チノだけじゃない!Dickiesのおすすめダウンジャケット9選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 2
dickies-down-jacket

ワークパンツなどでおなじみのブランド、Dickies(ディッキーズ)。

チノパンをはじめとしたカジュアルアイテムが作られている中、実はアウターも非常に支持が高いブランドなんです。

また、その中でも冬の必需品であるダウンジャケットは、機能性が高くDickiesらしいカジュアルストリートのデザインが非常に人気です。

そこで今回は、あまり知られていないDickiesのおすすめダウンジャケットをご紹介。

是非参考にして、今年の冬の一つの選択肢にいかがでしょうか?

画像出典https://global.rakuten.com

1 Dickiesとは?

Dickies ロゴ

出典:http://blog.livedoor.jp/torrentjapan/archives/52017971.html

ワークウェアブランドであるディッキーズ。1922年に誕生し、100年近くの歴史を持つ老舗のワークウェアブランドです。

ワークパンツやカバーオールといったヘビーデューティーなアイテムが作られています。ブランドの顔ともいえるのがワークパンツ。

874と呼ばれる定番のチノパンは、世界中で大ヒット。

CARHATT(カーハート)などと並ぶ、ワークウェアの定番ブランドに成長を遂げています。

2 Dickiesのダウンジャケットの特徴

Dickies ダウンジャケット

出典:https://www.takaton-web.com/?pid=58960484

ワークパンツの陰に隠れているため、露出の少ないディッキーズのダウンジャケット。

カジュアルアイテムを数多く作っているブランドだけあり、日常着として使いやすいデザインのアイテムが充実しているようです。

特にアメカジやサーフ、スケーター系のファッションとは相性がよく、スタイリングに馴染みやすくなっています。

もちろんダウンとしての性能も問題ないので、寒い季節のアウターにピッタリと言えるでしょう。

3 Dickiesのおすすめダウンジャケット9選

3-1 プリント入りダウンフードジャケット

プリント入りダウンフードジャケット

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods-sale/13505047/?did=29919214

表面に撥水加工をプラスしたナイロンが使用されているダウンジャケット。ダウンとフェザーが7:3の割合になっています。

軽い着心地と高い保温性が特徴で、着心地の良さに定評があります。

裾のテープやフードに「DICKIES」のロゴがさりげなくデザインされているこだわりのある1枚。

 

3-2 裏コーティングナイロンOXプリント入りダウンフードJKT

裏コーティングナイロンOXプリント入りダウンフードJKT

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods/21064996/?did=40339857

裏コーティングナイロン素材が使用されたダウンジャケット。

保温性、防風性に優れていて、真冬の気温に対応しているダウンになっています。

スポーティーなデザインのダウンになっています。ジョガーパンツやチノなど合わせるアイテムを選びません。

 

3-3 ナイロングースダウンジャケット

ナイロングースダウンジャケット

出典:https://item.rakuten.co.jp/nakamura-webshop/144m10wd07/

ヴィンテージのダウンジャケットを彷彿とさせるデザインのアイテム。

ひじ当て、ポケットの素材が変わっていて、アクセントに仕上げています。

ダウン、フェザーの割合が7:3で保温性もバッチリです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-4 レタード柄ダウンフードジャケット

レタード柄ダウンフードジャケット

出典:https://www.amazon.co.jp/

総柄パターンのダウンジャケット。ド派手なデザインのアイテムになっています。

ストリートやスケーター系ファッションと相性がよさそうです。他のデザインにはない個性的なデザインのダウンジャケットになっています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-5 ヘビーナイロンツイル脱着フードダウンJKT

ヘビーナイロンツイル脱着フードダウンJKT

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods/21064957/?did=40339426

ミリタリーの定番アイテムN3-Bをベースに作られたダウンジャケット。

素材には、高密度のナイロンツイルが使用されていて、ミリタリーテイストのダウンに仕上げています。

丈も長く、保温性もバッチリです。シルエットは大きめになっているので、パンツは細身のものが良いでしょう。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-6 ロゴプリントノーカラーライトダウンJKT

:http://zozo.jp/shop/dickies/goods/21618163/?did=41123669

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods/21618163/?did=41123669

ノーカラータイプの薄手のダウンジャケット。薄手なので、真冬はインナーダウンとしても活躍できるでしょう。

襟がないデザインなので、カーディガンのような着方がオススメ。シャツはもちろんカットソーやスウェットの上に羽織っても良いでしょう。

 

3-7 TCウェザーカラコラムダウンジャケット

TCウェザーカラコラムダウンジャケット

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods-sale/8165393/?did=21576978

スマートなシルエットが特徴のダウンジャケット。雨などの水分をはじく効果もあります。

ダウンにはグースダウンが採用されていて、高い保温性を誇ります。やや丈も長くなっていて、スタイリッシュなデザインに。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-8 ロゴプリントダウンジャケット

ロゴプリントダウンジャケット

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods/24471757/?did=45138170

前面のセンターにブランドロゴがデザインされたダウンジャケット。シルバーのロゴが高級感を演出しています。

ナイロンの素材感がカジュアルな着こなしにピッタリです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-9 TCウェザーアップリケ付きロングダウンコート

TCウェザーアップリケ付きロングダウンコート

出典:http://zozo.jp/shop/dickies/goods/23032869/?did=43056460

モッズコートのようなデザインのダウンコート。ダックダウンとフェザーが9:1の割合になっていて、高い保温力を誇ります。

表面には撥水加工もプラスされています。ミリタリーテイストデザインがトレンドの着こなしにマッチします。

このアイテムの詳細はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

Dickiesのおすすめダウンジャケットを紹介しました。

カジュアルなスタイリングに馴染みやすいアイテムが充実しているので、普段のコーディネートにおすすめのブランドです。

今年の冬は、Dickiesのダウンジャケットでさらにオシャレを楽しみましょう!

SNSもチェック!