隠れた名作揃い!?BANKのおすすめキャップ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
banks キャップ

人気急上昇中のファッションブランド、BANKS(バンクス)。

日本、オーストラリア、アメリカの三ヵ国がタッグを組み、世界中に展開をしています。

サーフ系、アメカジなどと親和性が非常に高く、こなれたカジュアルスタイルで取り入れている人が増えていると言われています。

注目を集めているBANKSのキャップ、おすすめを紹介します。

画像出典http://www.esp.gr.jp/

1 BANKSとは?

BANKS ロゴ

出典:https://flap-flap.jp/1415.html

2014年にブランドがスタートしたBANKS。日本、オーストラリア、アメリカの共同プロジェクトです。

プロサーファーで有名なブラッド・ガーラック氏、クリス・デル モロ氏を中心に活動を続けています。

今最も注目されているサーフブランドと巷では話題となっています。メディアへの露出も増えていて、日本でも人気・知名度が上昇しています。

2 BANKSのキャップの特徴

BANKS キャップ

出典:http://www.wcs-surf.com/wcs_surf/2015/01/banks-d5a3.html

サーフ系ファッションはもちろん、アメカジなど西海岸風の着こなしと相性がよいBANKSのキャップ。

アイテムは比較的シンプルなデザインのものが多く、着こなしに取り入れやすいものが揃っている傾向にあります。

デザインはシンプルですが、退屈さを感じさせないものとなっているので、コーディネートをよりオシャレに仕上げる役割が期待できそうです。

またプライスも手の届きやすい価格が設定されているのも魅力的です。

また素材にもこだわりが強く、環境に考慮をしているエコで地球にやさしいブランドです。

3 BANKSのキャップ おすすめアイテム

3-1 HEART HAT

HEART HAT

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-3direct/bk17suha0056/

ハートのロゴがデザインされたキャップ。素材はコーデュロイが使用されていて、温かみのある存在感に仕上げています。

サックスブルーがコーデュロイとマッチしていて、西海岸風の雰囲気を演出しています。色違いでブラックもあります。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-2 BANKS EVERYDAY JOURNEY’S HAT

BANKS EVERYDAY JOURNEY'S HAT

出典:https://www.amazon.co.jp/

ロゴがデザインされたシンプルなカジュアルキャップ。浅めに作られているため、被りやすいアイテムとなっています。

素材はコットンなので、被っていくうちに味わいも出るでしょう。スナップになっているので、サイズ調整も可能です。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-3 HARVEST HAT

HARVEST HAT

出典:https://item.rakuten.co.jp/maniac/banks-17sp-ha0053/

総柄デザインのキャップ。柄物のアイテムですが、ベースは暗めのグリーンなので、着こなしに取り入れやすいデザインとなっています。

他のブランドにはない個性的なデザインのキャップに仕上げています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-4 ATLANTIS HAT

ATLANTIS HAT

出典:https://www.amazon.co.jp/

ブランドロゴと波のイラストが刺繍されたキャップ。デザインはごくごくシンプルなので、コーディネートに使いやすいデザインに仕上げています。

波のデザインがサーフブランドらしさを感じるデザインに。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-5 BEAT HAT

BEAT HAT

出典:https://item.rakuten.co.jp/onspotz/bnk137c409-c01/

ブランドのワッペンがデザインされたキャップ。モノトーンで、非常にミニマムなデザインなので、長く愛用できるでしょう。

合わせるアイテムも選ばないオールマイティなキャップです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-6 OVERPASS HAT

OVERPASS HAT

出典:https://item.rakuten.co.jp/two-surf/banks-073/

こちらもブランドのワッペンが施されたベースボールキャップ。

アメカジの要素も感じるポップなデザインに仕上がっています。

サーフファッションとも相性がよさそうです。こなれ感のある着こなしに取り入れたいアイテム。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-7 UMBRELLA HAT

UMBRELLA HAT

出典:https://www.amazon.co.jp/

傘の刺繍がデザインされているカジュアルキャップ。淡い色合いのピンクは、着こなしのアクセントになるでしょう。

着こなしに取り入れやすく、顔なじみしやすいデザインです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-8 FORUM SNAPBACK CAP

FORUM SNAPBACK CAP

出典:https://www.buyma.com/item/30792467/

赤と白のボックスロゴが印象的なキャップ。ロゴがアクセントとなっています。

シンプルなので、着回しにも使いやすい便利なアイテムです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-9 STAPLE BEANIE

STAPLE BEANIE

出典:https://item.rakuten.co.jp/maniac/banks-17fa-be0013/

アクリル素材のシンプルなニットキャップ。秋冬の着こなしにおすすめです。

ブラック、レッド、グリーン、ブルーの4色でカラバリも豊富です。合わせるアイテムを選ばないオールマイティなアイテムになっています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-10 TRADEMARK BEANIE

TRADEMARK BEANIE

出典:https://item.rakuten.co.jp/slowtime/banks-021/

リブ編みのニットが使用されているシンプルなニットキャップ。

非常にシンプルなアイテムで、合わせるアイテムに困らないデザインとなっています。

カジュアルな着こなしはもちろん、キレイめのコーディネートとも相性がよさそうです。4色展開でカラバリも豊富です。

このアイテムの詳細はこちら

 

4 BANKSのキャップコーデ5選

4-1 黒キャップ×デニムジャケット×白T×ネイビーパンツ

banks コーデ

出典:http://wear.jp/brand/banks/hat/cap/

 

デニムジャケットを合わせた男らしさ溢れるアメカジコーデ。

相性の良いネイビーと白の組み合わせで爽やかさも兼ね備えた着こなしです。

 

4-2 黒キャップ×ミリタリーシャツ×黒パーカー×ダメージデニム

banks コーデ

出典:http://wear.jp/kanochan55/9469502/

ミリタリーシャツとデニムの着こなし。キャップを後ろ向きにかぶり、王道のカジュアルスタイルにまとめています。

スニーカーは白でクリーンな雰囲気に。

 

4-3 黒キャップ×MA-1×グレーパーカー×黒デニム

banks コーデ

出典:http://wear.jp/daiki0216/11085013/

MA-1とダメージデニムの着こなし。ストリート感のあるコーデに、黒のキャップが馴染んでいます。

黒をベースにまとめたクールな着こなしです。

 

4-4 黒キャップ×チェスターコート×グレーニット×黒パンツ

banks コーデ

出典:http://wear.jp/shotaroharada/7807378/

ステンカラーコートとシャツ+ニットのスタイリングにキャップを合わせたスタイル。

キャップを被ったことで、カジュアルダウンをしています。キレイめとカジュアルのバランスが絶妙な着こなし。

 

4-5 ピンクキャップ×グレージャケット×白T×グレーパンツ

banks コーデ

出典:http://wear.jp/sundanceyo/9899390/

ピンクのキャップを使用した上級者向けの着こなし。セットアップのグレーとピンクの色の組み合わせが絶妙です。

サーフテイストも取り入れたセットアップのコーデにまとめています。

まとめ

注目を集めているサーフブランド、BANKSのキャップを紹介しました。

シンプルで、飽きがこないデザインのキャップが多いので、スタイリングに使いたくなるアイテムが多いのではないでしょうか。

こなれ感のある着こなしに馴染みやすいので、気になる人はトライしてみてはいかがでしょうか?

SNSもチェック!