今イケてる人気のメンズキャップブランド25選とおすすめコーデ11選

  • 0
  • 0
  • 4
  • 27
キャップ

ここからはキャップを使ったオススメのコーデを紹介していきます。

是非参考にしてみてくださいね!

3-1 黒キャップ×黒T×黒スキニーパンツ

キャップ コーデ

モノトーンでまとめたコーデ。

あえてキャップを取り入れることでストリート感ある仕上がりになっています。

野暮ったくならないように、ベルトやTシャツでホワイトを取り入れているのもポイント。

 

3-2 黒キャップ×黒T×ハーフパンツ

キャップ コーデ

ハーフパンツを使ったコーデ。

あとワンポイント何かが足りない…と思った時はコーデと同系色のキャップを使うのがオススメ。

 

3-3 ネイビーキャップ×白T×デニム

キャップ コーデ

シンプルカジュアルなコーデにも。

青を基調にしたコーデに同系色のキャップを。

足元とカラートーンと合わせてネイビーのアイテムをチョイスしているのも見逃せません。

 

3-4 黒シャツ×グレーT×デニム

キャップ コーデ

気張らないスタイルにキャップを合わせることでグッとこなれ感もアップ。

ハズしとして使うことで、スポーティーな雰囲気と都会的な雰囲気がマッチした印象に。

 

3-5 ネイビーキャップ×ネイビージャージ×黒T×デニム

キャップ コーデ 

ジャージと合わせるとスポーティーな印象に。

カラーを落とすことでラフになりすぎずに丁度いいバランスを保つことができます。

 

3-6 黒キャップ×白シャツ×カーキパンツ

 キャップ コーデ  

シャツと合わせるのもオススメ。

ノームコアなテイストのファッションには実はキャップのツバを後ろに回してかぶるのもオススメ。

 

3-7 黒キャップ×白パーカー×黒T×デニム

 キャップ コーデ

パーカーとのコーデ。

キャップをプラスすることで男らしい印象を格上げしてくれます。

 

3-8 グレーキャップ×グレージャケット×白T×デニム

キャップ コーデ

ブルゾンと合わせれば無骨なメンズの雰囲気抜群に。

あえてホワイトのキャップをチョイスして、昔ながらの印象に。

ワイルドなコーデです。

 

3-9 バイカラーキャップ×レザージャケット×グレーT×黒スキニー

キャップ コーデ

レザージャケットにキャップを合わせるとバイカーなワイルドな雰囲気に。

 

3-10 黒キャップ×マウンテンパーカー×白T×黒パンツ

キャップ コーデ

画像出展:http://wear.jp/

マウンテンパーカーなどアウターなどの相性もバッチリ。

単調になりがちなコーデにアクセントを加えてくれます。

 

3-11 赤キャップ×カーキジャケット×グレーT×デニム

キャップ コーデ

出典http://fashion-basics.com/mens-cap-coordinate-11862

相性のいいカーキのシャツとデニムを合わせた男らしさ溢れるスタイル。

キャップとスニーカーの色味を合わせることでこなれ感を演出。

4 覚えておきたい!キャップが汚れてしまった場合の洗濯方法

帽子汚れ

出展:ahahatv.militaryblog.jp

帽子にとってやっかいなのが、汚れと、洗濯に伴う型崩れ。

洗い方を間違うとせっかくの帽子が台無しになってしまうことも…。

ここからは常に綺麗なキャップを楽しむために、お手入れの方法を学んでいきましょう!

 

4-1 用意するもの

間違って洗濯機などに入れてしまうと、完全に帽子の型が崩れてしまう恐れがあります。

そうならない為にも正しい洗い方をする必要があるのですが、用意したいものは、

  • マイクロブラシ(歯ブラシでも可)
  • ガムテープ
  • 新聞紙
  • タオル2~3枚
  • 漂白剤、シャンプー、重曹

これだけあれば大丈夫!

 

4-2 キャップ洗濯の手順

  1. マイクロブラシ、もしくは歯ブラシでホコリや汚れを取り除く
  2. ガムテープで汚れをペタペタと取る
  3. ぬるま湯につけてシャンプーで手洗い。汚れが取れない場合は、重曹や酸素系漂白剤を入れて、歯ブラシなどで汚れている部分を軽く擦る
  4. 汚れを洗い流した後は水気を切って、タオルで押さえながら水分を拭き取ってあげる
  5. 新聞紙などを中に入れ、平行にして干す

以上で完成です!

 

そして今はなんと、、、

パーフェクトカーブ キャップウォッシャー

出展:http://the-timeismoney.com/i1196.htm

こんなアイテムまであるんです!

ご購入はコチラから

 

これにキャップをはめれば洗濯機に入れても型崩れしないという人類の叡智が詰め込まれた奇跡のアイテム

自分で手間をかけて洗うのがなんだか面倒くさい方はチャレンジしてみてもいいかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

キャップをカッコよくこなすコツ、オススメのブランド、コーディネートやお手入れの仕方までご紹介してきました。

カッコよくキャップをコーデに取り入れるポイントは、

  • ハズしとして使う
  • 色使いを抑える
  • シンプルなアイテムを使う

でしたね。

ポイントを押さえた上でイケてるアイテムを選べば、かっこいいキャップコーデが完成すること間違い無しです!

是非キャップのおしゃれを楽しんでくださいね!

SNSもチェック!