【メンズ】1本は持っておきたい!ハイスペックなおすすめクシ8選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

「クシなんて何でも同じでしょ?」と思っていアナタ!

クシを侮ってはいけませんよ!

ヘアサロンで使われるようなハイスペックなクシはスタイリッシュな髪型を手軽に作ることができるのは勿論、髪につやを与えたり頭皮をマッサージしてくれる効果も期待できます!

そこで今回はプロも御用達のおすすめクシをご紹介!

是非目的にあったハイスペックなクシでスタイリッシュな髪型と健康的な髪を手に入れましょう!

画像出典https://www.amazon.co.jp/

1 プロが使うクシの特徴は?

クシ

出典https://www.amazon.co.jp/

クシに限らずプロが使う道具はハイスペックなものが多い事は昔から有名です。

数百円で購入できるクシと数千円するクシでは、モノが全く違います。

寧ろ別物だと思っていただいても結構です!

サロンでプロが仕上げに使うクシは短時間でヘアスタイルを作ったりヘアスタイルをキープさせる効果があるモノも多いそうです。

更に、髪のさらさにする効果や縮毛矯正の効果のあるクシもプロは愛用しています。

数年前までプロ御用達のアイテムは専門店でしか購入する事ができませんでしたが今では簡単にインターネットで購入する事ができます。

2 プロも納得のクシのおすすめ8選

2-1 AVEDA パドルブラシ

AVEDA パドル ブラシ

出典https://www.amazon.co.jp/

「髪の毛をさらさらにするクシ」として愛用者の多い、 アヴェダのパドルブラシです。

頭皮に刺激を与えマッサージ効果も期待できるクシです。

スタイリングに際に、頭皮への負担を和らげるデザインも人気の秘密です。

商品の詳細はこちら

 

2-2 ウッド・クッションブラシ

ウッド・クッションブラシ

出典https://www.amazon.co.jp/dp/B003Z6ANLW/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_JUT-zbB527PV8

静電気の起こりにくい髪をいためないブラシは1本は欲しいアイテムです。

頭皮を健康に保つスカルプブラシとしてもお使いいただけます。

ピンの先端が丸いソフトタイプのクシなので頭皮マッサージにも最適です。

商品の詳細はこちら

 

2-3 Orienex 高級木製櫛

出典https://www.amazon.co.jp/

天然木である緑檀を使用した最高級のクシです。

高級木材を使用したクシは馴染みがいいことは勿論、髪につやを与える効果もあります。

ほこりや異物を取り除き、頭皮を清潔に保つ効果もあるクシです。

商品の詳細はこちら

 

2-4 マイナスイオン スタイリングブラシ

マイナスイオン スタイリングブラシ

出典https://www.amazon.co.jp/

ブランに天然石であるトルマリンが練りこまれたハイスペックなブラシです。

トルマリンが放射するマイナスイオンでリラックス効果が期待できます。頭皮と髪に安らぎを与えるクシです。

商品の詳細はこちら

 

2-5 マイナスイオンセットコーム

マイナスイオンセットコーム

出典https://www.amazon.co.jp/

携帯にも便利な折りたたみ式にクシです。

マイナスイオンを発生させる天然石が配合されたクシは、髪に艶を与えてくれます。

商品の詳細はこちら

 

2-6 Trèsutopia

Trèsutopia

出典https://www.amazon.co.jp/

プロにも愛用者が多い事でも有名なブラシです。

静電気防止効果があり、もつれた髪もストレスなく梳かすことができます。

全ての髪質に対応可能な頼れるブラシです。

商品の詳細はこちら

 

2-7 NAYOO

NAYOO

出典https://www.amazon.co.jp/

人間工学に基ずき、デザインされたグリップは最適な使い心地です。

髪のほつれを簡単にほぐす事のできるブラシでブラッシングするだけで髪を艶をあたえます。

商品の詳細はこちら

 

2-8 Riven silky

Riven silky

出典https://www.amazon.co.jp/

高級品としてもお馴染みの猪毛を使用したクシです。

静電気の起こりにくいブラシなので髪にも頭皮にも安心です。

天然素材のクシですので髪に艶を与えてくれます。

商品の詳細はこちら

 

[koukkou3]

まとめ

いかがでしたか?

今回は使うだけで髪や頭皮を結構に保つ事ができるハイスペックなクシをご紹介しました。

是非参考にしてプロ御用達のクシで健康的な髪と頭皮を手に入れましょう!

SNSもチェック!