【メンズ】オシャレなセーターならココ!おすすめブランド厳選15選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
セーター

秋冬のファッションの定番アイテムであるニット。

1枚はもちろん、レイヤードでも使えるセーターは、この時期マストアイテムです。

とはいえ、セーターは種類が多く、どのブランドが良いのか迷っている人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、おすすめのセーターブランドをご紹介。

是非参考にして大人の秋冬スタイルを作りましょう。

画像出典

1 セーターでおすすめのブランド15選

1-1 UNIQLO

UNIQLO

出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/40064400001-54

プライス重視の人にオススメなのが、UNIQLO(ユニクロ)のセーター。

素材、デザインのバリエーションが豊富で、トレンドに左右されず使うことができるアイテムが揃っています。

また、プライスもリーズナブル。高級素材であるカシミヤのニットもリーズナブルなプライスで手に入れることができます。

商品の詳細はこちら

 

1-2 SHIPS

SHIPS

出典:http://zozo.jp/shop/ships/goods/26936553/?did=48640329

人気セレクトショップ、SHIPS(シップス)のニット。トレンドから定番とアイテムの数は非常に豊富。

カジュアルからビジネスと様々なシーンにマッチするセーターが揃っています。

セーターの素材にもこだわりがあり、値段に見合ったニットが作られています。

商品の詳細はこちら

 

1-3 LACOSTE

LACOSTE

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポロシャツでおなじみのLACOSTE(ラコステ)。

ニットの良さも評判で、人気の高いブランドの1つです。

左胸には、ワニのワッペンがデザインされていて、シンプルなデザインのアイテムが揃っています。

商品の詳細はこちら

 

1-4 POLO RALPH LAUREN

POLO RALPH LAUREN

出典:https://item.rakuten.co.jp/abjnuts/0102340/

アメリカントラッド、カジュアルのコーディネートにピッタリなPOLO RALPH LAUREN(ポロラルフローレン)のセーター。

カラーやデザインのバリエーションが多彩で、セーターの品数は豊富。ポニーのワッペンがデザインされているのも特徴に。

年代問わず、着用できるオールマイティなニットです。

商品の詳細はこちら

 

1-5 JOHN SMEDLEY

JOHN SMEDLEY

出典:https://item.rakuten.co.jp/worldhunter/njg00087/

200年以上の歴史を持つ、イギリスに老舗ブランドJOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)。

英国王室御用達の証であるロイヤルワラントを受賞している由緒正しいブランドです。

素材、縫製が良く、薄手で、暖かいことで知られているファインゲージニットはブランドを象徴するアイテムです。

商品の詳細はこちら

 

1-6 Jamieson’s

Jamieson's

出典:https://item.rakuten.co.jp/stockman1999/jamiesons_mk158/

独特の柄が印象的なJamieson’s(ジャミーソンズ)のセーター。スコットランドのシェットランド島で誕生したブランドです。

本格的なフェアアイルニットはブランドを代表する定番アイテム。素材には保温性の高いシェットランドウールが使用されています。

商品の詳細はこちら

 

1-7 Inverallan

Inverallan

出典:https://item.rakuten.co.jp/mavazi/inverallan_051/

スコットランドのセーターブランドであるInverallan(インバーアラン)。

ざっくりとした編み目が特徴のフィッシャーマンセーターは、ブランドを代表する定番アイテムです。

伝統的なフィッシャーマンセーターは世界中の人々から愛されています。現在でもハンドメイドで製造されていて、ぬくもりも感じされるセーターが揃っています。

商品の詳細はこちら

 

1-8 ANDERSEN-ANDERSEN

ANDERSEN-ANDERSEN

出典:https://item.rakuten.co.jp/golden-state/t28091701/

デンマーク生まれのニットブランド、ANDERSEN-ANDERSEN(アンデルセンアンデルセン)。

2009年に生まれ、比較的歴史の浅いブランドですが、評価は年々上昇している注目株です。

デンマークの漁師や船乗りが着用していた伝統的なニットをヒントに作られたアイテムは品質の高さや、着心地の良さに定評があります。

商品の詳細はこちら

 

1-9 Cruciani

Cruciani

出典:https://item.rakuten.co.jp/deradera/cu4055-3017/

1966年に誕生したイタリアのニットブランド、Cruciani(クルチアーニ)。

セーターに使用する素材から縫製と一貫して、自社で行っているという特徴があります。

品質が高いことでも知られていて、アイテムのバリエーションも豊富です。

商品の詳細はこちら

 

1-10 Drumohr

Drumohr

出典:https://item.rakuten.co.jp/viajero1984/drumohr-c/

1773年に誕生したスコットランドの老舗ニットブランドである、Drumohr(ドルモア)。

世界で最も古いニットブランドで、長年のニットづくりで得たノウハウを活かして作られるニットは高い品質で知られています。

肌触りもよく、着心地の良さにも定評のあるブランドです。

イギリス王室でも愛用されています。

商品の詳細はこちら

 

1-11 ROBERTO COLLINA

ROBERTO COLLINA

出典:https://www.amazon.co.jp/

イタリアのニットブランドである、ROBERTO COLLINA(ロベルトコリーナ)。

高級ブランドのニットを手がけているファクトリーブランドで、非常に優れたクオリティであると評判です。

アイテムのバリエーションも豊富で、根強いファンも多いブランドです。

商品の詳細はこちら

 

1-12 Pringle of Scotland

Pringle of Scotland

出典:http://ironfist.info/vintagegreat/greatpower/powerblog20150222.html

1815年に誕生し、ロイヤルワラントも受賞していることで知られているPringle of Scotland(プリングルオブスコットランド)。

デザインのバリエーションは豊富で、トレンドも取り入れたデザインのアイテムが揃っています。

商品の詳細はこちら

 

1-13 Glenmac

Glenmac

出典:https://item.rakuten.co.jp/mavazi/glenmac_001/

スコットランド生まれのニットブランドであるGlenmac(グレンマック)。

シャネルグループの一員で、ハイブランド、デザイナーズブランドのニットを作っていることでも知られています。

品質が優れているラムズウールやカシミヤで作られるニットは上質。シンプルなデザインのものが多いというのも特徴です。

商品の詳細はこちら

 

1-14 Guernsey Woollens

Guernsey Woollens

出典:https://item.rakuten.co.jp/jackpot/10066488/

ガンジーセーターが有名なGuernsey Woollens(ガンジーウーレンズ)。

ガンジーセーターは伝統的な手法を利用し、職人たちの手によって作られていて、高い品質であることと評判に。

トレンドに馴染みやすいシルエットに仕上がっています。

商品の詳細はこちら

 

1-15 Maison Margiela

Maison Margiela

出典:https://item.rakuten.co.jp/thepark/maisonmartinmargiela-vknit-2/

パリを拠点に活動するハイブランド、Maison Margiela(メゾンマルジェラ)。

ニットのクオリティの高さには定評があり、シンプルなものから、個性的なデザインと様々なデザインのニットが展開されています。

シンプルかつ、洗練された佇まいはハイブランドならではです。

商品の詳細はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

メンズにオススメのニットのブランドを紹介しました。

リーズナブルなブランドから、クオリティに定評のあるブランドがあるので、予算やデザインなどを考慮し検討すると良さそうです。

オシャレなニットをコーディネートに取り入れてください!

SNSもチェック!