ビジカジで使える「スラックス」のおすすめブランド10選!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3
スラックス

最近、特にビジネスシーンでもカジュアルなスタイルで仕事をすることが多くなってきました。

だからなのか、ビジネスシーンでもプライベートシーンでも使えるスラックスは、ビジカジスタイル、カジュアルスタイルでコーディネートしやすく大活躍で人気上昇中!

今回はそんなスラックスのおすすめブランドをご紹介。

画像出典:https://www.medelita.com/mens-scrub-pants-modern-fit.html

1 スラックスについて

1-1 特徴

スラックス

出典:https://www.imn.jp/tag/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

スラックスは日本語で「ゆるい」という意味で、元々は、どちらかというと体にフィットするものではなくゆったりとしたフルレングスのパンツを指していました。

ただ、近年ではストレッチの利いた細身タイプのものも多く、バリエーション豊かになってきており、ビジネスシーン以外でも頻繁に穿く人が増えています。

ジャケットと合わせてキレイめがコーディネートをつくってもいいですし、ポロシャツなどのカジュアルなアイテムと合わせて着用してもオシャレです。

 

1-2 選び方

スラックス

出典:https://www.imn.jp/tag/%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

スラックスを選ぶときには何と言ってもサイジングがポイント

ジャストサイズのウエストに、スタイリッシュに穿ける細身のシルエットがおすすめです。

さらに、ポイントは裾の長さで、シングルの場合は靴に少しかかるくらいの長さで、ダブルの場合はシングルのときよりも数センチ短めがオシャレです。

最後に、最近ではドライ機能や消臭機能がついているものなど、機能性も考慮された物が出てきているので、機能面も考慮にいれてセレクトしてみてください。

2 ビジカジで使えるスラックスのおすすめブランド10選

2-1 BEAMS(ビームス)

スラックス BEAMS

出典:https://fashion.dmkt-sp.jp/

言わずと知れた国内有名セレクトショップ。

キレイめで穿けるアイテムも多く、スラックスも大人気です。

ベーシックカジュアルからエレガントなスタイルなど幅広く展開されており、スラックスに合わせるトップスも一緒に見つけられます。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-2 nano・universe(ナノ・ユニバース)

スラックス nano・universe

出典:http://www.magaseek.com/product/detail/id_500037132-mc_189-ms_016?cid=mgspla_grp27ladies

近年ビジネスユースのアイテムにも力を入れている有名セレクトショップ。

スーツをこちらのショップで仕立てた方も多いのではないでしょうか?

エスプリの利いた周りに差をつけられるアイテムが多く、ショップに足を運ぶと、ついつい買いすぎてしまうという声も。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-3 FREAK’S STORE(フリークスストア)

スラックス FREAK'S STORE

出典:http://www.ec.freaksstore.com/item/14156200120.html

キレイめからアメカジまで幅広いラインナップのセレクトショップ。

ピリッとエッジの利いたアイテムが多く、そのこだわりはスラックスにも活かされていて、一見するとシンプルな中に、ステッチや丈感など、細かいディティールにもこだわっているのが魅力です。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-4 FRED PERRY(フレッドペリー)

スラックス FRED PERRY

出典:https://www.amazon.co.jp/

ポロシャツなどのカジュアルアイテムで名前が通っていますが、ビジカジアイテムも人気で、イギリスのブランドらしく上品なデザインが多いです。

スラックスは作りもしっかりしており長年穿けるので、良いものを知っている歳を重ねた人ほど、ファンになる傾向にあります。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-5 AMERICAN RAG CIE(アメリカンラグシー)

スラックス AMERICAN RAG CIE

出典:http://www.americanragcie.co.jp/shop/ec/goodssale.html?gid=12925795&apias_ad_id=0&apias_v_id=3&gclid=CjwKCAjwtdbLBRALEiwAm8pA5Qo-N67-bf4A9CeXyroIzaIbU8XoGHtmIpx_EPvFBKYxR4oWNM_vLBoCAToQAvD_BwE

ロサンゼルス生まれのセレクトショップブランドで、シンプルながらディテールまで洗練されたデザインが人気です。

素材に拘ったものも多く、無地でも素材感で違いを出せるアイテムはコーディネートしやすく、リピーターが多いブランドです。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-6 UNIQLO(ユニクロ)

スラックス UNIQLO

画像出典:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=6271

ご存知、UNIQLO。

ファミリー向けのベーシックカジュアルをメインとしているブランドでとにかく機能性に優れたアイテムが魅力。

最近では「感動パンツ」というドライ機能や消臭機能などに特化したものが海外でも注目されています。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-7 COMME CA ISM(コムサイズム)

スラックス COMME CA ISM

出典:http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO406_cpg-260_pno-13_ino-01.html?utm_source=google&cid=aws_pc_10000314&cid=aws_pc_10000800

日本の様式美を取り入れた暮らしにスポットを当てたこだわりのブランド。

スラックスもデザインはベーシックに、でも素材にはこだわりを持ったものが多く、ライフスタイルに取り入れやすいものが多く展開されています。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-8 SHIPS(シップス)

スラックス SHIPS

出典:http://www.magaseek.com/product/detail/id_002140516-mc_063-ms_001?cid=mgspla_grp27ladies

アパレル用品だけでなく、アクセサリーなども数多く展開しているセレクトショップブランドですが、近年ビジネスアイテムにも力を入れています。

コストパフォーマンスの良い上質で高級感のあるスラックスが多く取り扱われており、若い世代にもファンが多くいます。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-9 URBAN RESEARCE(アーバンリサーチ)

スラックス URBAN RESEARC

出典:http://www.outletpeak.com/product/detail/id_500200014-mc_334-ms_022?cid=otppla_grp11

「様々な都市をリサーチ」というコンセプトがそのままブランド名にもなっていて、都会的な洗練されたカジュアルをベースに展開している人気ブランドです。

ウールパンツやストレッチ機能に特化したパンツなど、デザインだけではなく穿きやすさにまでこだわったアイテムが人気です。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

2-10 GAP(ギャップ)

スラックス GAP

出典:http://bananarepublic.gap.co.jp/browse/product.do?pid=656400006&tid=bjpl000000

ビジネスに使用できるパンツをリーズナブルに購入できるのでリピーターが多い定番のブランドです。

メンズやレディースはもちろん、キッズやベビーの商品も数多く取り扱う家族で買い物に行けるのも人気の秘密。

各アイテム、カラーバリエーションも豊富なため、スラックスに合わせるトップス含め全身コーディネートで購入できます。

このブランドのスラックスをまとめて見る

 

まとめ

今回は、ビジカジで使えるスラックスを扱っているブランドについて紹介してきました。

ビジネスにもカジュアルにも幅広く使用できるので、1本あるとコーディネートの幅が広がります。

今回紹介したブランドを参考に自分にぴったりのスラックスをぜひ探してみてくださいね。

SNSもチェック!