Bobby Sings Standardのおすすめメガネ15選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
Bobby Sings Standard メガネ

アンティーク感のあるフレームデザインが印象的なBobby Sings Standard(ボビー シングス スタンダード)のアイウェア。

1970年代に作られたアンティークのデザインをベースにして作られていて、トレンドの着こなしにも馴染みやすくなっています。

本格的なクオリティでメガネファンを虜にしているBobby Sings Standardのメガネ。

ブランドの魅力やおすすめのアイテムをピックアップしてご紹介いたします。

画像出典http://ponmegane.com/

1 Bobby Sings Standardとは?

Bobby Sings Standard ロゴ

出典:http://www.continuer.jp/product026.php

2009年に誕生した日本のメガネブランド、Bobby Sings Standard。

デザイナーは森山秀人氏で、有名ブランドのフレームデザインの実績を持つ、アイウェアデザイナーです。

メガネの造詣も深い森山氏が手掛けるアイウェアは、1970年代のヴィンテージフレームを現代風にアレンジされていて、独特のデザインのアイテムが揃っています。

オリジナリティのあるデザインに加え、クオリティの高さにも定評があり、デザインと機能性が両立されたメガネに仕上がられています。

2 Bobby Sings Standardのメガネの特徴

出典:http://www.glafas.com/blands/bobby_sings_standard/

アンティークフレームの造詣があるデザイナーだけあり、1970年代のフレームのディティールを再現した独特のデザインが印象的なBobby Sings Standardのアイウェア。

ヴィンテージのフレームを現代風にアレンジしたメガネは多くのメガネマニアを魅了しています。

百戦錬磨のメガネ職人たちの手で丁寧に作られているため、クオリティの高さもお墨付き。

デザイン性・機能性が両立されているハイクオリティなアイテムに仕上がっています。

ヨーロピアンな雰囲気も漂うアイウェアは大人の男性を中心に高い人気を誇ります。

3 Bobby Sings Standardのおすすめメガネ15選

3-1 BRX-03 BLACK/GOLD

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/5367

プラスチックとゴールドのメタルフレームがクラシカルな印象に仕上げているモデル。

ヨーロッパのヴィンテージアイウェアを彷彿とさせるデザインに仕上がっています。ウェリントンとフォックスが融合した独特のシルエットです。

カジュアルなスタ入りに馴染みやすいフレームです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-2 BRX-03 Tortoise/Gold

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/5368

べっこうとゴールドメタルの組み合わせが上品さと高級感を演出している一品。

べっこうのカラーがアンティークのような雰囲気を演出しています。

普段のカジュアルなスタイリングを、より一層オシャレなスタイリングに仕上げてくれるでしょう。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-3 BRX-03 col.03

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/4718

ブラウンとクリアがミックスされた個性豊かなデザインのモデル。フレームの上下で異なるカラーがオシャレです。

ゴールドとブラウン×クリアがクラシカルな印象も与えています。ブランドのオリジナリティを感じるデザインです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-4 BRX-05 col.03

出典:http://bobbyss.tokyo/products/detail/?model=BRX05-03&id=20

ボストン型のシルエットのモデル。ヒョウ柄のようなフレームデザインが独特デザインに仕上げています。

シルバーのメタルフレームとのコンビネーションが洗練された雰囲気を演出しています。クラシカル×シャープが融合したアイテム。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-5 BRX-05 col.01

出典:http://bobbyss.tokyo/products/detail/?model=BRX05-01&id=18

4で挙げたモデルの色違いバージョン。オールブラックとマットなプラスチックの質感が落ち着いた印象を演出しています。

程よく主張のあるフレームデザインが着こなしにアクセントを加えるでしょう。アーティストが好んで描けていそうなデザインが素敵です。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-6 BRX-05 col.01

出典:http://continuer.jp/product/detail/026_009_1.php

ボストンのフレームシルエットとべっこうのグラデーションで、クラシカルな印象にまとめたモデル。

フレームの上下で色が違うため、アンティークのメガネのような雰囲気を醸し出しています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-7 BRX-01 col.02

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/4713

吊り上がったシルエットのフォックス型のフレーム。

フレームの下辺はクリアになっているため、インテリジェンスな雰囲気を演出しています。テンプルのゴールドがクラシカルな印象に。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-8 BRX-02 col.03

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/4716

落ち着いたトーンの茶のグラデーションが上品なモデル。蝶番とテンプルがゴールドになっていて、クラシカルな印象も演出しています。

カジュアルなスタイルも掛けるだけで、洗練された着こなしに仕上げることができるでしょう。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-9 BRX-02 col.05

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/4717

レンズ周りは深みのあるネイビー、テンプルにはシルバーのメタルがミックスされたモデル。

シャープで知的な印象に仕上げています。ビジネスシーンにも対応をしていて、オン・オフ問わず掛けることができるでしょう。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-10 BRX-07 col.02

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/5987

個性的なレンズシルエット&デザインとシャープなブリッジ、テンプルが印象的なアイテム。

ヒョウ柄のようなデザインとゴールドが高級感とレトロな雰囲気を演出しています。個性派のアイテムなので、他人とかぶりたくないという人にピッタリです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-11 BRX-10 col.04

出典:http://continuer.jp/product/detail/bss_10_04.php

レンズの下部分にリムがない、ブロウバーのアイウェア。他のモデルよりもシャープで、知的な印象を感じるモデルです。

落ち着きのあるカーキなので、コーディネートに馴染みやすいデザインに仕上げられています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-12 BRX-10 col.03

出典:http://continuer.jp/product/detail/bss_10_03.php

ブロウバーのカラーがべっこうなので、ソフトな印象に仕上げています。

オン・オフ問わず掛けることのできる汎用性の高いアイテムです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-13 BRX-11 col.02

出典:http://continuer.jp/product/detail/bss_11_02.php

ラウンドシェイプのモデル。丸みのあるシルエットとべっこうがアンティーク感を演出しています。

蝶番のゴールドが程よい存在感。メタルのゴールドとの組み合わせが雰囲気たっぷりです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-14 BRX-11 col.02

出典:http://continuer.jp/product/detail/bss_11_05.php

こちらはクリアフレームのタイプ。難易度は高いアイテムですが、上手く着こなせば雰囲気のあるオシャレなコーディネートに仕上げることができます。

ミニマムな雰囲気のモデルです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-15 BRX-14 col.06

出典:http://www.ponmeganeweb.com/product/7648

スクエアのフレームシルエット。リムとテンプルのマットな雰囲気は男性におすすめです。

角張りすぎていないスクエアなので、掛けやすいデザインに仕上がっています。

このアイテムの詳細はこちら

 

まとめ

Bobby Sings Standardのメガネをご紹介いたしました。アンティーク感のあるデザインが特徴のBobby Sings Standardのアイテムたち。

アンティークの要素をとりいれつつ、トレンドに合うようにデザインをされているので、新鮮な印象を受けている人も多いのではないでしょうか。

Bobby Sings Standardのメガネから今後も目が離すことができないでしょう。

SNSもチェック!