ランニングシューズのおすすめブランド10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

ランニングをするにあたってまずはしっかり押さえておきたいランニングシューズ。

ランニングをする際の命といっても過言ではありません。

今回は初心者からでも取り入れやすいおすすめのランニングシューズをご紹介していきます!

ランニングにオススメのシューズブランド10選

ランニングを楽しむ際にかなり重要になってくるポイントですので、しっかりと自分に合っているかどうか、自分が気にいるかどうかをチェックしてみてくださいね。

NIKEやadidas、アシックスのシューズは入門編としてもオススメです!

1 NIKE(ナイキ)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_049

出典:gssmboy.hatenablog.jp

多様な選択肢の中からランニングシューズを選ぶことができるナイキ。

レースでのタイムを縮めるためや、ランニングトレーニング、足や膝への負担を軽減するためなどなど用途によって使い分けられるのが嬉しいポイント。

【ルナグライド】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_050

出典:http://item.rakuten.co.jp/

ランニング中に膝や足首の関節が痛くなる「プロネーション(足裏のねじれ運動)」と呼ばれるかかとが内側に倒れる癖がある方に特にオススメのシューズ。

プロネーションは初心者から上級者に至るまで多くのランナーに見られる癖ですが、なかなか自分では気づきにくい厄介なものでもあります。

そんなランナーのために開発されたルナグライドは、ダイナミックサポートと名付けられた機能によって、かかとの内側を持ち上げてランニングフォームの矯正と安定した走りを手助けしてくれます。

【フリーラン】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_051

出典:http://store.nike.com/

ランニングやジョギングに特におすすめなフリーラン。

「素足感覚で履けるシューズ」としてランナーからの評価が高く、抜群の履き心地と疲れにくさからタウンユースでも人気の高いランニングシューズでもあります。

フリーランは高いグリップ力を持ちながらも柔軟性に富んでおり、軽くて機能的。

シューズごとに記載されている「3.0」「4.0」「5.0」という数字はソールの厚さを示しています。

数字が大きい程ソールが厚く、よりクッション性の高い履き心地であり、低いものほど薄く、自然な履き心地を楽しむ事が出来ます。

2 adidas(アディダス)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_052

出典:www.footlocker.de

ロンドンオリンピックの際には、ほぼ全ての競技にシューズを提供するなど、アスリートの足元を支えるために最新技術の研究を続けているアディダス。

アディダスのランニングシューズは軽量で、ソールの薄いタイプが多いものが多く、横幅の作りは若干狭めなのが特徴。

通気性にも優れているため、蒸れにくく快適に走ることができます。

そのデザイン性の良さからタウンユースとしても使えるアイテムが揃います。

【adizero takumi】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_053

出典:item.rakuten.co.jp

競技用シューズの職人であり、黄綬褒章も受賞した現代の名工「三村仁司」氏と開発したランニングシューズです。

職人が持つ匠の技とアディダスの革新的な技術を融合させ、日本人ランナーを早くするために生まれたラインは、こだわりぬかれたメッシュ、高反発性能など様々な機能を搭載した高性能ランニングシューズです。

本格的な競技志向の方にもオススメです。

本格的なレースシーンに最適なレーシングモデル「戦」、レースにはもちろんトレーニング用に適しているトレーニングモデル「練」の2種類から用途によって使い分けて下さい。

【Pure Boost】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_053

出典:http://shop.adidas.jp/

ランナーの足は接地時に横幅が約10㎜以上も膨張します。

その膨張に合わせて伸縮する「プライムニット」を搭載、よりストレスのない走り心地を演出してくれます。

「クッション性」と「反発力」を兼ね備えた、ランニング業界で最高レベルのクッション素材「BOOSTフォーム」も使用しており、抜群の走り心地を楽しむ事が出来ます。

3 ASICS(アシックス)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_054

出典:zaka-think.com

日本人による、日本人のためのランニングシューズ開発を行うシューズ用品開発メーカーアシックス。

現在では様々なライン展開がありますが、アシックスと言えばランニングシューズが最も評価されています。

日本人の足型について徹底的に研究を重ねることによって生み出されたランニングシューズは、日本のランナーから非常に高い評価を獲得しています。

高いクッション性と日本人の足型に合わせたフィット感、ラインナップの豊富さが特徴です。

【GT-2000 NEW YORK 4-SLIM】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_055

出典:http://www.asics.com/

ミッドソールには反発性に優れたSpEVAと、軽量性に優れたSolyteを組み合わせたフルイドライドを採用し、流れるようになめらかな走り心地を楽しめます。

ヒールクラッチングシステムを採用することで、優れたホールド性と安定性を発揮するヒールクラッチングシステム、安定したランニングをアシストするガイダンストラスティック、着地時にかかる力を分散させて足裏への負担を軽減するデュオマックス構造など、随所にランニングをアシストする機能が搭載されています。

アッパーには通気性の良いメッシュ素材を使用し、長時間履くことによる不快な蒸れを軽減してくれるのもポイント。

初心者から上級者まで楽しむ事が出来ます。

【GEL-DS TRAINER】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_056

出典:http://www.asics.com/

アシックスの中でも特にスピード感を意識しているモデル。

もう1つランニングのステージを上げたい方にオススメです。

特にDSシリーズからのステップアップを考えている方にはオススメします。

共通してセパレートソールである事から、違和感なくワンランク上のランニングを楽しむ事ができます。

4 MIZUNO(ミズノ)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_057

出典:www.mizuno.co.jp

トップランナーからビギナーのランナーに至るまで、幅広い層に支持され、高い評価を得る国内のトップスポーツ用品メーカー「ミズノ」。

国産メーカーだからこそできる日本人の足に合わせた、日本人のためのランニングシューズを製造しています。

様々な姿勢やクセを持ったランナーの走りに合わせたランニングシューズを提案しているので、自分の足型、走り方に合った一足を探す事が出来ます。

用途ごとの特にラインナップが多いブランドでもあるので、迷った際は店員さんに聞いてみるなどするのがベストですね。

今回はランニングに適したシューズをご紹介します。

【ウエーブユナイタス】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_058

出典:http://products.mizuno.jp/

気軽にランニングを始めたい、運動不足解消の意味でランニングを取り入れたいと考えている方におすすめなのが、こちらの「ウエーブユナイタス」シリーズです。

ミズノ独自のウエーブシステムを搭載したソールによって、クッション性と安定性の両立を実現した一足です。

【ウエーブスペーサー】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_059

出典:http://products.mizuno.jp/

ランニングスタートからさらにタイムを上げたい方にオススメな一足。

高いクッション性能を保持しながらも、レースでも使えるレベルの軽量性を兼ね備えています。

またダイナモーションフィットにより、ランニング中の足の形状変化も考慮しています。

5 New Balance(ニューバランス)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_060

出典:logomarkmania.seesaa.net

アメリカのスポーツ用品メーカーであるにも関わらず、日本人向けに非常にクオリティの高いランニングシューズ開発を行っていることから、国産の有名スポーツメーカーらと並んで高い人気を誇るニューバランス。

セレクトショップで取り扱われるほどのデザイン性の高さも非常に人気で、ランニングシューズを普段履きとして使用する方も多くいます。

シューズ製造メーカーでは珍しく、現在でもアメリカやヨーロッパを製造の中心としているのが特徴であり、発売されているシューズは他のメーカーに比べると値段は若干高くなる傾向があります。

【FRESH FOAM VONGO】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_061

出典:http://shop.newbalance.jp/

走りのデータを分析し、細部にわたってテクニカルな機能を盛り込んだランニングシューズ。

ソフトな履き心地と、軽くスムーズな走り心地が特徴です。

【1040】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_062

出典:http://shop.newbalance.jp/

ニューバランスで最も販売実績あるランニングシューズの一つであるランニングシューズ。

最高水準の軽量性、最上級のクッション性、長時間の走行を支える安定性などどのパラメーターもトップクラスです。

今なお進化を遂げ続けるランニングシューズです。

6 PUMA(プーマ)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_063

出典:www.upsports.jp

最近では陸上短距離界のトップアスリートであるウサイン・ボルトをスポンサードするブランドとしても有名になっているプーマ。

ランニングシューズに関しても豊富なラインナップを取り揃えており、安定したパフォーマンスを発揮してくれます。

他のランニングシューズメーカーに比べるとファッションアイテムが多い印象ですが、決してクオリティで劣ってはいません。

「ファース」シリーズは走行時のフィット感を重視、最新の「イグナイト」シリーズでは、クッション性と反発性という本来トレードオフの関係にある二つを両立させているのが特徴です。

ニーズに合わせて選び分けてみて下さい。

【ファース 400 V2】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_064

出典:http://jp.puma.com/

日本人の足型を研究して作られたランニングシューズです。

高機能メッシュ素材を用いることで暑い夏でも足元を快適に保ってくれます。

シリーズの中でも最も軽量化されているモデルでもあります。

踵から着地するヒールストライカー向けです。

【イグナイト デュアル】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_065

出典:http://jp.puma.com/

2015年に新登場となったIGNITEシリーズ。

驚きの反発力をもったポイウレタンフォームを用いながらも、クッション性を維持し快適な走りを実現します。

ハイパフォーマンスを求めるランナーの強い味方になってくれます。

7 On(オン)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_066

出典:https://www.on-running.com

ONもスイス発祥ブランドであるON。

NEWTON同様トライアスリートを中心に愛用されているブランドです。

特徴はなんといってもソール部分に搭載されたCloudTecシステム。

反発力ある履き心地が楽しめます。

【on cloud】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_067

出典:www.dena-ec.com

とにかく軽い履き心地と、柔らかい着地感に驚く一足。

スタイリッシュなデザインも然り、ワンランク上のランニングを楽しめます。

8 Newton(ニュートン)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_068

http://www.newtonrunning.jp/

フォアフット、ミッドフットで着地するナチュラルランニングを提唱し、独自のランニングシューズを提供しているニュートンランニング。

トライアスリート(トライアスロンの愛好者)に使用者が多く、ニュートンランニングのランニングシューズにしてからタイムが縮まったという人も数知れず。

ニュートンランニングシューズの最大の特徴は、ソールにある突起です。

初めて見た人が必ず驚く特徴的な突起は、バネのような役割を果たし、着地してから蹴りだすまで足裏で地面を転がすようなイメージで走ることができ、「トランポリンのような感覚」と表現する人もいるほど。

この突起の効果で、身体を正しい姿勢に導き最適なペースでのランニングを手助けする機能性の高いランニングシューズとして活躍してくれます。

今履いているシューズが片方もしくは両方のシューズの底が内側に傾いている傾向のある人は、スタビリティシリーズが適しています。逆に外側に傾いている傾向のある人は、ニュートラルシリーズが適しています。

【MotionIII】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_069

出典:selectit.j

シューズの底のすり減り方が、内側に傾いている人にはスタビリティの方におすすめ

足の運びを意識することなく、ナチュラルランニングスタイルを楽しむ事が出来ます。

ニュートンランニングシューズの中で最も反発力に優れたシューズの1つであり、弾むように走る感覚を掴めます。

最適な場所での着地をサポートし、体に本来あるサスペンション機能を高めるランニングを可能に。

【DISTANCE】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_070

出典:https://www.amazon.co.jp

シューズの底のすり減り方が、外側に傾いている傾向のある人には、ニュートラルシリーズのディスタンスがオススメです。

日常でもランニングはもちろん、本格的なレースにも活躍してくれる一足です。

4-9 BROOKS(ブルックス)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_071

出典:www.oshmans.co.jp

ランニング大国であるアメリカにおいて、ランニング専門店における市場シェア1位のブランドであるブルックス。

日本ではあまり知られていませんが、アメリカでは数々の有名メーカーを抑え、圧倒的な支持を受けています。

ブルックスのランニングシューズの魅力は、数多くの革新的な技術が生み出す機能性です。

オーダーメイドされたシューズの様にフィットする履き心地は、革新的な技術によってもたらされる機能性の高さによって実現できています。

【RAVENNA】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_072

出典:https://www.amazon.co.jp

足首へのサポート機能と柔軟性のあるクッションを両立したバランスの良いランニングシューズ。

靴底の外側が減りやすい人には特におすすめです。

アーチとかかとを連動して靴ひもで結べるのでフィット感もよく、通気性も抜群。

バイオモゴDNAやダイナミックサドル等の独自技術も多く搭載されており機能面も充実しています。

アメリカでの人気が物語る、機能性の高さを実感できる一足です。

【PURE FLOW】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_073

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量で柔軟性の高い新素材やIDEALヒール等のブルックスの最新技術が盛り込まれた高機能ランニングシューズ。

エネルギーロスが少なくなるよう設計されており、地面を掴む感覚とスピード感を感じられる名品です。

長距離でもシューズの中で足がぶれることもありません。

10 Joe nimble(ジョーニンブル)

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_074

出典:www.voycontigo.de

ドイツで実績のある1982年創業のベアー社の新ブランド。

ベアー社が30年をかけたノウハウの成果として開発した新ブランドです。

日本ではまだ馴染みの少ないブランドですが、圧倒的なパフォーマンスとスタイリッシュなデザインで感度の高い層から人気を広めていっています。

【Nimbletoes wingster ニンブルトーズ ウィングスター】

201608_running-wear-shoes-perfect-guide_075

出典:bulk.co.jp

ニンブルトーズは、歩行の際につま先がしっかり開くよう、足に本来の機能に必要なスペースを与えた限りなく裸足に近いシューズです。

ドイツのデザイン賞などでも高く評価されています。

まとめ

今回はランニングシューズのおすすめブランドをご紹介してきました。

ぜひお気に入りの一足でランニングを楽しんでくださいね!

SNSもチェック!