今年も大注目!Timberlandのおすすめブーツ&コーデ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
timberland ブーツ

ボリュームのあるシルエットで人気のTimberland(ティンバーランド)のブーツ。

機能性にも富んでいるブーツは、様々なカルチャーともリンクしていて、メンズのブーツでも独自のポジションを築いています。

ストリートファッション全盛期に一大ブームを起こしたブランドですが、ここ数年復活の兆しが見えています。

再ブレイク間違いないTimberlandのブーツ、アイテムの特徴やコーディネートをご紹介いたします。

画像出典https://theidleman.com/

1 Timberlandとは?

timberland ロゴ

出典:http://www.timberland.co.jp/

1973年にアメリカ合衆国のマサチューセッツ州ボストンで誕生したTimberlandのブーツ。

様々なカルチャーと密接な関係を構築していて、有名アーティストも着用しています。著名人が愛用していることで、ブームが起きていて、世界的に人気のブーツブランドの1つです。

日本でも1990年代にストリート系ファッションが流行ったことで、爆発的なブームが起きました。

2000年代に入り、ブームは下火になったものの、ここ数年復活の兆しを見せています。

韓国の人気アーティスト、BIG BANGのG-DRAGONが着用したことが再ブレイクの兆しを見せている要因となっています。

2 Timberlandのブーツの特徴は?

timberland ブーツ

出典:https://www.kicksusa.com/

Timberlandといえば、Yellow Boot。ブランドを象徴するアイコニックなアイテムです。

6ブーツとも呼ばれるブーツは、ボリューム感のあるシルエットと厚いラバーソールが特徴

カジュアルなスタイルに溶け込みやすく、ブーツとスニーカーのハイブリッドともいえるでしょう。

防水性・耐久性・防寒性の高さに定評もあり、高い品質のブーツに仕上がっています。

ラバーソールは交換もできるため、長い間愛用できるブーツになっています。

3 Timberlandの定番ブーツ6色

3-1 6INCH BASIC BOOT(YELLOW)

6INCH BASIC BOOT(YELLOW)

出典:https://www.amazon.co.jp/

Timberlandを代表する定番のイエローブーツ。

ボディには天然のレザーが使用されています。人気No1のアイテムで、タウンユースにも馴染みやすいデザインに仕上がっています。

インソールは疲れにくい仕様になっていて、見た目以上に快適な履き心地の良さを実現しています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-2 6INCH BASIC BOOT(BLACK)

6INCH BASIC BOOT(BLACK)

出典:http://www.abc-mart.net/shop/g/g4321910001019/

定番の6インチブーツ。明るい色が苦手な人にはクールなブラックがおすすめです。

着こなしに使いやすいベーシックなデザイン&カラーのデザインに仕上がっています。スニーカー感覚で履きやすいのも特徴です。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-3 6INCH BASIC BOOT(GREY)

6INCH BASIC BOOT(GREY)

出典:https://www.amazon.co.jp/

アンニュイなカラーリングのグレーのブーツ。イエローやブラックとは異なり、ライトな雰囲気を演出しています。

ブーツのボリュームを感じさせない、クリーンな雰囲気がいい感じです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-4 6INCH BASIC BOOT(BROWN)

6INCH BASIC BOOT(BROWN)

出典:http://www.abc-mart.net/shop/g/g5164040001019/

着こなしに取り入れやすい落ち着いたブラウンなので、スタイリングに取り入れやすいカラーに。

キレイ目な着こなしに馴染みやすいデザインに仕上がっています。ヌバックレザーが本格的な雰囲気に。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-5 6INCH BASIC BOOT(RED)

6INCH BASIC BOOT(RED)

出典:https://item.rakuten.co.jp/murasaki-sports/410104titb0a1149/

着こなしにインパクトを付けたい人には赤のブーツがオススメ。

しっとりとした質感のレザーにレッドが溶け込んでいます。コーディネートの差し色にもおすすめです。

このアイテムの詳細はこちら

 

4 Timberlandのブーツを使ったおすすめコーデ10選

4-1 キャップ×迷彩ジャケット×白T×黒チノパン

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/naiya1019/10029659/

カモフラのジャケットに黒のスキニーを合わせた旬のコーディネート。

細身のパンツにボリュームのあるイエローブーツがハマっています。シンプルで雰囲気のある着こなしです。

 

4-2 キャップ×黒プリントT×黒スキニーパンツ

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/121504/9868767/

ブラックでまとめたモード寄りのコーディネート。イエローブーツが着こなしのアクセントになっています。

モードテイストのスタイリングとも実は相性バッチリです。

 

4-3 MA-1×黒パンツ

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://fashion-basics.com/buuts-timberland-coordinate10-18612

トップスにはMA-1、パンツは無地のスッキリとしたパンツを合わせてメリハリのある着こなしに。

パンツがスッキリしている分、ブーツの存在感も抜群です。

 

4-4 キャップ×黒コート×ニット×スキニーパンツ

Timberland ブーツ コーデ

出典:https://jp.pinterest.com/

 

全身ブラックでまとめた男らしさ抜群の着こなし。

ここにブーツを合わせればカラーのアクセントともなりカッコよさをさらに格上げ。

 

4-5 ハット×白T×デニム

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/nobunobu1201/7646923/

ビッグシルエットのTシャツにスキニーのパンツを合わせたトレンドのスタイリング。

イエローブーツのベロを出して、ストリート感のある着こなしに。トレンドのストリートコーデにしっかりと溶け込んでいます。

 

4-6 キャップ×ベスト×パーカー×デニム

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/misakak/5465680/

古着テイストのコーディネート。プルオーバーのパーカー×太めのデニム×ダウンベストで秋におすすめのコーディネート。

寒い季節は暗めのトーンになりがちなので、赤のブーツでアクセントを加えています。

 

4-7 デニムジャケット×パーカー×デニム

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5926936

デニムonデニムに定番のブーツを持ってきたコーディネート。

上下をタイトにまとめたことで、今っぽい着こなしに仕上げています。

ボリューミーなブーツはスキニーデニムと相性バッチリですね。

 

4-8 キャップ×MA-1×白T×デニム

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/men-coordinate/?tag_ids=2770&pageno=3

ビッグシルエットのMA-1×ダメージデニムにブーツを合わせたトレンドのスタイル。

アーティストのような雰囲気の着こなしに仕上げています。

ブーツは上の穴を外して、ラフな感じに。

 

4-9 デニムジャケット×カーキT×デニム

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/1218muu/6859587/

ライトグレーのブーツを合わせたコーディネート。旬の着こなしにクリーンな雰囲気のブーツがしっかり映えています。

よりストリート感のあるコーディネートに仕上がっています。

 

4-10 キャップ×チェックシャツ×黒T×デニムショーツ

Timberland ブーツ コーデ

出典:http://wear.jp/nill0402/6878287/

レッド×ブラックのチェックシャツに、ショーツを合わせたスタイリング。

ロックなコーデにブーツが馴染んでいます。スケーターっぽさも感じるオシャレなコーディネート。

まとめ

メンズに大人気のTimberlandのブーツはいかがでしたか?

値段も購入しやすく、スニーカー感覚で履くことのできるTimberlandのアイテム。

最近はスキニーパンツと合わせて、ブーツのボリュームを強調する着こなしが流行っているようです。

防水性、防寒性など機能も十分なので、持っておいて損はないでしょう。メンズのブーツの定番なので、秋冬の着こなしに取り入れてみてはいかがでしょうか?

SNSもチェック!