パパ活は女の子も危険?男に騙された女の子のマジな話。

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
女の子

最近、パパ活というワードをよく聞くようになりました。

お金目当てに若い女の子達が日々奮闘しているそうです。

しかし、そのような活動には危険がつきもの。

男性側が騙される事が普通ですが、実は女の子が騙される事もあるそうです。

そこで今回は、実際にパパ活女子が体験した騙された話をご紹介。

皆さん、自己管理はしっかり行いましょうね。

月2回50万円の月極契約から

友達が、月極契約のパパを探していたんです。

学生だし、バイトするのもだるいからっていう感じで。

そしたら、アプリを経由して月2回で50万円でOKっていうパパに出会ったんですね。

月2回の50万円って、私からみても結構高くていい条件だなって思ってたんですけど、そこまでの金額出せるっていうのは、女の子がよっぽど可愛いか、スタイルがいいかとかなにか秀でてるものがないと難しいんですよ。

ちなみに友達には悪いけど、その子は、特別に可愛いわけでもスタイルがいいわけでもないから、パパ活女子みんなで、「やめときなよ、なんか怪しいよ」

って釘刺したんですね。

けど、その子は額も額だし一回会ってみるって言って言うこと聞かなくて。

結局最初は、会うだけあって「じゃあそういう契約で」っていう話だけして帰れたみたいで。

 

2回めのお金をもらう時に

とりあえず1回目は何もなく、男の人も特に普通だったから安心して2回目会いにいって、その日にお金貰う約束でヤッちゃったんですね。

で、終わってからじゃあ約束のお金っていう話の時に、「プレゼント贈りたいからそのまま買い物行こう!」っていわれたんですって。

そのまま日本橋の三越のハイブランドのお店まで連れて行かれて、「欲しいものは何でもいいよ」って言われて、気になるものは出して並べて、を繰り返してたらしいんです。

女の子からしたら何でも買って言い訳だから、そりゃテンション上がってるわけです。

で、そろそろ決めようかなって時に男の人が「ちょっとトイレ行くから待ってて!帰っちゃだめだよ♡」って言ってトイレに言ったらしいんですけど、

5分経っても帰ってこず、10分経っても帰ってこず、お腹でも壊したのかなって思って心配して連絡したらしくて。

けど既読はつかないし、もちろん返事もない。

そのまま20分くらい経ったところで、「あ、これはバックレたな」って気づいたらしいです。(笑)

ヤバイですよね。

だからヤるだけヤッて、お金も払わず逃げたっていう事です。

女の子はお店に欲しいもの出すだけ出したけど、もちろん自分じゃ買えないし、もうお店にごめんなさいって言って帰るしかなくて。

とんでもない赤っ恥かいたって言ってましたね。

私達は、「そんなの条件がよすぎるからやめときな」って言ってましたけど、やっぱり騙されちゃってましたね。

パパ活してる女の子も女の子だけど、パパの方もパパで色々悪さしてるなって思いましたね。

最後の「帰っちゃだめだよ♡」って言う言葉、今考えるとめちゃくちゃ意味深な発言でしたね。(笑)

SNSもチェック!