【メンズ】完全攻略!MA-1の正しい着こなしとオススメコーデ40選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
MA-1コーデ

今年の秋冬もMA-1がトレンドアイテムとなるようです。

注目度の高いアイテムだからこそしっかりとオシャレな着こなしをしたいところですよね。

ここではそのMA-1コーデのオススメの着こなしをご紹介します。

是非参考にして秋のオシャレを先取りしましょう。

 

今はこちらも要チェック!

→2022マストアイテム!コーチジャケットの人気ブランド7選

1 MA-1を着こなす時の3つの大事なポイント

1-1 サイズ感

MA-1 コーデ

出典http://e.right-on.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=0001142000589

基本的にMA-1は自分の身体と合うようジャストサイズで着ましょう。

あまりに大きすぎたりすると全体的なバランスが悪く、スタイルが悪く見えてしまうので注意しましょう。

 

1-2 インナーとレイヤードさせる

MA-1 コーデ

出典http://www.bad-justice.jp/SHOP/zhd-13aw-jk001.html

オシャレな着こなしの基本としてインナーの丈が少し長いものを選んでMA-1とレイヤードさせましょう。

少しの差ですが、これができると周りよりもオシャレな雰囲気を演出することができます。

 

1-3 シンプルにまとめる

MA-1 コーデ

出典http://wear.jp/shop/7403/

MA-1は男らしく無骨な印象を与えるアイテムです。

なので、合わせるときにはあまり着飾らずシンプルにまとめることを意識しましょう。

そうすることでMA-1の良さを最大限引き出すことができ、大人のカッコよさも演出する事ができるんです。

2 相性の良いインナーアイテム

2-1 パーカー

MA-1 パーカー コーデ

出典https://wear.jp/daiki0216/11085013/

MA-1と一緒に良く組み合わせられるパーカー。

やはり程よくカジュアルに着こなすならこのアイテムが一番オススメです!

合わせるだけで一気にオシャレ感が増し、こなれた着こなしを作ってくれるアイテムです。

 

2-2 ニット

MA-1 ニット コーデ

MA-1は基本的にどんなニットとも相性が良いため、デザインが派手すぎない限りは上手く着こなしにマッチします。

その時、ニットのサイズ感もしっかりジャストサイズで合わせる事を意識しましょう!

 

2-3 Tシャツ

MA-1 Tシャツ コーデ

出典http://kurumani.com

Tシャツとの相性ももちろん抜群!

少し長めの丈のTシャツを合わせてレイヤードを作る事で旬な着こなしが完成します!

3 MA-1のカラー別オススメコーデ40選

3-1 ブラック

3-1-1 ブラックMA-1×ホワイトT×グレースウェットパンツ

ブラック×ホワイト×グレー

出典http://leaddy.com/28172.html

レザー調のMA-1ジャケットでワイルドな雰囲気に。

ここにスウェットを合わせることで無骨過ぎずバランスのいい着こなしに仕上げています。

 

3-1-2 ブラックMA-1×ホワイトT×黒パンツ

ブラック×ホワイト×黒パンツ

出典http://mensfashionstartup.com/

グレーのパーカーと重ね着をしたオシャレな着こなし。

全体をモノトーンでまとめることで統一感もアピールしています。

 

3-1-3 ブラックMA-1×グレーT×デニム

ブラック×グレー×デニム

出典http://item.rakuten.co.jp/ac-sapporo/br4016/

全体的に暗めの配色でまとめた着こなし。

大人の余裕を感じさせるコーデに仕上がっています。

 

3-1-4 ブラックMA-1×白ニット×黒パンツ

ブラック×ホワイト×黒パンツ

出典http://wear.jp/wear6004/5733865/

黒と白で完全に統一した着こなし。

シンプルでもレイヤードさせることでオシャレ度の高い着こなしが完成しています。

 

3-1-5 ブラックMA-1×白パーカー×黒パンツ

ブラック×ホワイト×黒パンツ

出典http://wear.jp/zozost2525/4793011/

プルオーバーパーカーと合わせてキレカジスタイルに。

色味もまとまっていて大人の雰囲気を醸し出しています。

 

3-1-6 ブラックMA-1×ブラックT×デニム

ブラック×ブラック×デニム

出典https://it.pinterest.com/

トップスはブラックで統一し、パンツは薄めのデニムを合わせたメリハリのあるコーデ。

さらに足元をちらっと見せてこなれ感のあるオシャレ感抜群の着こなしです。

 

3-1-7 ブラックMA-1×ネイビーニット×グレースウェット

ブラック×ネイビー×スウェット

出典https://s-media-cache-ak0.pinimg.com/

それぞれ相性のいいカラーの組み合わせで絶妙な着こなしに。

こちらも足元をちらっと見せ、さらに革靴を合わせることでキレイめ感もプラスしています。

 

3-1-8 ブラックMA-1×ボーダーT×スウェットパンツ

ブラック×ボーダー×スウェット

出典s-media-cache-ak0.pinimg.com

パンツにブラウンのスウェットパンツを合わせた大人の落ち着いた雰囲気のある着こなしに。

インナーにボーダーを合わせて程よくカジュアル感もプラスしていいバランスのコーデに仕上げています。

 

3-1-9 ブラックカモフラMA-1白T×黒パンツ

ブラック×ホワイト×黒パンツ

出典http://www.jiggys-shop.jp/ft/outer/%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%82%BAma-1/

迷彩柄のMA-1を合わせて男らしくかつ、カジュアルな雰囲気に。

ロングのカットソーを使ってレイヤードさせているところがオシャレポイントです。

 

3-1-10 ブラックMA-1×グレーT×ホワイトパンツ

ブラック×グレー×ホワイトパンツ

出典https://store.nanouniverse.jp/jp/

モノトーンでまとめたシンプルな着こなし。

無地でさらにパンツにホワイトを入れることで大人の上品なコーデに仕上げています。

 

3-2 カーキ

3-2-1 カーキMA-1×グレーT×黒パンツ

カーキ×グレー×黒パンツ

出典http://wear.jp/kondour/4794364/

全体的に細身のアイテムで合わせてスタイリッシュな着こなしに。

スッキリとした見た目でこなれた雰囲気を演出しています。

 

3-2-2 カーキMA-1×グレーパーカー×白パンツ

カーキ×グレー×ホワイト

出典http://item.rakuten.co.jp/wego/a67108/

インナーにプルオーバーのパーカーを合わせてカジュアルな雰囲気に。

腰巻きしたシャツもアクセントとなってオシャレ度を上げています。

 

3-2-3 カーキMA-1×白シャツ×黒パンツ

カーキ×グレー×黒パンツ

出典http://dec.2chan.net/66/res/1235.html

ノーカラーシャツと合わせることで相性のいい着こなしに。

クラッチバッグやハットでアクセントを加えてオシャレに仕上げています。

 

3-2-4 カーキMA-1×カモフラニット×デニム

カーキ×カモフラ×デニム

出典https://jooy.jp/9246

インナーにカモフラのカットソーを合わせてコジャレた雰囲気に。

シンプル過ぎず派手すぎない着こなしが絶妙です。

 

3-2-5 カーキMA-1×白T×黒パンツ

カーキ×ホワイト×黒パンツ

出典https://kaumo.jp/topic/67866

全体的にゆるく仕上げたラフコーデ。

シンプルすぎないようハットでアクセントを付けてこなれ感をアップ。

 

3-2-6 カーキMA-1×黒ニット×グレーパンツ

カーキ×ブラック×グレー

出典http://wear.jp/earnest0327/5409102/

インナーにタートルネックのニットを合わせた着こなし。

男らしく上品さも抜群です。

 

3-2-7 カーキMA-1×ブラックT×グレースウェットパンツ

カーキ×ブラック×グレー

出典http://fululuri.net/coordinate-ma-1-greenkhaki20/

MA-1の内側にデザインが入っていることでチラ見せさせればオシャレ度抜群に。

スウェットとの合わせもカジュアルでバランスのいい着こなしです。

 

3-2-8 カーキMA-1白T×黒パンツ

カーキ×ホワイト×黒パンツ

出典http://clubd.co.jp/wp/post-12340

長めのインナーでレイヤードさせたオシャレコーデ。

デザインもアクセントとなり、シンプル過ぎず派手すぎない絶妙な着こなしです。

 

3-2-9 カーキMA-1×グレーT×黒スラックス

カーキ×グレー×スラックス

出典http://zerokarahazimeru.hatenablog.com/entry/2015/09/14/213231

インナーにグレーのカットソーを合わせたシックなスタイル。

男らしく暗めの配色でまとめたコーデです。

 

3-2-10 カーキMA-1×白T×デニム

カーキ×ホワイト×デニム

出典https://jp.pinterest.com/pin/483081497507439167?utm_campaign=menz_web&utm_medium=partner_jp&utm_source=DeNA

レイヤードスタイルでこなれた雰囲気に。

ダメージデニムで男らしさを演出しています。

 

3-3 ネイビー

3-3-1 ネイビーMA-1×ボーダーT×デニム

ネイビー×ボーダー×デニム

出典http://zozo.jp/shop/naval/nogoods/?did=18793902&kid=13087

インナーにボーダーカットソーを合わせたカジュアルな着こなしに。

ハットをプラスしてでコジャレ感を演出。

 

3-3-2 ネイビーMA-1×白T×黒パンツ

ネイビー×ホワイト×黒パンツ

出典http://wear.jp/nojima/9284488/

ネイビーのMA-1ジャケットで男らしく爽やかさ抜群の着こなしに。

シンプルでまとまり感のあるコーデに仕上がっています。

 

3-3-3 ネイビーMA-1×白パーカー×デニム

ネイビー×ホワイト×デニム

出典http://wear.jp/kzkbird/9285779/

トップス、パンツ共にネイビーでまとめた着こなし。

インナーにパーカーを合わせることで程よくカジュアルなコーデに仕上げています。

 

3-3-4 ネイビーMA-1×グレーニット×白シャツ×デニム

ネイビー×ブラウン×デニム

出典http://wear.jp/mokashio0825/9165603/

こちらもネイビーで色味を合わせたまとまり感のある着こなし。

全体的にシルエットを細めの仕上げることでスタイリッシュなコーデに仕上げています。

 

3-3-5 ネイビーMA-1×白T×グレースウェット

ネイビー×ホワイト×スウェット

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9170242

ネイビーと相性抜群のグレーにパンツを合わせたシックな着こなし。

カットソーのインナーからさり気なくレイヤードさせてこなれた雰囲気を演出。

 

3-3-6 ネイビーMA-1×白T×黒パンツ

出典http://kurumani.com

鉄板中の鉄板、モノトーン+ネイビーの組み合わせでこなれ感バッチリの着こなし。

トップスにボリューム感がある分、パンツをスッキリとさせることでコーデのバランスもバッチリです!

 

3-3-7 ネイビーMA-1×黒パーカー×デニム

出典https://www.pinterest.jp/

オーバーサイズのMA-1に黒のパーカーを合わせたストリート風コーデ。

程よくゆるいデニムも全体の雰囲気とマッチしていてオシャレ感抜群です。

 

3-3-8 ネイビーMA-1×黒T×黒パンツ

出典https://www.pinterest.jp/pin/533254412111087851/

相性の良いブラックとまとめた男らしさ溢れる着こなし。

足元のイエローのスニーカーがコーデのアクセントとなったオシャレコーデです。

 

3-3-9 ネイビーMA-1×白ニット×黒パンツ

MA-1 コーデ

出典https://www.pinterest.jp/pin/538320961693184210/

インナーに白のニットを合わせたキレイめに仕上げたコーデ。

スニーカーも色味を合わせてコーデにまとまり感を演出。

 

3-3-10 ネイビーMA-1×白シャツ×黒パンツ

MA-1 コーデ

出典https://www.pinterest.jp/pin/825918019133204933/

インナーに丈の長いシャツを合わせたきれいめコーデ。

全体的にスッキリと着こなしてスタイリッシュに仕上げています。

 

3−4 グレー

3-4-1 グレーMA-1×白シャツ×黒パンツ

グレー×グレー×黒パンツ

出典http://i7.wimg.jp/

ベージュのMA-1で落ち着いた雰囲気に仕上げた着こなし。

ニット帽がアクセントとなりコジャレ感もアピールしています。

 

3-4-2 グレーMA-1×白T×デニム

グレー×ホワイト×デニム

出典http://e.right-on.co.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=0001142000589

ノーカラーのMA-1でスッキリとした見た目のコーデに。

全体的にシンプルにまとめることでこなれた大人の雰囲気も演出。

 

3-4-3 グレーMA-1×白T×黒パンツ

グレー×ホワイト×黒パンツ

出典http://kurumani.com/?p=6905

全身をモノトーンでまとめた着こなし。

細身のシルエットでスタイリッシュに仕上げ更にシックな大人の雰囲気がGOOD。

 

3-4-4 グレーMA-1×白ニット×デニム

グレー×ホワイト×デニム

出典http://blog.at-scelta.com/abahouse-yokohama/coordinate/54046/

グレーを合わせるときはパンツも薄めの色にすることでまとまり感を作れます。

足元は革靴を合わせてキレイめな雰囲気を演出。

 

3-4-5 グレーMA-1×ボーダーT×スウェットパンツ

グレー×ボーダー×スウェット

出典http://swing-shop.com/?pid=99093250

インナーにボーダーのカットソーを合わせてカジュアルコーデに。

スウェットパンツを合わせればラフさを強調した着こなしを演出。

 

3-5 ホワイト

3-5-1 ホワイトMA-1×黒パンツ

ホワイト×黒パンツ

出典http://fululuri.net/coordinate-ma1-4-white21/

モノトーンでまとめたシンプルな着こなし。

前を閉じることでスタイリッシュに魅せています。

 

3-5-2 ホワイトMA-1×ボーダーニット×黒パンツ

ホワイト×ボーダー×黒パンツ

出典http://wear.jp/starkfan/coordinate/3523884/

インナーにボーダーを合わせたカジュアルな着こなしに。

全体的にモノトーンでまとめて上手く統一感を作り出しています。

 

3-5-3 ホワイトMA-1×ジャガードニット×カーゴパンツ

ホワイト×ジャガード×カーゴ

出典http://wear.jp/sinjuku02/coordinate/3006825/

トップスとパンツでカラーのメリハリを付けて存在感をアピール。

男らしさと爽やかさを兼ね備えたコーデです。

 

3-5-4 ホワイトMA-1×白ニット×黒パンツ

ホワイト×ホワイト×黒パンツ

出典http://blog.at-scelta.com/abahouse-yokohama/coordinate/96329/

トップス、パンツで完全に色を分けたメリハリのある着こなし。

スッキリとした見た目でしっかりとスタイリッシュに仕上げています。

 

3-5-5 ホワイトMA-1×白T×黒パンツ

ホワイト×ホワイト×黒パンツ

出典http://www.rakuten.ne.jp/gold/soyous/spe/2015fw_ma-1.html

こちらもメリハリ感を付けたモノトーンコーデ。

インナーにカットソーを合わせて秋の爽やかな着こなしに仕上げています。

4 迷ったらこれ!人気のMA-1ブランド13選

4-1 ALPHA INDUSTRIES( アルファインダストリーズ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Alpha Industries(@alphaindustries)がシェアした投稿

ALPHA INDUSTRIES( アルファインダストリーズ)は1959年創立の、アメリカのミリタリーウエアブランドです。

アメリカ国防省はミリタリージャケットの品質改良を思案し、ALPHA INDUSTRIESにデザインと機能を向上させたハイスペックなミリタリージャケットを依頼しました。

ALPHA INDUSTRIESは従来のミリタリージャケットのデザインを機能的且つ、スタイリッシュにブラッシュアップ。

従来のものより、保温性や耐久性に優れたミリタリージャケットを開発し、アメリカ軍から絶大な信頼を得ます。

ブランドロゴにあしらわれた3本のラインは、ミルスペックと呼ばれる軍規定をクリアした証明でもあります。

現在も、ALPHA INDUSTRIESはアメリカ軍にプロダクツを供給しています。

 

ボンディング L-2B

出典https://www.amazon.co.jp/ 

ルーズシルエットのMA-1は

トレンド感のあるアイテム。

保温性も抜群です。

商品の詳細はこちら

 

MA-1 CORESPEC 2000

出典https://www.amazon.co.jp/

大定番のMA-1は1着は押さえておきたいアイテム。

ラギッドな着こなしに似合います。

商品の詳細はこちら

 

4-2 Buzz Rickson’s(バズリクソンズ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUZZ RICKSON’S OFFICIAL(@buzzricksons_official)がシェアした投稿

1993年に誕生したフライトジャケットブランド。

アメリアブランドだと思われていますが、日本生まれのブランドです。

リアルなMA-1やフライトジャケットを数多く展開しています。

 

Type MA-1「ALBERT TURNER & CO., INC.」

出典https://item.rakuten.co.jp/eight-g/br14900/

タフなムードが漂う本気の1着。

保温性も抜群なのでインナーは薄手でもOKです。

トレンドのアメカジにピッタリ。

商品の詳細はこちら

 

444th FIGHTER INTCP.SQ.

444th FIGHTER INTCP.SQ.

出典https://item.rakuten.co.jp/junkyspecial/br14715/

ワッペンをあしらったかなりタフなMA-1です。

ハードアメカジに間違いなく似合う1着。

商品の詳細はこちら

 

4-3 pherrow’s(フェローズ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

pherrows_official(@pherrows_official)がシェアした投稿

1991年に誕生した、日本のアメカジブランド、フェローズ。

「10年、20年後にヴィンテージと呼ばれるモノ創り」を目指している人気のブランドです。

特にデニムが有名なブランドでもありますが、フェローズのMA-1の質の高さ、コストパフォーマンスも定評があります。

無骨な表現を残しつつも、身幅や腕周りのボリュームを程よく抑えるなど都会的なエッセンスも盛り込んでおり、幅広い着こなしに対応できます。

 

30周年記念 MA-1フライトジャケット デコレーション

出典https://www.amazon.co.jp/

ヴィンテージライクなMA-1にワッペンをあしらったアイテム。

マットな仕上げになっているので落ち着いた印象です。

商品の詳細はこちら

 

30周年記念モデル プレーン

30周年記念モデル プレーン

出典https://item.rakuten.co.jp/auc-cream-r/21w-ma-1/

光沢のあるナイロンを使用して定番アイテム。

無骨なスタイルに似合う1着。

商品の詳細はこちら

 

4-4 ROTHCO(ロコス)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ROTHCO JAPAN (ロスコジャパン) 公式(@rothco_jp)がシェアした投稿

1953年にアメリカ東海岸のマンハッタンで設立されたブランド。

創立した当初よりアメリカの陸海軍に ミリタリー製品を供給してきた伝統あるミリタリーウエアブランド。

ロスコのアイテムは、兵士からも高い評価を受けているミリタリー製品だけにとどまらず、キャンプ用品などのアウトドアアイテム、警察のユニフォームやセキュリティ用品など商品のラインナップは幅広い。

 

フライトジャケット ミリタリー

出典https://www.amazon.co.jp/

コンパクトなサイジングのMA-1は、Y2kファッションにもおすすめです。

シンプルなアイテムなので着こなしやすい。

商品の詳細はこちら

 

フライトジャケット

出典https://www.amazon.co.jp/

カモフラ柄のMA-1は、無骨なスタイルに似合う1枚。

インパクト抜群なのでハードアメカジに最適。

商品の詳細はこちら

 

4-5 wjk(ダヴルジェイケイ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

wjk official daily magazine(@wjk__official)がシェアした投稿

「wjk」は日本のファッションブランド。

ブランド名の「wjk」はには意味がなく、デザイナーの橋本淳がブランド名からイメージを決められたくないと考えために、好きなアルファベットを適当に並べたものだとか。

「良い物は変わらない」という事実と「残る物は本物」という2つの事実を通し「不変」という物を表現しています。

 

ヴィンテージツイルミリタリージャケット

ヴィンテージツイルミリタリージャケット

出典https://item.rakuten.co.jp/tempt/14774/

ヴィンテージライクなムードのナイロンツイルのを使用したMA-1は、WJKの十八番アイテム。

撥水加工が施されたアイテムなので天候を気にせずに着用できます。

商品の詳細はこちら

 

MOVING TEXTILE-1

MOVING TEXTILE-1

出典https://item.rakuten.co.jp/gemex-apparel/2501ny49v/

すっきりとした都会的なシルエットが魅力的な1着。

若干薄手なので長い時期着用できます。

商品の詳細はこちら

 

4-6 DISCOVERED(ディスカバード)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DISCOVERED ディスカバード【公式】(@discovered_official)がシェアした投稿

2001年に創業された日本のファッションブランド。

リアルクローズをベースとしたクラシカルからカジュアルなウェアを展開。

比較的、抑えられた価格帯も大きな魅力です。

 

MA-1 ニットスリーブ

MA-1 ニットスリーブ

出典https://zozo.jp/shop/ability/goods/67893025/?did=111770209

ビッグシルエットのMA-1の袖にはニットのあしらい柔らかな柔らかな雰囲気に。

MA-1特有のハードさがないのでデイリーユースに最適です。

商品の詳細はこちら

 

‘newsed’ MA-1 バンドTシャツビッグシルエットMA-1ブルゾン

'newsed' MA-1 バンドTシャツビッグシルエットMA-1ブルゾン

出典https://zozo.jp/shop/ability/goods/58688686/?did=97306861

バンドTシャツをバックにあしらったコラージュがアーティスティック。

ビッグシルエットのMA-1なのでこなれたスタイルに似合います。

商品の詳細はこちら

 

4-7 AVIREX(アヴィレックス)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Avirex(@avirex_us)がシェアした投稿

AVIREXは1975年にジェフ・クライマン によって設立されたアメリカのブランドです。

創立社のジェフ・クライマンは元法律家という異色の経歴の持ち主です。

条件が細かく厳しい事で有名なアメリカ空軍御用達アイテム。

特に当時は、戦闘機に暖房器具がなく、フライトジャケットの保温性についてはかなり厳しい軍規定が設けられていました。

AVIREXは全ての基準をクリアしたハイスペックなフライトジャケットを完成させ、数多くのガーメンツをアメリカ空軍に納品してきたブランドです。

AVIREXはフライトジャケットは、パイロットにとって第二の皮膚とも称されるほど、高い評価を得ています。

 

MA-1 TOP GUN

MA-1 TOP GUN

出典https://www.amazon.co.jp/

ワッペンを大胆にあしらったMA-1は1着でサマになるアイテム。

本格的な作りなので長く着用できます。

商品の詳細はこちら

 

MA-1フライトジャケットコマーシャル

MA-1フライトジャケットコマーシャル

出典https://www.amazon.co.jp/

シンプルなデザインのMA-1 なので初めて着用される方にも最適です。

どんなスタイルにも似合います。

商品の詳細はこちら

 

4-8 BUZZ RICKSON’S (バズリクソンズ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUZZ RICKSON’S OFFICIAL(@buzzricksons_official)がシェアした投稿

ミリタリーアイテムと言えば外せないブランドのアヴィレックス。

MA-1を始めとしたフライトジャケットに定評のあるブランドですが、フィールドジャケットの評価が高い事でも有名。

ラギッドなフィールドジャケットをお求めの方におすすめ。

 

MA-1 フライトジャケット BR14920

MA-1 フライトジャケット BR14920

出典https://www.amazon.co.jp/

ヘビーナイロンツイルの本格的な作りのMA-1です。

シャープなシルエットなのでタウンユースにも最適。

商品の詳細はこちら

 

MA-1 フライトジャケット D-TYPE パッチカスタム

MA-1 フライトジャケット D-TYPE パッチカスタム

出典https://www.amazon.co.jp/

ワッペンをあしらったインパクトのあるMA-1 です。

無骨なムードの漂う男らいい1着。

商品の詳細はこちら

 

4-9 LOVELESS(ラブレス)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LOVELESS(@loveless___official)がシェアした投稿

ハイエンドな海外ブランドは勿論、国内ブランドを取り扱うセレクトショップ。

今ではオリジナルブランドとしても有名です。

エッジの利いたアイテムが揃います。

 

マーブルデニム MA-1

マーブルデニム MA-1

出典https://www.amazon.co.jp/

デニム地に白のブリーチを施しマーブル調に仕上げたアイテム。

トレンドのアイスウォッシュデニムのMA-1なのでY2Kファッションにもピッタリです。

商品の詳細はこちら

 

nowartt Rays オーバーサイズMA-1

nowartt Rays オーバーサイズMA-1

出典https://www.amazon.co.jp/

ユーズド加工を施した白のオーバーサイズのMA-1です。

白ですがクリーンさ以上に無骨さが目立つ1着。

商品の詳細はこちら

 

4-10 RVCA(ルーカ)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RVCA(@rvca)がシェアした投稿

2002年にスタートしたアメリカのサーフブランド、RVCA。「THE BALANCE OF OPPOSITES」がブランドのコンセプト。

サーフアイテムはもちろん、普段着で使える洋服も作られています。

著名人、有名セレブたちも愛用していると言われていて、日本でも人気急上昇中のファッションブランドです。

 

バックロゴ MA-1 ジャケット

バックロゴ MA-1 ジャケット

出典https://www.amazon.co.jp/

フロントはシンプルですがバックにビッグロゴの入ったMA-1 です。

リバーシブルタイプなので着こなしに変化がつけられます。

商品の詳細はこちら

 

RVCA×ALPHA MA-1 ジャケット

RVCA×ALPHA MA-1 ジャケット

出典https://www.amazon.co.jp/

ルーカとアルファ社のコラボアイテムです。

バックにブランドのワッペンをあしらったインパクト抜群の1着。

商品の詳細はこちら

 

4-11 VANSON(バンソン)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Vanson Leathers(@vansonleathers)がシェアした投稿

現在アメリカで最大のモーターサイクルジャケット専門会社。

体になじみやすい独特な上質の革を使用したウエアを、アメリカの職人たちによって今でも作り続けているアメリカ屈指のレザーブランドです。

ワイルドな雰囲気抜群のステータス性の高い一着。

 

MA-1 ライダースジャケット

MA-1 ライダースジャケット

出典https://www.amazon.co.jp/

バンソンらしいライダースをベースとしたMA-1です。

タイトなシルエットもラギット。

商品の詳細はこちら

 

VS21104W MA-1

VS21104W MA-1

出典https://www.amazon.co.jp/

バックに全面刺繍がMA-1です。

フライトジャケットとライダースをブレンドしたようなデザインが渋い。

商品の詳細はこちら

 

4-12 DIESEL(ディーゼル)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Diesel(@diesel)がシェアした投稿

イタリアのファッションブランドであるDIESEL。

デニム等のハイエンドなカジュアルウエアが世界的に人気のブランドです。

1978年にレンツォ・ロッソにより設立されました。

ハイクオリティなデニムが人気で、プレミアムデニムムーブメントの火付け役ブランド。

現在、メゾン・マルタン・マルジェラの筆頭株主としても有名です。

 

ビンテージナイロン「J-SOULY-TYE」

ビンテージナイロン「J-SOULY-TYE」

出典https://item.rakuten.co.jp/topism/ds-jkt-50-topism/

タイダイ染のアジのあるMA-1です。

ミリタリーテイストの漂うアイテムなのでハードアメカジにもおすすめ。

商品の詳細はこちら

 

MA-1ジャケット

MA-1ジャケット

出典https://item.rakuten.co.jp/diffusion/4701456/

ダークブラウンのオーバーサイズのMA-1です。

渋めのカラーリングなので大人にもピッタリ。

商品の詳細はこちら

 

4-13 Schott(ショット)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Schott JAPAN/ショットジャパン(@schott_japan)がシェアした投稿

ショットとは、1913年にアメリカで設立されたブランドで、主にレザーアイテムを多く取り扱っています。

世界で初めてフロントジップのレザージャケットを開発し、後のレザー文明に大きな影響を与えたほどのブランドで、ロック界、パンク界から高い支持を得ています。

 

ラムレザーMA-1

ラムレザーMA-1

出典https://item.rakuten.co.jp/lax/3111062/

ショットらしいレザー素材のMA-1です。

ラムレザー製なのでしなやかでラグジュアリーなムードが楽しめます。

商品の詳細はこちら

 

ニュースタイルMA-1

ニュースタイルMA-1

出典https://item.rakuten.co.jp/cansas/schott3122076/

裾にリブのないスッキリとしたデザインが都会的なMA-1です。

幅広い着こなしに似合う1着。

商品の詳細はこちら

 

まとめ

秋に使えるコーディネートは見つかったでしょうか。

是非参考にして秋に使えるMA-1コーデを先取りしオシャレをさらに楽しんでくださいね。

SNSもチェック!