【メンズ】ビジネスリュックのおすすめのブランド13選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3
ビジネスバッグ

最近増えつつある、スーツにリュックスタイル。

従来のビジネスバッグと比べると、両手が空くのでとても楽になりますよね。

最近は自転車で通勤するビジネスマンも増えているので、自転車で通勤をするビジネスマンにも支持されています。

またPCやA4の書類を収納するケースが完備されているモデルが多く、ビジネスに適したアイテムが多いのも特徴的。

そこで今回はアクティブに活躍するビジネスマンにおすすめのリュックのブランドをご紹介していきます。

画像出典https://www.rakunew.com/items/76815

1 そもそもスーツにリュックはOK?

スーツ リュック

出典:https://www.pakutaso.com/20160350085post-7390.html

結論から言うとOKです

カジュアルなイメージが強いリュックですが、最近ではスーツにも合うようにシンプルでファッション性に富んでいるものも多く出ています。

職場のルールや業種によって変わるもののスーツにリュックの使用はOKという会社は増えてきているので、

昔と比べるとスーツ×リュックのスタイルに対し世間は寛容的になっています。

リュック以外に手提げ、ショルダーに対応できる多機能型のバッグも多く販売されているのでこのようなアイテムを買っておくと様々なシチュエーションに臨機応変に対応できるのでおすすめです。

2 リュックを選ぶ際にチェックしたいポイント4つ

リュック

出典:https://www.amazon.co.jp

基本的にチェックしたいポイントは以下です。

・デザインは控えめに

・色は、ブラック、グレー、ネイビーの単色に

・外側にポケットが多いものは避ける

・防水機能があるものを選ぶ

デザインやカラーに関してはスーツとの相性を考えることが重要。

スーツは、ブラック、グレー、ネイビーが基本色となるのでリュックも色を合わせると上手くコーディネートできるのでおすすめです。

また、PCや書類を守るためにも防水機能は必須です。

上記のポイントをしっかり守って選びましょう。

3 ビジネスでもOK!スーツに合うリュックブランド13選

3-1 BRIEFING(ブリーフィング)

BRIEFING(ブリーフィング)

出典:http://www.neuve-a.net/COLLECTORS/shop/g/g2700001075653/

ビジネスマンを中心に人気の高いブランド、BRIEFING(ブリーフィング)。

ミルスペックがふんだんに盛り込まれていて、機能性はお墨付き。

コーデュラナイロンなので、タフさもあり、アクティブに動くビジネスマンにおすすめのブランドです。

シチュエーションで用途を変えることができる3wayタイプが人気です。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-2 TUMI(トゥミ)

TUMI(トゥミ)

出典:http://www.tumi.co.jp/shop/g/g0798641D/

多くのビジネスバッグを展開しているTUMI(トゥミ)。

ビジネスマンに嬉しい大容量の収納とプレーンなデザインで人気を博しています。

長い時間背負っていても疲れにくいともいわれていて、快適な使い心地と定評があります。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-3 COTE&CIEL(コート・シエル)

COTE&CIEL(コート・シエル)

出典:https://www.amazon.co.jp

ユニークなデザインが特徴のCOTE&CIEL(コート・シエル)。

フランスのブランドということもあり、デザインのセンスはさすがと言ったところでしょうか。

収納も多く、やや大きめのサイズ感と言われています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-4 PORTER(ポーター)

PORTER(ポーター)

出典:https://www.amazon.co.jp/

ビジネス向けのバッグが多く販売されている日本のブランド、PORTER(ポーター)。

バッグのクオリティの高さには定評がありビジネスマンに最適な収納スペースが完備されているため、ビジネス向けのリュックの定番ブランドの1つに。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-5 MOLESKINE(モレスキン)

MOLESKINE(モレスキン)

出典:http://item.rakuten.co.jp/8989usagiya/10027887/?l2-id=pdt_shoplist_stext#10027887

ノートや手帳でおなじみのMOLESKINE(モレスキン)。シュッとしたスタイリッシュなデザインが特徴です。

PCや書類を収納する箇所もあるので、使い勝手もばっちり。洗練されたデザインが他のブランドと一線を画しています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-6 ARC’TERYX(アークテリクス)

ARC'TERYX(アークテリクス)

出典:https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B018YX6REC/yukiaih-22/ref=nosim/

登山用のリュックなどで人気のARC’TERYX(アークテリクス)。

無駄のないデザインが多く、背負いやすい作りと言われています。

オンはもちろん、オフのスタイルでも使えるので使えるシチュエーションが広いです。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-7 SAMSONITE(サムソナイト)

SAMSONITE(サムソナイト)

出典:http://japan.coach.com/goods/63266?color=MAH&DISP_NO=005003003007

スーツケースのイメージが強いSAMSONITE(サムソナイト)ですが、ビジネス向けのリュックも定番アイテムの1つ。

収納は使い勝手がよく、容量もたっぷり。クッション性もあるので、疲れにくいといわれています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-8 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)

出典:http://www.ilbisonte.jp/standard/54152309290

アウトドアアイテムの側面が強いTHE NORTH FACE(ザノースフェイス)。

実はビジネスマン向けのアイテムも展開されていて、ビジネスマンの適した機能性が担保されています。

落ち着いたデザインはビジネスにGood。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-9 MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンポーテージ)

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンポーテージ)

出典:http://www.manhattanpassage.com/SHOP/3216.html

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンポーテージ)はビジネス向けもOK。

メッセンジャーバッグづくりで活かしたノウハウがリュックにも反映されていて、高いクオリティを誇ります。

はっ水素材などデザインもさまざま。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-10 UNIVERSE PRODUCTS(ユニバーサルプロダクツ)

UNIVERSE PRODUCTS(ユニバーサルプロダクツ)

出典:http://focarth.com/?pid=94192821

ファッション感度を高い人たちから注目を集めている、UNIVERSE PRODUCTS(ユニバーサルプロダクツ)。

手提げとリュックの2wayタイプでたっぷりの収納とプレーンなデザインが特徴。出張が多い人にもおすすめです。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-11 INCASE(インケース)

INCASE(インケース)

出典:https://www.amazon.co.jp/

デジタル向けのアイテムを販売している、INCASE(インケース)。

収納がたっぷりで、ノートPCの収納もばっちり。

たっぷりな収納にもかかわらずシュッとしたスリムなシルエットがオシャレです。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-12 ACE(エース)

ACE(エース)

出典:http://store.ace.jp/shop/r/rbusiness/

ビジネスバッグ、スーツケースを中心に展開するACE(エース)。

ビジネス向けバッグのノウハウがあるので、リュックもビジネスに適した機能性を担保しています。

リュックのバリエーションが多いのも特徴的。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-13 ZERO HALLIBURTON(ゼロハリーバント)

ZERO HALLIBURTON(ゼロハリーバント)

出典:https://www.amazon.co.jp/

高級感あふれるZERO HALLIBURTON(ゼロハリーバント)のビジネスリュック。

フォーマルな場所にもピッタリな素材感のリュックです。タフさに定評のあるブランドで、その機能美はお墨付きです。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

まとめ

ビジネスマンにおすすめのリュックのブランドをご紹介いたしました。

ビジネス向けということもあり収納が多く、機能性があるアイテムが多い傾向にあるようです。

癖のないデザインが多いので、スーツの着こなしに溶け込むこと間違いないでしょう。

スーツにバッチリ合う、オシャレなリュックで仕事に活力を見出してみてはいかがでしょうか?

SNSもチェック!