大胸筋で男らしさを増す!自宅で簡単大胸筋トレーニング集

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3

筋肉の中でも最も洋服と関係しているのが大胸筋。

背筋や腹筋はなかなか洋服を着ている状態ではわかりませんが、大胸筋は意外と洋服を着ていてもわかりやすいもの。それはなぜなのでしょうか?

それは洋服のつくりと密接に関係しているから。女性でもバストというサイズがあるように男性にもチェストというサイズがあります。

多くの洋服は肩幅とチェストのバランスを意識してつくられていて、特にジャケットなどの洋服は胸にのせて着るともいわれているので大胸筋がない人は、ジャケットを着た時に貧相に見えてしまったりするんです。

そこで、今回は自宅でできる簡単なトレーニング方法をご紹介。

早速、チャレンジして男の男らしさをぐっと上げましょう。

画像出典https://smartlog.jp/72967

1 大胸筋の種類

91e591da

出典: http://muscle-guide.info/pectoralismajor.html

大胸筋はキン肉マンの証とも言われ、男女ともにトレーニングする部位としては人気のある部分でもあります。

そして、日常生活では、胸の前でものを抱く、持つといった動作や、うつ伏せの状態から体を起こす役割を持っています。

大胸筋を鍛えて発達させることで男性ならチェスト、女性ならバストに影響を与えます。

しかし、鍛えすぎでも筋肉が硬くなってしまい、巻き肩になってしまう、肩幅とチェストとのバランスが悪くなり洋服のサイズ選びが困難になる、などデメリットも多いようです。

そのため、ちょうどよい大胸筋をつくりあげることが重要となっています。

そして、大胸筋は上部、中部、下部といったように筋繊維の異なる三部分で構成されているため、どのトレーニングを選ぶかも重要に。

 

2 大胸筋を鍛えるメリット

2-1 洋服がきれいに着こなせる

20160716135853

出典http://komutantan.hatenadiary.jp/entry/2016/07/16/

冒頭でもあったようにジャケットを着る際には大胸筋が重要です。程よく筋肉のついたチェストに洋服が乗ることで正面から見た時に美しいシルエットに。

肩幅とのバランスを見ながら鍛えていくのがおすすめです。

 

2-2 身体的な機能向上

run-634702_1280-1024x634-3

出典http://rungaku.com/4stance/

胸郭を前後に覆う筋肉をつけることで、上肢の安定感が出ます。

また肋骨との関係性も密接で呼吸の補助にも作用しているため、知らず知らずと身体的な機能が向上します。

 

2-3 ストレス解消

2014-10-28-2293501-thumb

出典http://www.huffingtonpost.jp/tabizine/stress-reduction_b_6058630.html

スポーツをしていない限り、なかなか動かすことのない大胸筋。

そもそもスポーツ全般にも言えることですが、使ってない筋肉を100%動かすことでストレス発散の絶好の機会に。

いつもよりも力を開放できる筋力トレーニングは、最中ややりきった後は達成感等でテンションを上げてもくれます。

筋トレの好きな人が多いのもこれが関係しているのかもしれませんね。

 

2-4 メンタルの鍛錬

140812tough-thumb-640x360-78658

出典http://www.lifehacker.jp/2014/08/140812mental_toughness.html

新しいことへの挑戦、自分自身にとって肉体的に負荷のかかる過程を積み重ねていくことは確実に精神が鍛え上げられます。

目標を作っておくことで、続けるという継続力をつけたり、達成感の喜びを味わうことができます。

 

3 お勧めトレーニング

3-1 ホールドアップハンズ

800__mune2

出典:https://allabout.co.jp/matome/cl000000015917/

胸の内側と二の腕を効率よく鍛えることができる方法です。

特に大胸筋を立体的にシェイプすることが可能に。

椅子などに座り、背筋を伸ばした状態で、両手を胸の前で合わせます。

静かに息を吐きながら掌で強く押しながら、ゆっくりと肘を伸ばしていきます。

ひじがのびきったところで15秒間程度維持します。

※常に力を入れ続けているのがポイントです。

 

3-2 プッシュアップ

mune_28

出典:http://www.bulkup.jp/training-event/chest/tore12.html

誰しもが知っている「腕立て」です。胸の筋肉の引き締めに〇。

体が一直線になるように意識する

そのまま腕立て伏せを行うのみ。

※プッシュアップバーという器具を使うと効率的に負荷をかけることができます。

また、負荷を軽減させたい場合にはひざをついた状態で行うとよいでしょう。

逆に負荷をかけたい場合には足を段差等の上に乗せるのがおすすめ。

 

3-3 チェストプレス(チューブ)

5_exg028_02

出典:https://www.alinco.co.jp/product/prod_item.html?itemId=I20110523040

ジムで行う本格的なトレーニングを自宅でチューブを使って行います。

胸上部を鍛えるのにおすすめの筋トレです。

通常はフラットベンチを使いますが、自宅にない場合は床に寝ます。

チューブが背中にくるように(みぞおちの延長線上当たり)に仰向けに。

チューブの両端を持って、胸を開く。

この動作を繰り返します。

 

3-4 クラッキング プッシュアップ

imgc368aafczik2zj

出典:http://ilfitness.exblog.jp/i9/3/

クラッピングとは手をたたくという意味。手をたたきながら腕立て伏せをするだけです。

胸の引き締めに効果的。

脚を伸ばし、肩幅より広めに腕を開いて床に手をつく。

その体勢から肘を曲げ、あごが床につくくらいまでゆっくりと体をおろす。

腕の力を使って上体を浮かせる。

浮かせたと状態のときに手をたたく。

着地直前に腕を開いて、ひじをまげて上体を支える。

4 まとめ

意外と種類の少ない大胸筋のトレーニング方法ですが、大胸筋は筋肉の大きさが大きいので目でわかる成果がわかりやすく、一週間ごとに鏡の前に立つとより楽しくトレーニングすることができるかもしれませんね!!

早速大胸筋を鍛えてジャケットの似合うメンズになりましょう!!

SNSもチェック!