【メンズ】キルティングジャケットの着こなしとおすすめブランド

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
キルティングジャケット着用画像

生地の縫い目が特徴のキルティングジャケットは軽くて、さらっと着やすいアイテム。

元々はハンティング用に作られたこともあり、保温性もあり、機能性もバッチリです。

お仕事着で着用している方も多いアイテムですが最近ではオシャレ着としても人気があります。

そこで今回は今すぐ買いたいメンズにおすすめなキルティングジャケットをご紹介いたします。

是非参考にしてみてくださいね。

画像出典http://www.dinnri.com/wp-banner.php?shop=quilted-jackets-149271

1 キルティングジャケット おすすめのブランド10選

1-1 LAVENHAM(ラベンハム)

1

出典:http://wear.jp/item/5275659/

LAVENHAM(ラベンハム)はキルティングジャケットを語る上で欠かすことができません。

イギリス生まれのキルティングジャケットはスーツから私服まで幅広く活躍すること間違いありません。

 

1-2 MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)

2

出典:http://zozo.jp/shop/mackintoshphilosophy/goods/5235641/?did=23287916

コートで有名なMACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュフィロソフィー)。

実はキルティングジャケットも人気なんです。

スタンダードなデザインで合わせやすいのが特徴です。

 

1-3 ALPHA(アルファ)

3

出典:http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods-sale/14549642/?did=31473866

ミリタリー系のアイテムで有名なALPHA(アルファ)。

LAVENHAMなどと異なり、ミリタリー色が濃いブランドです。

カジュアル寄りに着こなしたいと考えている人にオススメです。

 

1-4 Traditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェアー)

4

出典:http://zozo.jp/shop/beams/goods/13568018/?did=30011813

MACKITOSHの前身であるTraditional Weatherwear(トラディショナルウェザーウェアー)。

シンプルでベーシックなデザインで使いやすいジャケットです。

BEAMSやSHIPSなど大手セレクトショップの別注アイテムも多く売られています。

 

1-5 BARBOUR(バブアー)

5

出典:http://zozo.jp/shop/beams/goods/13751998/?did=30272989

オイルドジャケットで有名なBARBOUR(バブアー)。

ハンティングジャケットを作っているブランドだけあり、キルティングジャケットもハンティングに適したディティールがプラスされています。

 

1-6 MONTGOMERY(モンゴメリー)

6

出典:http://zozo.jp/shop/edifice/goods-sale/15826302/?did=33242102

こちらもイギリス発のMONTGOMERY(モンゴメリー)。

生地はイギリスの老舗生地メーカー 「MOON」社とこだわりが感じられます。

中綿が入っているので、とても暖かいので冬に活躍してくれること間違いありません。

 

1-7 FRED PRERRY(フレッドペリー)

7

出典:http://item.rakuten.co.jp/0101marui/to905076530101/

ポロシャツで有名なFRED PRERRY(フレッドペリー)。

カジュアルに取り入れやすいディティールのジャケットが多く、爽やかに着こなすことができるアイテムが多いのが特徴です。

 

1-8 SCOTCH&SODA(スコッチ&ソーダ)

8

出典:http://zozo.jp/shop/scotch-soda/goods/15919435/?did=33373981

人と同じものを持ちたくないと考えている人には、SCOTCH&SODA(スコッチ&ソーダ)がオススメ。

オランダのブランドで、カジュアル寄りなアイテムが多いのが特徴のブランドです。

 

1-9 BROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)

9

出典:http://zozo.jp/shop/brooksbrothers/goods/13196449/?did=29423884

アメリカ発のドレスブランドBROOKS BROTHERS(ブルックスブラザーズ)。

上品なアメリカントラッドがウリのブランドで、上品さが際立つアイテムでスーツやジャケパンスタイルとも相性バッチリです。

 

1-10 SHIPS(シップス)

10

出典:http://zozo.jp/shop/ships/goods/12880629/?did=28926260

日本を代用する大手セレクトショップSHIPS(シップス)。

イギリスのトラッドに影響を受けていて、オリジナルのアイテムにもイギリスのトラッドスタイルの影響を感じさせます。

スタンダードでかつ比較的手頃なプライスが嬉しいポイントです。

 

2 キルティングジャケット おすすめの着こなし10選

2-1 アンニュイなグレー

11

出典:http://wear.jp/fg_c4/8252597/

グレーで統一してアンニュイな雰囲気に。

ベレー帽とメガネの相性の良さは言うまでもありませんね。インテリでオシャレさが際立つコーディネートが完成します。

 

2-2 珍しいカーディガンタイプ

12

出典:http://wear.jp/dripon1003/6135315/

珍しいカーディガンタイプのキルティングジャケット。

こちらのようにサラリと合わせることができるので、とても便利です。

デニムと合わせて、ワークっぽく着るのがおすすめ。

 

2-3 ジャケパンスタイルに

13

出典:http://wear.jp/wear9037/8651040/

ジャケパンスタイルの上着にキルティングジャケットは相性抜群。

上品な雰囲気が際立ちます。上質なカーキは使い勝ってもよく、おすすめのカラーです。

 

2-4 スーツに

14

出典:http://wear.jp/ships_1404mc/8162704/

ジャケパンだけではなく、スーツとも相性バッチリ。

軽くて着やすいので、通勤で大活躍すること間違いありません。

カラーはスーツの色を選ばない黒やグレーがおすすめです。

 

2-5 深みのあるネイビー

15

出典:http://wear.jp/ships_1503mo/8418845/

深みのあるネイビーはまるでイギリスを彷彿とさせる上質な雰囲気に。

チェックのマフラーがトラディショナルな感じを演出しています。

 

2-6 ゆったりめに

16

出典:http://wear.jp/relume470x9/7957228/

やや大きめのキルティングジャケットはワイドパンツと合わせて、リラックスしたゆったりスタイルが完成します。

白のタートルネックのカットソーと合わせて、上品さを保っています。

 

2-7 ストリート感のあるスタイル

17

出典:http://wear.jp/journal407x9/7554040/

コーチジャケットを彷彿とさせるバックロゴのある珍しいデザインのジャケット。

やや太めのパンツとVANSオーセンティックでストリート感のあるスタイルが完成です。

 

2-8 ヴィヴィッドなレッド

18

出典:http://wear.jp/nogu1211/5395125/

ヴィヴィッドなレッドは差し色としても機能する一品。

パンクな雰囲気も感じさせます。

パンツやインナー、小物を黒やグレーで合わせることがコーデをまとめるポイントに。

 

2-9 スケータースタイルに

19

出典:http://wear.jp/dripon1003/6113073/

カーディガンタイプのジャケットに、パーカーと太めのスラックスで合わせたコーデ。

キルティングジャケットとスエードのキャップで上品なスケータースタイルが完成します。

 

2-10 モテ系コーデ

20

出典:http://wear.jp/journal407x3/2645855/

ニット+シャツ+スラックスで作るキレイめスタイル。

プライベートで試してみたい大人コーデです。清潔感とオシャレが際立つスタイルなので、女子ウケも間違いありません!

 

3 まとめ

キルティングジャケットのオススメブランドとコーディネートをご紹介いたしました。

イギリス発のアイテムということもあり、イギリスのブランドが得意とするキルティングジャケット。

軽くて、羽織やすく暖かいことから、スーツやジャケパン、私服と汎用性が高く、人気の高いアイテムです。

1着持っていると便利なキルティングジャケット。

あなたのクローゼットに加えてみてはいかがでしょうか。

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*