夏に大活躍!サーフブランドのトートバッグ7選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
サーフ トート

夏が近づきこれから一気にある種類のブランドが注目され始めます。

それが水着など、夏には欠かせないアイテムを展開するサーフブランド。

サーフブランドと言っても幅広くアイテムを取り揃えているため、今からでも使えるおすすめのアイテムがたくさんあるんです。

そこで今回は、男女問わず使える「トートバッグ」をご紹介。

シンプルになりがちな夏の着こなしにアクセントを加えてくれるだけでなく容量の大きさから機能性も抜群。

海デートでも、タウンでも使えちゃうサーフブランドから展開するトートバッグをご紹介します。

1 サーフブランドって?

サーフ

出典https://www.passenger-clothing.com/

そもそもサーフブランドとは何のことを言うか。

ここでいうサーフとはサーフィンのことを指していて、海、夏、空などをメインとしたファッションを扱うブランドの事です。アメリカ西海岸の常夏 の雰囲気をイメージするとわかりやすいですね。

特徴としては、リラックスした雰囲気でありながらもラグジュアリーさも兼ね備えていているということ。

デニムにTシャツを合わせたシンプルな着こなしから高級感のある着こなしまで幅広く、夏らしさのを感じさせるスタイルが魅力です。

2 トートバッグのメリット

2-1 機能性

トートバッグ 機能性

出典https://shop.menz-style.com

トートバッグの最大のメリットはやはり機能性。

通常のバッグとは違い基本的に大容量で、さらに荷物が取り出しやすいという便利さが魅力です。

また、オシャレ感も抜群でどんなスタイルにも合わせられるのが嬉しいポイント。

 

2-2 持ちやすさ

トートバッグ 持ちやすさ

出典https://shop.menz-style.com/

荷物を沢山入れれるけど取っ手の部分が短いバッグは持ち運びの際に大変。

しかし、トートバッグなら普通にもつだけでなく肩にかけたりと色々な持ち方ができるため負担も軽減できます。

 

2-3 どのコーデにも合わせられる

トートバッグ 万能

出典https://shop.menz-style.com/

トートバッグは基本的にコーデを選ばず合わせられるのが魅力の一つ。

特にサーフ系ブランドで展開されているトートバッグはキャンバス地のものが多く活躍の場は非常に広いんです。

キレイめからカジュアルまで幅広くコーデに使えるためバリエーションの一つとして入れておきたいアイテムです。

3 おすすめのトートバッグ7選

3-1 Ron Herman(ロンハーマン)

トートバッグ ロンハーマン

出典http://item.rakuten.co.jp/collectionstyle/10000049/

サーフブランドとして爆発的人気を誇るロンハーマン。

男女、年齢問わず人気海外セレブも愛用している程です。

シンプルでブランドロゴの入ったデザインは存在感も抜群。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-2 TCSS(ティーシーエスエス)

TCSS トートバッグ

出典http://item.rakuten.co.jp/auc-g-and-t/s4-588/

 「THE CRITICAL SLIDE SOCIETY(ザ クリティカル スライド ソサエティ)」の略語であるTCSS。

日本でも数多くのセレクトショップが取り入れていてその人気も非常に高まっています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-3 SATURDAYS SURF NYC(サタデーズサーフニューヨーク)

サタデーズ トートバッグ

出典https://www.buyma.com/item/21105109/

サーフブランドとしてロンハーマンとも並ぶほど人気のブランド。

ニューヨーク拠点としライフスタイルに合ったアイテムを展開しています。

すでに日本の数多くのセレクトショップでも扱われていて男女問わず幅広い年代から支持されています。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-4 DEUS EX MACHINA(デウスエクスマキナ)

デウス トートバッグ

出典http://item.rakuten.co.jp/turtoisestore-osaka/87046/

パリに拠点を置くサーフィン、バイク、スケートボードのカルチャーをミックスしさせたライフスタイルを提案する人気ブランド。

トートバッグはシンプルなデザインで容量も大きく季節問わず人気のアイテムです。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-5 VOLCOME(ボルコム)

VOLCOME トートバッグ

出典http://item.rakuten.co.jp/e-issue/vol170201i/

アメリカ、カリフォルニアに本社を置くブランド。

スケートボード、スノーボード、サーフボード向けのアイテムをメインに展開しています。

またアートや音楽も取り扱っていて幅広いカルチャーをコンセプトとしています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-6 SKEWERS(スキワーズ)

SKEWERS

出典http://item.rakuten.co.jp/gracias-web/skw4/

オーストラリア、ゴールドコースト発祥のブランド。

雑誌、「Fine」にも取り上げられるなどこれから大注目のサーフ、ストリートブランドです。

このアイテムの詳細はこちら

 

3-7 SURF SIDE SUPPLY(サーフサイドサプライ)

サーフサイドサプライ トートバッグ

出典http://item.rakuten.co.jp/10-feet/surfside-supply-11000100a/

メンズ、レディース問わず人気でプレミアムビーチウェア&リゾートウェアを展開するアメリカ発祥のブランド。

カジュアルかつサーフブランドとしてのテイストを匂わせるデザインが魅力。

このアイテムの詳細はこちら

 

まとめ

いかがでしたか?

おすすめサーフブランドからトートバッグのご紹介でした。

是非参考にして夏のファッションをトートバッグで彩りましょう。

SNSもチェック!