今年はサマーニットがアツい!メンズコーデ集と着こなしのコツ解説

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
201607_summerknit_000

春夏はいつも無難なTシャツをチョイスして、毎年似たような服装になっていませんか?

そんなコーデが単調になりがちな春夏にはサマーニットがオススメ!

大人っぽく、清潔感あるコーデに仕上げてくれて、かつ女子ウケバツグンのアイテムなんです!

今回はそんなモテアイテムであるサマーニットの着こなしをご紹介します。

サマーニットの着こなしをマスターして、女の子からの視線を独り占めしちゃいましょう!

画像出展:item.rakuten.co.jp

1 サマーニット着こなしの極意

大人っぽく見える、どんなコーデにも合わせやすい、通気性がよくて涼しい、吸水性があり汗をかいてもべたつきにくい、など攻守ともに隙のない、もはや究極のモテアイテムといってもいいサマーニット。

そんな着ない理由を探す方が難しいサマーニットをさらにかっこよく着こなす為のコツをお教えします!

 

1-1 サイズ感はほんの少しゆったりめがアツい

カッコよく着こなすにはどのアイテムにも言える事ですが、サイズ感は重要なキーワード。

サマーニットはピッタリしていても気持ち悪いし、ゆったりし過ぎていてもだらしなくなってしまいます。

リゾート感ある、リラックスした大人感を演出するには、

「ややゆったりめ」のサイズ感が正解。

程よく気の抜けたスタイルで、女子たちの目線を独り占めです。

 

1-2 カラーが明るめのアイテムがアツい

せっかくの暖かい季節は少し明るめのカラーがオススメ。

暗めのアイテムよりもリゾート感が増します。

間違いのないカラーは、ネイビーとホワイト。

この2色を選んでおけば間違いありません。

サマーニットはムラ感あるデザインが多いため、色が均一にならず、見た目が野暮ったくなりません。

少し明るめの好きなカラーを選ぶだけで、女子たちの目線を独り占めです。

 

1-3 レイヤードスタイルがアツい

サマーニットにはインナーを用意しましょう。

タンクトップやサマーニットより少し丈の長いカットソーを指し色として使ってみて下さい。

一瞬でこなれ感抜群のサマーニットコーデが完成します。

こなれ感バツグンなレイヤードスタイルで、女子たちの目線を独り占めです。

 

2 サマーニットオススメのコーディネート

ここからはそんな女子ウケ抜群のサマーニットのコーディネートをご紹介していきます!

【白サマーニット×デニム】

201607_summerknit_001

サマーニット王道のコーデ。

ぴったりすぎず、ゆったりすぎずの着こなしです。

シンプルになりすぎない様に、ブレスレットやネックレスでアクセントを加えているのもポイント。

大人っぽさとカジュアルさがバランスよくマッチしています。

 

【白サマーニット×ハーフパンツ】

201607_summerknit_002

夏らしいハーフパンツとのコーディネート。

シンプルになりがちなコーデに、柄物のハーフパンツを取り入れています。

 

【白サマーニット×スラックス】

201607_summerknit_003

大人感あるコーデ。

スラックスとレザーシューズとキレイめな雰囲気です。

パンツをグレーのやストライプのスラックスにしても大人っぽく仕上がります。

 

【ライトブルーサマーニット×ハーフパンツ】

201607_summerknit_004

定番のライトブルーのサマーニット。

ホワイトのカットソーをレイヤードすることでパンツとの間にメリハリをつけています。

全体的にブルーを基調とした、まとまりある着こなしです。

 

【ネイビーサマーニット×デニム】

201607_summerknit_005

ブルーとホワイトをメインとしたコーデ。

ざっくりした質感のサマーニットにデニムを合わせることで、男らしくラフな雰囲気に。

全体的なカラーバランスがぼやけない様に、ホワイトを効果的に使っています。

 

【ネイビーサマーニット×チノパン】

201607_summerknit_006

インナーにボーダーのアイテムを取り入れても洒落感ある雰囲気に。

全体的にカラートーンを落としていますが、靴やカットソー、アクセサリーで明るさをプラスしています。

 

【ネイビーサマーニット×チノパン】

201607_summerknit_007

先ほどと同じ様なネイビーのサマーニットとブラックのパンツでも着こなし次第で雰囲気は大きく変わります。

袖のみ見せるレイヤード、腰巻したチェックシャツ、スポーツサンダルを取り入れて、カジュアルな印象に仕上げています。

 

【ネイビーサマーニット×チノパン】

201607_summerknit_008

 

ネイビーのサマーニットを使ったシンプルなコーデ。

足元をレザーシューズにすることでグッと大人っぽさをアップさせています。

 

【ブラックサマーニット×チノパン】

201607_summerknit_009

ブラックのサマーニットも活躍してくれます。

コーデが重くなりすぎない様にするポイントは、

レイヤードでホワイトを取り入れること、パンツのカラーを明るめにする事。

チノパンとホワイトのシューズを合わせればグッと大人っぽいリラックススタイルが完成します。

 

【ブラックサマーニット×柄ハーフパンツ】

201607_summerknit_010

少し派手めなパンツをコーデに取り入れてもOK。

ムラ感ある落ち着いた雰囲気のブラックのサマーニットと合わせる事で、

ワイルドな印象に。

 

【バイカラーサマーニット×黒チノパン】

201607_summerknit_011

バイカラーのアイテムもオススメ。

少し他とは違うコーデに仕上がります。

色を押さえて大人っぽくするもよし、少し明るめの色を使ってカジュアルにするもよしです。

 

【バイカラーサマーニット×デニム】

201607_summerknit_012

明るめのカラーバランスのサマーニットはデニムとのコーデがオススメ。

大人っぽくもキレイめな印象に。

 

【ボーダーサマーニット×チノパン】

201607_summerknit_013

ボーダーのサマーニットもオススメ。

夏らしいコーデが簡単に仕上がります。

ネイビーを基調にしたコーデが特に相性抜群です。

 

【カラーサマーニット】

201607_summerknit_014

色味のあるサマーニットもコーデの幅を広げてくれるアイテム。

ホワイトのレイヤードが目を引くコーデが完成します。

画像出展:wear.jp

3 サマーニットが手に入るオススメのショップ

ここからはサマーニットを扱っているショップをご紹介していきます!

 

3-1 RAGEBLUE/レイジブルー

201607_summerknit_015

出展:http://zozo.jp/

リーズナブルな価格でトレンド感あるアイテムが手に入るレイジブルー。

コストパフォーマンスがいいからこそ、サマーニットのカラーバリエーションを揃えるのに適しています。

公式サイトへ

 

3-2 HARE/ハレ

201607_summerknit_016

出展:http://zozo.jp/

エッジを効かせながらもキレイめなアイテムが揃うハレ。

ベーシックなデザインですが、少しデザインされていたりと、周りと少し差をつけたい方にオススメです。

公式サイトへ

 

3-3 UNITED ARROWS LTD./ユナイテッドアローズ

201607_summerknit_017

出展:http://zozo.jp/

言わずと知れた有名セレクトショップ。

上質なアイテムがセレクトされています。

ワンランク上のサマーニットを探している方は、是非。

公式サイトへ

 

3-4 EDIFICE/エディフィス

201607_summerknit_018

出展:http://zozo.jp/

大人のための上質なフレンチカジュアルを提案しているエディフィスのサマーニットは、上品な印象。

特にエディフィスのブルーは発色がいいためオススメです。

公式サイトへ

 

3-5 Adam et Rope/アダムエロペ

201607_summerknit_019

出展:http://zozo.jp/

シンプルながらも一捻りきいたアイテムを提案しているショップ。

大人っぽくもこだわりあるアイテムが楽しめる、高感度なショップです。

公式サイトへ

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はサマーニットをご紹介しました。

サマーニットを着こなすコツは、

  • 少しだけゆったりめのアイテムをチョイス
  • カラートーンの明るいアイテムを取り入れる
  • レイヤードスタイルで着こなす

です。

サマーニットをコーデに取り入れて、カッコ良く暖かいシーズンの着こなしを楽しんでくださいね!

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*