オシャレな足元の鉄則!ジーンズと相性のいいスニーカーの選び方

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3
オシャレな足元の鉄則!ジーンズと相性のいいスニーカーの選び方

【コンバース】

【コンバース】

出典:https://www.pinterest.com/pin/431853051743946418/

どんなコーデにもハマるコンバース。

気張らないコーデには特におすすめです。

キレイめ過ぎないスタイルで、ナチュラルな男らしさを演出してくれます。

ハイカットのスニーカーなので、丈は気にせず使えます。

ジーンズにコンバースのようなアメカジに寄った組み合わせの場合、

トップスはキレイめすぎないTシャツやシンプルなパーカー、スウェットなどがオススメです。

 

【バンズ】

【バンズ】

出典:http://wear.jp/

カジュアルに使えてどんなコーデも様になるバンズ。

サーフやスケート、ストリート系などのシーンでよく使われています。

どんなジャンルであれ、シンプルなコーデに合わせるのが正解です。

カラーバリエーションも多いので、コーデに使っているカラーに合わせて履き替えるのもいいですね。

ジーンズにスウェット、Tシャツにパーカーなどのリラックスしたコーデに合わせると、よりリラックスした、こなれた雰囲気を演出してくれます。

ノームコアなどの極めてシンプルなカテゴリーとの相性も抜群。

最もシーンを選ばずに履けるスニーカーの一つです。

 

【アディダス】

【アディダス】

出典:http://www.in-net.gr.jp/wp/mens/?p=2846

カジュアルな着こなしを格上げしてくれるアディダスのスニーカー。

ジーンズを2~3回ロールアップして履くのがオススメ。

足元が野暮ったく見えず、こなれ感を演出してくれます。

季節を問わず使えるスニーカーなので、1足もっておくと便利です。

アディダスのスニーカーには男っぽいコーデがよく合います。

パーカーや色落ちしたジーンズはもちろん、ワークパンツとの相性もいいんです。

 

【ナイキ コルテッツ】

【ナイキ コルテッツ】

出典:https://jp.pinterest.com

スポーティーな印象もあるコルテッツ。

ジーンズに少しキレイめなトップスで合わせるとさらにキマります。

反面、スポーティーすぎるスウェットパンツや、スポーツ感があまり無いベージュのチノパンなどはややミスマッチに。

すこし細めのジーンズが正解です。

ナイキのコルテッツのような、ややスポーティーなスニーカーをチョイスする場合のポイントは、ジーンズの丈を少し短めにロールアップする事。

長すぎると一気にカッコ悪くなってしまいうので要注意。

 

【ニューバランス】

【ニューバランス】

出典:http://kurumani.com/?p=4062

ハイテクスニーカーの代表格、ニューバランス。

カラ-バリエーション豊富なため、着こなしの幅を広げてくれます。

写真のようにブル―メインのコーデに、赤いニューバランスを差し込めば、

しっかりとアクセントになってくれます。

キレイめにも、フォーマルにも、カジュアルにも、どんなファッションでもキマります。

 

ニューバランス

出典:http://wear.jp/

ブルーのスニーカーは爽やかな印象を与えてくれます。

カジュアルめなアイテムとの組み合わせもオススメ。

スウェード素材のシューズや、レザーのアイテムもあるため、冬でも問題なく履きこなせます。

 

【ナイキ エアマックス】

【ナイキ エアマックス】

出典:http://hunkydorylab.tumblr.com/

クセのあるスニーカーもコーデをシンプルにまとめる事で履きこなせます。

スポーティーなスニーカーはジーンズをくるぶしぐらいまでローアップして使いましょう。

足元を軽く見せてくれ、コーデのバランスを整えてくれます。

足元にインパクトがある為、トップスやジーンズは出来るだけシンプルなものにしましょう。

Tシャツにパーカー、ジーンズのようなコーデがオススメです。

 

【リーボック インスタ・ポンプ・フューリー】

【リーボック インスタ・ポンプ・フューリー】

出典:http://wear.jp/

ネイビーとホワイトのみでまとめたコーデです。

かなりクセのあるポンプ・フューリーも、ネイビーのアイテムをチョイスすれば大人な印象に。

グッとシンプルに見せる事が出来ます。

ハイテクスニーカーに抵抗がある方にもオススメなテクニックです。

こちらのスニーカーもボリュームが多くインパクトがあるため、すっきりとしたコーデでまとめましょう。

コーデに使うカラーも少なめに絞る事をオススメします。

 

【アシックスタイガー GEL LYTE】

【アシックスタイガー GEL LYTE】

出典:http://wear.jp/

ハイテクスニーカーはシンプルなコーデが正解。

あまり派手な色使いのアイテムは避け、

シンプルなものを選びましょう。

写真のようなシンプルなアイテムとハイテクスニーカーを合わせる事で、コーデの力強い味方になってくれます。

まとめ

リラックスした雰囲気のローテクスニーカーと、

コーデのアクセントになるハイテクスニーカー。

カラーバランスを3色に絞ってアイテムを選ぶことで、失敗しないコーデが完成します。

履きこなすときはジーンズの丈に気をつけましょう。

くるぶしが見えるぐらいで履きこなす事をオススメします。

ジーンズとスニーカーのコーデは、お互いが定番のアイテムだからこそ奥が深いですね。

アイテムの特徴をしっかり押さえて、コーデを楽しんで下さいね!

前のページへ

SNSもチェック!