メンズ必見!流行のコーディガンを使ったオススメコーデ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 2

トレンド真っただ中の「コーディガン」!!

レディースから流行り、今ではメンズでも注目のアイテムになっています!

今回はこのトレンドアイテムの着こなしのポイントからおすすめコーディネートさらには一押しブランドまですべてお答えします!!

是非参考にしてカッコイイ着こなしを楽しんで下さいね。

画像出典http://zozo.jp/shop/vanquish/goods/9716010/?did=23885272&kid=13087

1 コーディガンとは

コートとカーディガンの中間に位置するため、「コーディガン」季節の変わり目である寒いのか暖かいのかよくわからない…といった季節にはマストのアイテムです。

カーディガンのようにさらっと羽織ることのできる見た目や着心地ですが、コートのように防寒性にも優れたアイテムです。

 

2 着こなしポイント

2-1 シンプルな組み合わせを心がける。

 

今年トレンドになったコーディガン。そのため、今はシンプルなコーディネートを楽しむのが主流です。

2-2 素材違いで差をつける

 

遊びたいときには、フード付きや色の明るいもの、編み込みデザインやツイード素材など、少しだけ人と差の出るコーディガンを選ぶのがおすすめ。

2-3 落ち着いた色味を合わせる

 

なるべく、落ち着いたカラー、ベーシックカラーでまとめることにより、コーディガンが主役のスタイルが完成します。合わせてハットやクラッチバッグなどの今が旬の

物と合わせるのが通。。

 

3お勧めコーディネート

3-1 【編み込みコーディガン×カットソー】

4

出典:http://vokka.jp/8524

「コーディガン」の気になる使い方は、ズバリ「カーディガン」と同じ。カットソーの上からでもサラリと着こなし可能です。今なら編み込みデザインの季節感を感じるものをチョイスし、いつもの秋冬スタイルが、旬の最新スタイルに。

3-2 【コーディガン×インナーダウン×Tシャツ】

5

出典:http://zozo.jp/shop/sharepark/goods/14388327/?did=31242897

少し防寒対策に弱いのがコーディガン。肌寒いなと感じたら、インナーダウンでおしゃれな防寒対策を。コーディガンは柄付きだと人と差のつくスタイルに。

3-3 【チェックコーディガン×カットソー】

6

出典:http://store.shopping.yahoo.co.jp/zip/ima0008.html

一枚で目立つコーディガンを選ぶならトレンドのチェック柄が一押し。他のアイテムはシンプルにコーディガンを主役にして。

 

3-4 【つば広ハット×コーディガン×白スニーカー】

7

出典:http://monde.jp/blog/?p=2649

コーディガンとつば広ハットの最旬コーデ。色味をおさえれば、シンプルながらもアイテムにこだわったおしゃれスタイルに。

白スニーカーで清潔感を出せばさりげないおしゃれ感を演出することが可能に。

 

3-5 【コーディガン×デニムシャツ×スリッポン】

8

出典:http://shop-list.com/men/joker/17641/

コーディガンコーデのポイントは、あくまでもコーディガンはシンプルに。色味を加えるなら、インナーで取り入れるのが○。

足元とインナーで色をリンクさせれば上級スタイルにチェンジ。

 

3-6 【コーディガン×スキニーパンツ】

9

出典:https://matome.naver.jp/odai/2143987250167729301

丈の長いアイテムとの組み合わせにはスキニーパンツがマスト。背高効果なだけでなく、全体がすっきりとした印象に。少し肌寒いなと感じたら薄手のロングコーデ

ガンよりも丈の長いコートを選んで。

 

3-7 【つば広ハット×コーディガン×デニム】

10

出典:https://jooy.jp/31906

ゆるめのボトムスと組み合わせるなら、とことんゆるめなラフなコーディネートを意識して。

つば広ハットをプラスすれば視線が高めの位置に落ち着くので、ダボっとした印象も回避可能に。

 

3-8 【淡色コーディガン×濃色トップス】

11

出典:http://clubd.co.jp/wp/post-45268

淡い色のコーディガンを主役に使うならば、インナーやボトムスはなるべく落ち着いたカラーで決まり。引き締まって見えるので、全体がタイトにまとまります。

 

3-9 【コーディガン×黒小物】

12

出典:https://likes-work.com/articles/uYj1q

温度調節はスヌードやマフラーを使うのが○。簡単に着脱できるので、めんどくさがりのメンズでも調節しやすいです。

小物はベーシックカラーを選んでコーディガンを際立たせて。

 

3-10 【フード付きコーディガン×スキニーパンツ】

13

出典: http://www.jiggys-shop.jp/ft/tops/cardigan/

一枚でもサマになるのがフード付きタイプ。デザイン感があるのでシンプルなアイテムと組み合わせてもさりげなくおしゃれをアピールすることができます。

上半身のボリュームが出やすいので、タイトなスキニーパンツと組み合わせてメリハリをつけるのが○。

 

4 おすすめブランド

4-1 ビームス

14

出典:http://www.beams.co.jp/

1976年創業のセレクトショップ。ベーシックなアイテムから今が旬の洋服まで様々なアイテムが揃います。

学生から20代後半まで幅広い年齢層に愛されています。

 

4-2 ディバイナー

15

出典:http://item.rakuten.co.jp/ever-green/17743?scid=af_pc_etc&sc2id=328491227

通販で気軽に取り入れることのできるメンズの人気ブランド。コーディガンはゆったりとしたサイズ感なので、表記を見るのはもちろんややタイトめを選ぶのがおすすめ。

 

4-3 ロシェル

16

出典:http://item.rakuten.co.jp/jiggys-shop/100087?scid=af_pc_etc&sc2id=314353672

こちらも通販で有名なブランド。様々なシーンに役立つアイテム。品ぞろえの多さも売りです。

若者でちょっとワイルドな印象のブランドです。

 

4-4 VICCI

17

出典http://bitter-store.jp/fs/bitter/19_60/vib16-30

男らしさがウリのブランドです。

ボア付など少し差の出るコーディガンが多く取り扱っています。

 

4-5 GGD

18

出典:http://zozo.jp/shop/ggd/goods/13672540/?did=30158551

関東を中心に展開するブランド。

デザイン感のあるエッジのきいたアイテムが多いので、自分だけのコーディガンが見つかるかもしれません。

5 まとめ

今年の春からトレンドとなった「コーディガン」。

今からでも流行りにのることはできますよ!早速このおすすめコーディネートを試して、今の流れに乗ってみてはいかがでしょうか?

SNSもチェック!