【メンズ】眉毛を染める正しい方法&おすすめアイテム7選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

美容室でカットのついでに眉毛を整える事ってありますよね?

女子の場合は眉毛を整える事は当たり前ですが、男性は以外と眉毛に関しては無頓着。

しかし、眉毛は顔の印象を大きく左右する大切なパーツです。

髪の毛の色と合っていないだけでかなりダサい印象になってしまったり、いつまでも垢抜けない印象になってしまいます。

そこで今回は、そんな悩みを解決してくれる眉毛のカラーリングに最適なアイテムをご紹介!

眉毛まできちんと整えて、第一印象から素敵な男性を目指しましょう!

1 眉毛を染める必要性

1-1 垢抜けた顔になる

垢抜けた顔

眉毛のカラーを変える事で垢抜けた印象になります。

つまり眉毛のカラーリングをすることで男前度がアップするという事です。

2 眉毛を染める方法は大きく2つ

2-1 脱色クリームで色を抜く

脱色クリーム

出典https://www.amazon.co.jp

眉毛の色を抜くことで明るい眉毛を手に入れることができます。

1週間以上カラーが継続する点も大きな魅力です。

デメリットは肌の弱い方の場合荒れる心配があること。

敏感肌の方は要注意です。

 

2-2 眉マスカラで色を付ける

眉マスカラ

所謂アイメイクです。

毎日のお手入れが必要ですが、敏感肌の方にもおすすめです。

但し、どうしてもカラーには限界があります。

3 正しい染め方

3-1 脱色クリームの場合

脱色する時に眉毛の周りの皮膚を保護するためにワセリンを塗ります。

肌につけないように注意が必要です。

眉毛にまんべんなくクリームが付いたらパッケージ書いてある時間だけおきましょう!

 

3-2 眉マスカラの場合

眉マスカラは直塗すると、ベタっとした眉毛になってしまうので要注意です。

一度ティッシュで油分なマスカラを取ることがポイント。

最初は、毛の流れに逆らって塗り、その後で毛の流れにそって塗りましょう!

こうすることで、しっかりと眉毛にマスカラが付着します。

4 眉毛を染めるならこれ!おすすめアイテム7選

4-1 インテグレート/ニュアンス アイブロー マスカラ

インテグレート/ニュアンス アイブロー マスカラ

出典https://www.amazon.co.jp/

1本1本染め上げたようなやわらかな色合いとべたつきの少ないパウダー仕上げなので使い勝手は抜群です。

汗や皮脂に落ちにくいのに、お湯で簡単に落とせる点も魅力的。

商品の詳細はこちら

 

4-2 ヘビーローテーション/カラーリングアイブロウ05

ヘビーローテーション/カラーリングアイブロウ05

出典https://www.amazon.co.jp/

ナチュラルなのに高発色で、汗や水にも強いタイプ。

ふわっとした自然な眉に仕上がります。

商品の詳細はこちら

 

4-3 フジコ/眉ティントSV03

フジコ/眉ティントSV03

出典https://www.amazon.co.jp/

約3日持続綺麗な眉毛が継続します。

肌に優しいので敏感肌の方にもおすすめ。

商品の詳細はこちら

 

4-4 NOBLE(ノーブル)/エアリーアイブロウティントDB

NOBLE(ノーブル)/エアリーアイブロウティントDB

出典https://www.amazon.co.jp/

パウダーのような仕上がりでふんわりとした自然な眉を実現。

ウォータープルーフなので汗をかいても水に濡れても安心です。

商品の詳細はこちら

 

4-5 MAYBELLINE(メイベリン)/アイブロウブロウインクジェルティント

MAYBELLINE(メイベリン)/アイブロウブロウインクジェルティント

出典https://www.amazon.co.jp/

美容成分配合なのでカラーリングしながら眉毛のケアも可能です。

ジェル状のティントが眉毛の上ですっと伸びて角質層だけ自然な茶色に染まります。

商品の詳細はこちら

 

4-6 ORBIS(オルビス)/アイブローマスカラ

ORBIS(オルビス)/アイブローマスカラ

出典https://www.amazon.co.jp/

使いやすさと仕上がりの美しさを追求した眉マスカラ。

ふんわり質感と自然な眉色に仕上げてくれます。

商品の詳細はこちら

 

4-7 ETVOS(エトヴォス)/ミネラルカラーリングアイブロウ

ETVOS(エトヴォス)/ミネラルカラーリングアイブロウ

出典https://www.amazon.co.jp/

 汗や皮脂に強く、長時間しっかりと高発色の眉毛をキープすることができます。

敏感肌の方にもお使いいただける低刺激タイプです。

商品の詳細はこちら

 

まとめ

今回は、垢抜けたおしゃれな眉を作る為におすすめなアイテムをご紹介させていただきました。

眉のカラーを変えるだけでかなりおしゃれな印象になります。

是非参考にして、眉毛のカラーリングを楽しみましょう!

SNSもチェック!