太く、強いので抜けなかったのかなという印象でした。

ちなみに、痛みに関しては同じく皆無です。

 

5-3 10分感放置してみた

ということで、今回も10分程置いて試してみました。

すると、すね毛の時と同じく、吹くと同時にするする抜ける感がありました!

ただ、すね毛に関しては、根本からしっかり抜けてくれた感がありましたが、どうしてもVゾーンは毛の根っこが残りました。

一部分だけお見せしますがこんな感じです。

(写真は、ギャランドゥ辺りの部分です。)

このようにスッキリ綺麗になるわけではなく、毛の根っこが残る感じが伝わったかと思います。

 

ただし、一応モサモサの状態からない状態までは行けるので、個人的には全然デリケートゾーンでも使えるなぁと思いました。

ただし、一旦少なめで試したので、大量になった時にどうなるかがわからないというところと、

より皮膚が薄い部分、とかはどうなるのかがわからないので、少し不安なところでもありますね。

6 NULLのリムーバークリーム使ったガチな感想

6-1 手軽さに関して

手軽さに関しては、バッチリです!

塗って拭いて洗うだけ!

もっというとお風呂場に毛が散乱してしまいますが、塗って洗うだけでもOKですね。

 

6-2 香りに関して

香りは、染粉のような匂いでした。

ただし、爽やかな香りで美容室のような自然な香りです。

ツーンとスルことも一切ないので使って「臭い!」と感じることは全くありません。

 

6-3 痛みに関して

皆無です!

肌がむしろ少し弱い方なのですが、痛み、ヒリヒリ感に関して皆無でした!

 

6-4 肌荒れに関して

全くありません。

むしろ成分的なものなのか、終わった直後もしっとりとしています。

ボディクリームを塗ったようなしっとり感で肌触りがめちゃくちゃいいです。

 

まとめ

今回は、「NULL REMOVER CREAM(ヌルリムーバークリーム)」を実際に使用してみたレビュー記事でした。

効果は抜群、痛みはゼロ、香りも良しと、本気でいい事尽くしの除毛クリームでした。

これからは特に毛のエチケットが重要視されるのでぜひ皆さんも参考にしてみて下さい!

公式HPはこちら

SNSもチェック!