グレンチェックアイテムのおすすめコーデ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 2
グレンチェック ジャケット

トラディショナルなスタイリングに欠かすことのできないグレンチェックのファッションアイテム。

品の良さを感じることができるパターンは、ドレスはもちろん、カジュアルスタイルにも対応できます。

グレンチェックのアイテムを取り入れるだけで、上品な雰囲気を簡単に演出できるため、オシャレな男性たちはこぞって取り入れています。

そこで今回は、上質なスタイリングにおすすめのグレンチェックのアイテムやコーディネートを紹介していきます。

画像出典https://www.drakes.jp/

1 グレンチェックとは?

グレンチェック

出典:https://www.fashion-j.com/mt/archives/002020.html

グレンチェックの正式名称は、「グレナカート・チェック」で19世紀ごろのイギリスで生まれました。

千鳥格子などの小さな格子が集合し、大きな格子を作り上げています。

グレーベースのアイテムが多く、落ち着いたトーンであるため、年代を問わず着こなすことができる柄です。

ジャケットやスラックス、マフラーアイテムで多く使われています。クラシカルで温かみのある雰囲気も特徴と言えるでしょう。

2 グレンチェックのアイテム着こなしのコツは?

グレンチェック パンツ

出典:https://ameblo.jp/k-o213/entry-11747212023.html

主にジャケットやパンツで展開されているケースが多いグレンチェックのアイテム。

他の柄物と同じように、グレンチェックのアイテム取り入れる際は、他のアイテムを無地で揃えると、スタイリングがまとまりやすくなります。

ジャケットとスラックスであれば、セットアップはもちろん、ジャケパンでもOK。

オフのフォーマルな着こなしでも対応できます。色のトーンが比較的暗いこともあり、秋や冬と言った寒くなる季節のスタイリングに向いています。

3 グレンチェックアイテムコーデ10選

3-1 白ニット×チェックパンツ

白ニット×チェックパンツ

出典:http://wear.jp/edifice07/5031833/

グレンチェックのパンツ×ホワイトのニットでまとめたキレカジスタイル。

清潔感とモダンな雰囲気を演出した大人の着こなしです。

足元はローファーでトラッドにまとめています。

 

3-2 チェックジャケット×黒スキニーパンツ

チェックジャケット×黒スキニーパンツ

出典:http://wear.jp/rkita0326/6303834/

カジュアル向けのジャケパンスタイル。

グレンチェックのジャケットにブラックのスキニー、インナーはカットソーでロックな雰囲気を演出しています。

シンプルかつクールで格好良い大人のスタイリングです。

 

3-3 チェックMA-1×白T×黒パンツ

チェックMA-1×白T×黒パンツ

出典:http://wear.jp/zozost1433/3900786/

珍しいグレンチェックのMA-1のコーディネート。

無骨な雰囲気のMA-1もグレンチェックだと上品なジャケットに仕上がっています。

ツバが広めのハットと合わせて、旬のストリートスタイルにまとめています。モノトーンでまとめていて、さっぱりとした印象に。

 

3-4 グレーパーカー×チェックパンツ

グレーパーカー×チェックパンツ

出典:http://wear.jp/honshastaff07/2270370/

カジュアル色の強いスウェットパーカーに、グレンチェックのスラックスを組み合わせたキレカジスタイル。

ラフな印象のパーカーも上品なスラックスと合わせたことで、ギャップのある着こなしに仕上げています。

 

3-5 チェックジャケット×ニット×デニム

チェックジャケット×ニット×デニム

出典:http://wear.jp/mensmelrose20160916/8487438/

グレンチェックのステンカラーコートのコーディネート。

タウン向けのカジュアルな着こなしですが、インナーにブラウンのアイテムを使ったことで、品のある着こなしに仕上げています。

デニムが程よいカジュアル感を醸し出しています。

 

3-6 チェックジャケット×シャツ×ネイビーパンツ

チェックジャケット×シャツ×ネイビーパンツ

出典:http://wear.jp/atrasi2079/7792202/

ダブルブレストのグレンチェックジャケットのスタイリング。

サックスブルーのシャツとネクタイがヨーロピアントラッドの雰囲気を演出しています。

年代問わず対応できる大人のスタイリングです。

 

3-7 チェックジャケット×グレーシャツ×黒パンツ

チェックジャケット×グレーシャツ×黒パンツ

出典:http://wear.jp/hearts14/736945/

グレンチェックのチェスターコートで作る上品なスタイリング。

インナーにはクレリックシャツを合わせ、フォーマルな雰囲気を演出しています。

パンツはスキニーで、カッチリしすぎない絶妙なバランスに仕上げています。

 

3-8 グレンチェックセットアップ

グレンチェックセットアップ

出典:http://wear.jp/edifice22/8473874/

グレンチェックのセットアップスタイル。

インナーはタートルネック、シューズはローファーで、大人のオフのスタイルを演出しています。

シックな雰囲気のコーデは大人の男性にピッタリです。

 

3-9 グレンチェックスーツ

グレンチェックスーツ

出典:http://blog.y-aoyama.jp/ikebukuro/48716

グレンチェックのスーツで作るクラシカルなビジネススタイル。

ネクタイは深みのあるボルドーのアイテムをチョイスし、シックな雰囲気にまとめています。

ソックスもボルドーでまとめていて、統一感のある着こなしです。

 

3-10 グレンチェック×白T×ネイビーパンツ

グレンチェック×白T×ネイビーパンツ

出典:http://kurumani.com/?cat=184

 

シンプルな着こなしで大人っぽさ抜群のコーデ。

どこかクラシカルな趣も感じられる着こなしです。

4 グレンチェックのおすすめアイテム5選

4-1 GU イージーアンクルパンツ

GU イージーアンクルパンツ

出典:http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/402766#thumbnailSelect

カジュアル寄りのコーディネートにおすすめなのがGU(ジーユー)のアンクルパンツ。

足首が見えるパンツは、こなれ感のあるコーデを演出します。ジャケットとも相性がよく、プライスも手ごろです。

このアイテムの詳細はこちら

 

4-2 THE SUIT COMPANY グレンチェックテーパードパンツ

THE SUIT COMPANY グレンチェックテーパードパンツ

出典:http://zozo.jp/shop/thesuitcompany/goods/23079133/?did=43127229

ジャケパンなどキレイめのスタイリングにおすすめなのが、THE SUIT COMPANY(スーツカンパニー)のグレンチェックのスラックス。

テーパードが効いていて、スタイルをよく見せる効果も期待できそうです。

このアイテムの詳細はこちら

 

4-3 EDFICE チェック2つボタンジャケット

EDFICE チェック2つボタンジャケット

出典:http://zozo.jp/shop/edifice/goods/22667018/?did=42528064

ビジネス・プライベートどちらも対応できる2つボタンのジャケット。ジャケパンとも相性バッチリのアイテムです。

グレンチェックの定番ともいえるパターンなので、着こなしも簡単です。

このアイテムの詳細はこちら

 

4-4 HARRIS TWEED グレンチェックコート

HARRIS TWEED グレンチェックコート

出典:https://baycrews.jp/item/detail/edifice/blouson/16020320003130

スコットランドの伝統的なツイードブランドであるHARRIS TWEED(ハリスツイード)のチェスターコート。

上品でクラシカルな雰囲気を持っていて、ブリティッシュスタイルの実現にオススメ。オン・オフどちらも対応できる万能なアイテムです。

このアイテムの詳細はこちら

 

4-5 Paul Smith グレンチェック2ボタンスーツ

Paul Smith グレンチェック2ボタンスーツ

出典:http://zozo.jp/shop/paulsmith/goods/17673718/?did=35647229

ビジネスのシーンにおすすめなのが、Paul Smithのスーツ。

グレンチェックの生地とシュッとしたシルエットがスタイリッシュな印象を受けます。

クラシカルな雰囲気もPaul Smithらしさを感じさせます。

このアイテムの詳細はこちら

 

まとめ

メンズにおすすめのグレンチェックのコーディネート事例やアイテムを紹介しました。

エレガンスな趣のグレンチェック。ジャケットやコート、スラックスなど比較的ドレス寄りのアイテムで展開されていることが多いようです。

ジャケパンなどビジネスにも対応できるグレンチェックのアイテム、ぜひ皆さんも取り入れてみてはいかがでしょうか。

SNSもチェック!