【メンズ】ネックウォーマーのおすすめブランド8選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

冬の首の防寒にピッタリなネックウォーマー。

スポーツなどで主に使われていますが、タウンユースとしても活躍し、また最近ではデザインもオシャレということで今注目されているアイテムです。

着こなしに取り入れやすいアイテムも多く、マフラー派とネックウォーマー派で分かれるとも言われています。

そこで今回は、今ジワジワとキテいるネックウォーマーのおすすめブランドをご紹介!

是非参考にして、お気に入りのネックウォーマーを見つけてくださいね!

画像出典https://www.amazon.co.j

1 ネックウォーマーとは?

ネックウォーマー

出典:http://www.casual-box.com/fs/officialshop/nw/nw-rob

ネックウォーマーとは筒状になっていて、首のまわりを覆うようなデザインになっています。

素材はニットやフリースなどが使用されていて、防寒性に優れていると言われています。

頭からすっぽりとかぶることができるため、巻く手間もないのが特徴です。スヌードという呼び方をするケースもあります。

普段使いで使用できるものに加え、スポーツ用のネックウォーマーも販売されています。

2 マフラーとネックウォーマーの違い

2-1 形

マフラー

まず大きな違いとしてあるのが形の違い。

マフラーは長方形で繋がっていないのに対し、ネックウォーマーは筒状に繋がっています。

その為、マフラーのような多彩な巻き方を楽しむことは出来ませんが、被るだけでOKなところは手間を省き、楽さを与えてくれます。

 

2-2 安定感

ネックウォーマー

出典:https://www.pinterest.jp

マフラーは動きによって形が崩れたり、バランスが悪くなってしまう事がありますが、ネックウォーマーは最初から巻きの形が作られているため、

どんな動きによっても形が崩れる事がありません。

その為、着こなしを邪魔することなく常に安定した見た目を作ることが出来ます。

 

3 ネックウォーマーのコーディネートのコツ

ネックウォーマー

出典:http://blog.uktsc.com/abeno/73118

ファッションのスタイルを問わないので、ネックウォーマーの色やデザインと他のアイテムとのバランスでコーディネートを考える事がおすすめです。

コーデ全体の色味に合わせる、またはワンポイントの差し色として外す、などなど色々な楽しみ方ができるのが嬉しい所です。

 

4 ネックウォーマーのおすすめブランド8選

4-1 WEGO

WEGO

出典:https://www.amazon.co.jp/

プチプライスでオシャレなアイテムが入手できるWE GO(ウィゴー)。

トレンドのデザインが取り入れられていて、様々なシーンに対応できるネックウォーマーが展開されています。

カジュアル寄りの着こなしが多い人におすすめです。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-2 CHUMS

CHUMS

出典:https://www.amazon.co.jp

バッグなどが人気のブランド、CHUMS(チャムス)。

ポップで鮮やかなカラーリングのネックウォーマーが多く、着こなしのアクセントに使えるアイテムが充実しています。

フリース素材が多く、暖かさもバッチリです。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-3 NIKE

NIKE

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/g-zone/rn4001.html

スポーツミックスのコーディネートにおすすめなのが、NIKE(ナイキ)のネックウォーマー。

デザインが施されているアイテムも増えていて、オシャレなものが展開されています。

トレーニング用のアイテムとしてもおすすめです。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-4 COLUMBIA

COLUMBIA

出典:https://www.amazon.co.jp

アウトドアウェアを展開しているCOLUMBIA(コロンビア)のネックウォーマー。

デザインが施されているものが多く、着こなしのアクセントとして活躍できそうなアイテムが充実しています。

アイテムのバリエーションも多く、購入しやすい手ごろなプライスも魅力的です。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-5 BEAMS

BEAMS

出典:https://www.amazon.co.jp/

たくさんのアイテムを取り扱っているBEAMS(ビームス)。

ネックウォーマーも展開していて、素材、デザインにこだわったアイテムが揃っています。

2017年の秋冬はハリスツイードが使われた豪華なネックウォーマーも展開されています。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-6 RAGE BLUE

RAGE BLUE

出典:http://wear.jp/item/10786745/

トレンドの着こなしにマッチしやすいアイテムを作っているRAGE BLUE(レイジブルー)。

ニット素材のアイテムが多く、プライスも手ごろなアイテムが揃っています。キレカジコーデなどにおすすめです。

普段使いしやすいデザインも特徴です。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-7 SHIPS JET BLUE

SHIPS JET BLUE

出典:https://www.amazon.co.jp

SHIPSのカジュアルラインであるSHIPS JET BLUE(シップスジェットブルー)。

カジュアルなコーディネートに馴染みやすいデザインのスヌードが販売されています。

ベーシックなアイテムが多いので、ネックウォーマー初心者におすすめです。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

4-8 SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH

出典:http://wear.jp/men-item/?brand_id=17031&type_category_id=117&category_id=2078

リーズナブルな価格とトレンドを抑えたカジュアルなスタイリングを提案しているSENSE OF PLACE by URBAN RESEARCH(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ)。

様々なスタイリングにマッチしやすい汎用性の高いデザインのネックウォーマーが展開されています。

このブランドのネックウォーマーをもっと見る

 

5 ネックウォーマーを使用した参考コーデ5選

5-1 ネイビージャケット×黒パーカー×黒スキニーパンツ

ネックウォーマー コーデ

出典:http://wear.jp/snapitem/47008414/

スポーティーなアイテムで統一したコーディネート。

統一感のある色味でまとめているので、スタイリッシュな雰囲気を演出しています。

ネックウォーマーも野暮ったさを感じさせず、コーディネートの雰囲気に馴染んでいます。

 

5-2 ベージュコート×白ニット×黒パンツ

ネックウォーマー コーデ

出典:http://wear.jp/hikaru0131/9043062/

バーガンディのネックウォーマーを合わせたスタイリング。ベージュのチェスター、ホワイトのニットと相性バッチリです。

コートの上品さをネックウォーマーが引き立てています。

 

5-3 ライダースジャケット×ボーダーニット×デニム

ネックウォーマー コーデ

出典:http://wear.jp/touchaaaan/8847376/

ライダースジャケットにネックウォーマーを合わせたスタイリング。モコモコした素材感が着こなしの雰囲気にマッチしています。

ハードなライダースの雰囲気も和らげていて、オシャレに仕上がっています。

 

5-4 黒ニット×ジョガーパンツ

ネックウォーマー コーデ

出典:http://wear.jp/zozost1287/5454637/

ノルディック柄のセーターにネックウォーマーを合わせたスタイリング。

落ち着いた雰囲気のネイビーがコーディネートを大人っぽく見せています。

足元は白のスニーカーでクリーンな雰囲気に。

 

5-5 グレーパーカー×デニム

ネックウォーマー コーデ

出典:http://wear.jp/alrsunsun/3427969/

プルオーバーパーカーの中にネックウォーマーを忍ばせたスタイリング。

スケーターテイストのスタイリングにまとめています。カモフラが着こなしのアクセントに。

まとめ

いかがでしたか?

メンズにおすすめのネックウォーマーのブランドを紹介しました。

ネックウォーマーと一口で言ってもさまざまなデザインや素材で展開されていて、アイテムによって表情は異なります。

着こなしにも取り入れやすいネックウォーマー、ぜひ皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

SNSもチェック!