【メンズ】ヨシノリコタケのオススメキャップ11選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
ヨシノリコタケキャップ

帽子を被る機会が増えてきました。

昨今のストリートファッションのブームも相まって当然キャップにもスポットが当たっています!

でも沢山あるキャップでどれを選べばいいの?また人と被りたくない!

そんなアナタの為に今回は今大注目のヨシノリコタケのキャップをご紹介します。

画像出典http://store-tnj.jp/

1 ヨシノリコタケとは?

ヨシノリコタケ

出典: http://store-tnj.jp

ヨシノリコタケは2005年に日本に創設された小竹義則(YOSHINORI KOTAKE DESIGN)自身の名を冠した創業12年目のファッションブランドです。

最近では日本のセレクトショップでも取り扱われ海外の人気ブランドともコラボレーションして瞬く間に人気を博し大注目されています。

スパンコールやビーズなどの装飾品で艶やかに彩られているブランドロゴマークは全て手作業で行われいてこだわりを感じさせます。

愛用している有名人では木村拓哉さんや安室奈美江さん、篠原涼子さんなど多数。

ラグジュアリーストリートのこれからを牽引する存在とも言えるブランドです。

2 ヨシノリコタケの人気キャップ11選

2-1 YK-STAR

YK-STAR

出典:https://www.amazon.co.jp

ヨシノリコタケが得意とするビーズやスパンコールを使いながらもシンプルな黒×白のデザインで華やかさと落ち着きを感じるアイテム。

ツバの部分のダメージ加工も程よいテイストとして加えられており夏のファッションではローテーション間違い無しのデザインです。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-2 YKSPBOLT-444

YKSPBOLT-444

出典: https://www.amazon.co.jp/

こちらはブランドロゴても使用されている444マークをスパンコールで加工したアイテム。

モノトーンに陥りがちな夏のファッションアイテムですが迷彩柄と主張のあるスパンコールでの加工は完全に主役級です。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-3 YK3DS444

出典https://www.amazon.co.jp

こちらはツバとフロントにブルーバッファローチェックを施したモデル。

センターのエンブレムがブラックで落ち着いた雰囲気の印象を持つこのモデル。

真夏には少し暑いかもしれませんが、秋冬にはヘビロテ間違い無しになりそうなアイテムですね。

グレーのチェスターコートなどと合わせてモードとストリートMIXなファッションも楽しめそうなアイテム。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-4 YKPILE-GOWAY 

出典: http://store-tnj.jp/?pid=116044907

パイル地とホワイトの刺繍が暖かみを感じる一品。

今期流行りの『アビスカラー』を取り入れながらストリートでも、モードでも使えそうな絶妙なデザインは秀逸。

ネイビーの色味に生える赤がアクセントとなり夏場はラフなスタイルに一役買ってくれそうなアイテムです。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-5 YK3DESTER-RACE7 

出典: http://store-tnj.jp/?pid=116048983

こちらはツバとフロントにライトデニム、ホワイトエナメルとネイビーで刺繍された 7 がアクセントになったカジュアルライクなデザイン。

ホワイトスターもデニム生地にはよく映えます!70’sのオーセンティックな感じを生かして使用したい

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-6 DOT-444

出典: https://www.amazon.co.jp

こちらはアメリカの有名セレクトショップ。

バーニーズニューヨークでも取り扱われているモデル。

ドットのシルバー使いが特徴的なベースボールキャップ。ブランドロゴの刺繍とも相まってとても落ち着いた感じ。

さり気なくメッシュ部分のブランドロゴもオールブラックになっているのもポイント。使い回しが非常に効きそうなアイテム。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-7 YOSHINORI KOTAKE×RON HERMAN

 出典: http://item.rakuten.co.jp/palm-nut/yk-calcablk06/

こちらもアメリカだけでなく、今や日本でも大人気のセレクトショップであるロンハーマンとのコラボモデル。

ブランドロゴがRHになっていますが作りをみればやはりヨシノリコタケの細やかな拘りを感じる一品。

ツバが二重になっていたりキャップの横の刺繍もしっかりとロンハーマンと刺繍されているのもポイント。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-8  YOSHINORI KOTAKE×Roar10 TH

日本のドメスティックブランドの重鎮と言える存在、roarの10周年を記念して作られたコラボモデル。

ヨシノリコタケの細やかな手作業での技術がroarの重厚感のデザインに集約されておりもはやこれだけで主役級。

秋冬ではダブルのライダースなどと合わせてストレートなロック、ラウンジスタイルのファッションに使いたい

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-9 YOSHINORI KOTAKE ASB-ISLAND

出典: http://item.rakuten.co.jp/manana-aquaregia/10001807/

こちらは先程までとは打って変わってカジュアルなサーフスタイルを感じさせる一品。

スパンコールとビーズであしらわれたデザインはまさに夏の海にうってつけ。

ホワイトが基調となっていて清潔感があるのも素晴らしいですね。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-10 YOSHINORI KOTAKE AEP7 CAP

出典: http://item.rakuten.co.jp/manana-aquaregia/10002856/

こちらは落ち着いた黒を基調とした迷彩柄に7と大きくナンバリングされているのが特徴的なキャップ。

ツバの先が程よく加工されているのも大きなポイント。

このアイテムの詳細はコチラ

 

2-11 YOSHINORI KOTAKE DESIGN×PALMS&CO.

出典: http://www.beams.co.jp/item/beamsgolf/hat/81410460481/

最後はビームスとのコラボアイテムの斬新なカラーリングが特徴的なアイテムを紹介。

リゾートカジュアルウェア”Edit of KIWI”とYOSHINORI KOTAKEのコラボとなれば一筋縄ではいかない捻りの効いたカラーリングが魅力。

常夏を思わせるイエローがブラック×ホワイトの洗練されたデザインに映えています。

アイテムに主張があるだけに洋服のスタイルはポケットTなどシンプルなアイテムで決めたい。

このアイテムの詳細はコチラ

 

まとめ

いかがでしたか?

キャップブランドとして今大注目のヨシノリコタケのキャップ紹介でした。

デザイン性はもちろん、ブランド力も抜群のヨシノリコタケのキャップで夏のおしゃれをさらに楽しみましょう。

 

SNSもチェック!