2016年版 必須!おすすめハーフパンツブランド!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
15

ハーフパンツはストリート系ファッション好きなら欠かせないアイテムです。

最近ではひざ上のハーフパンツが流行っていて、夏のアウトドアにぴったりのアイテムです。

デザインだけでなく、機能性にも優れたハーフパンツを選べばなおさらテンションもあがりますね。

今回は、おすすめのブランドと共にご紹介致します!

1 自分に合ったハーフパンツを知ろう!

201608_recommended-short-pants-brand_001

出典http://kurumani.com/?p=7874

ハーフパンツと一言で言っても短パン・ショートパンツなどの違いがあります。

脚さばきのよい膝上丈のパンツを基準にアイテムを選べば問題はないでしょう。

身長やスタイルに合わせてサイズ選びをしなければ、丈のバランスも変わってしまうので注意してくださいね。

1-1 ハーフパンツの種類

ハーフパンツ(短パン)

201608_recommended-short-pants-brand_002

出典http://store.united-arrows.co.jp/news/20160413_263162.html?pl_on=48

ハーフパンツはもともとスポーツウェアが発祥となってます。(バスケのユニフォーム等)

ハーフパンツは膝丈ぐらいのものが主流です。

 

ショートパンツ(ショーツ)

201608_recommended-short-pants-brand_003

出典http://store.united-arrows.co.jp/news/20160413_263162.html?pl_on=48

ショートパンツを取り入れている人の丈は膝位置よりも短いものを選んでいます。

理想的なのは膝の中心位置から5㎝前後短いものが主流です。

最近では、ある程度短めのものを選ぶのが1つのポイントです。

 

1-2 体型別 ハーフパンツ選び

痩せ形・細身の方

201608_recommended-short-pants-brand_004

出典http://clubd.co.jp/wp/post-12007

痩せている人は、やっぱり細身の服のほうが似合うことが多いです。

自分の体型がより一層、綺麗に見せることができるからですね。

モデルの様なカッコイイ着こなしになります。

 

201608_recommended-short-pants-brand_005

出典https://jooy.jp/32856

膨張しがちなボーダー柄もピッチが均一なものをチョイス。

柄×柄コーデはスリムな方に是非おすすめのコーディネートです。

 

201608_recommended-short-pants-brand_006

出典http://mensdrip.com/fashion/men-shortpants-code

デニムのショートパンツは細身な体型をより綺麗にみせてくれます。

ビックTシャツとのコーデはトレンド感もグっとアップしますね!

 

201608_recommended-short-pants-brand_007

出典https://jooy.jp/outbound_links/track?id=1506417&content_type=image

Tシャツの大きさ、ハーフパンツのサイズ感、共にジャストでとても整った印象です。

白のハーフパンツはガッチリ体型の方には難しい色なので、細身の方にはマストなカラーです。

 

201608_recommended-short-pants-brand_008

出典http://wear.jp/hideki9/coordinate/4066782/

ショート丈は難しいと思われがちですが、チェックシャツで合わせるとアメカジスタイルで

可愛らしい印象になります。

黒いショートパンでメリハリのあるスタイリングに。

 

太め・筋肉質の方

201608_recommended-short-pants-brand_009

出典https://jooy.jp/

男らしく感じられるがたいの良さにあえて、子供っぽく映りがちなマリンコーデを使用すると

ギャップが生まれ、ちょうどいいカッコよさを演出することができます。

ギャップを楽しんでみるのもありですよね。

 

201608_recommended-short-pants-brand_010

出典https://jooy.jp/40905

カラフルなボーダーもパンツINで大人マリンスタイルに仕上がります。

 

201608_recommended-short-pants-brand_011

出典http://mens.tasclap.jp/rd?u=http%3a%2f%2fwear.jp&h=2b054b56cceefa54f3b94f80c3d6fd31

ロゴTシャツは一見幼く見えます。

ですが、ガッチリ体型の方は華奢な印象にならないのでバランスの良いコーディネートに仕上がります。

 

201608_recommended-short-pants-brand_012

出典https://jooy.jp/41158

海外スナップではよく見かけるジャケットONスタイルです。

細身な体型の方には出せない男らしさが全面に溢れるコーディネートなので、

是非一度試してみてくださいね。

 

2 ハーフパンツの機能性

ハーフパンツはもともと海や山のレジャーにぴったりのアウトドアーに敵したパンツとして取り入れられてきました。

その為、デザイン性だけでなく機能性にも優れているんです!

 

2-1 ハーフパンツ素材

サッカー素材

201608_recommended-short-pants-brand_013

出典http://www.nissen.co.jp/

凹凸感があるので肌離れがよく、夏でもまとわりつきにくいので快適。

 

スウェット素材(裏毛)

201608_recommended-short-pants-brand_014

出典http://www.nissen.co.jp/

身生地は綿100%のやわらかな裏毛。圧倒的に動きやすいです。

 

パイル素材

201608_recommended-short-pants-brand_015

出典http://www.nissen.co.jp/

両面パイル素材のショートパンツは、やわらかい手触りも魅力です。

 

ウール素材

201608_recommended-short-pants-brand_016

 

 

 

 

 

 

 

 

出典http://www.nissen.co.jp/

ウールをミックスしてニュアンスを出した、きれいめショートパンツ。ウール混でも暑くはありません!

 

ツイル素材

201608_recommended-short-pants-brand_017

 

 

 

 

 

 

 

 

出典http://www.nissen.co.jp/

ポリエステルでできたツイル生地は綿でできたツイル生地に比べるとシワになりにくいことが多いです。

 

プリペラ素材

201608_recommended-short-pants-brand_018

出典http://style-cruise.jp/

裏面は目がつんで、表面は刺繍クロスのようにザックリ感がある素材。

型崩れもしにくいです!

 

2-2 ハーフパンツの耐久性

出典http://www.nissen.co.jp/

耐久性を重視する為にシーズンモデルとしてストレッチが入るデザインが起用されるようになりました。

主にデニムでは3%のポリエステルでスーパーストレッチデニムと呼ばれます。

最近ではポリエステルが2%入っているハーフパンツも定番な形で販売されるようになりました。

これは革命的で、レジャーにピッタリなのでますます需要が増えそうですね!

また、コットン(綿)素材も吸収性に優れて丈夫なので休日にはマストです。

3 ハーフパンツのおすすめブランド

3-1 ディッキーズ

201608_recommended-short-pants-brand_020

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=4760080

太めのワークパンツは履き心地も良く、一度履きだしたらやめられない程です。 

ダンスやスケーターの練習着としてもよく使われますが、動きやすく機能性に優れています。

4千円台で購入できるコストパフォーマンスも魅力の一つです。

ディッキーズのワークパンツはどんなアイテムにも合わせやすいので、おすすめです!

3-2 ユニクロ

201608_recommended-short-pants-brand_022

出典https://jooy.jp/47826

アウトドアやワンマイルにぴったりの、ひざ上丈のショートパンツです。

ドライ機能がある素材なので、汗も速乾サラサラ穿き心地で快適です。

ワンタッチベルトでウエストも楽に調節できて、機能性も抜群です。

3-3 ナノユニバース

201608_recommended-short-pants-brand_024

出典http://www.selectsquare.com/shop/nanouniverse/goods/2581991

ベイカーパンツをベースにフロントにDカンを追加するなど、細部のディテールに一層こだわっています。

製品染めを施した、こなれた表情を最初からお楽しめるのも魅力です。

3-4 WEGO

201608_recommended-short-pants-brand_026

出典http://zozo.jp/shop/wego/goods-sale/11018640/?did=26067678

ハリとコシのある生地を使用しているため、シワになりにくいのも特長。

裾に向かって細くなるテーパードシルエットが、レッグラインをスッキリと見せてくれます。

 

3-5  DIESEL

201608_recommended-short-pants-brand_028

出典http://www.store.diesel.co.jp/

D-BAGLEY.スーパーコンフォートフィットがリラックススタイルを提案。

スウェット素材ながらもデニム同様のコーディネートを楽しめます。

ウエスト部分に紐も付いているため、サイズ調整も可能です。

3-6 ラルフローレン

201608_recommended-short-pants-brand_030

出典http://zozo.jp/

ソフトなピマコットンチノで仕立てた股下21.6cmのストレートレッグのショートパンツ。

幅広い層に愛される理由は、デザイン性と機能性の両方を装備したスタイルです。

ストレートデザインが多いため、どんな体型の方にもフィットします。

3-7 パタゴニア

201608_recommended-short-pants-brand_032

出典http://store.shopping.yahoo.co.jp/

パタゴニアは”最高の製品を作り環境に与える不必要な悪影響を最小限に抑える”

というブランドコンセプトです。

機械に頼らないアウトドア・スポーツに必要な機能を兼ね備えたウェアを展開しています。

オーガニックの素材など、こだわった品質が豊富です。

レジャーが趣味の方には是非おすすめです!

3-8 グラミチ

201608_recommended-short-pants-brand_034

出典http://www.gramicci.jp/grm-shop/g_images/GMP-16S002/GMP-16S002_MediumUsed_g1_l.jpg

ハーフパンツ好きの方には定番のブランドとして確立しました。

今季のグラミチのデニムショーツは軽快なアメカジ。

白シャツと合わせて、ちょとした買い物や散歩にもオシャレな着こなしができます。

3-9  ロシェル

201608_recommended-short-pants-brand_036

出典http://store.ponparemall.com/

メンズファッション通販サイトJIGGYS SHOP(ジギーズショップ)で展開されている人気ブランド

Roshell(ロシェル)。

自社で製造から販売までを一括して行なっているため、安く提供することを可能にしました。

いいものを安く手に入れる、これ以上にないコスパを楽しんで頂けます!

まとめ

今回おすすめさせて頂いたのは急上昇としてなじみのあるのブランドです。

気になるものがあれば早めにチェックしてみてください!

今までハーフパンツに抵抗のあった方も、是非今回の記事を参考に挑戦されてはいかがでしょう?

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*