【小粋な男のための】オススメのペンケースブランド10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1

案外見られているペンケース。

せっかくペンがかっこよくてもペンケースがかっこよくなければ魅力が半減してしまいます。

今回はオススメのペンケースのブランドをご紹介していきます!

1 CARAN d’ACHE(カランダッシュ)

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルでエレガントなデザインの大人らしいペンケース。

表面はシルキータッチのカーフスキン、裏側はヌバックレザーで仕上げられています。

上質でやわらかな革の手触りが楽しめる、永く使える逸品です。

2 MONTBLANC(モンブラン)

出典:https://www.amazon.co.jp

筆記具のトップブランドのペンケース。

選び抜かれたレザーを使い、手によって丹念に仕上げられる小さな名品です。

下部には、ブランドロゴであるホワイトスター、 裏側には、モンブランのロゴがあしらってあります。

3 PORTER(ポーター)

出典:http://www.ace-company.net/

小物からビジネス、カジュアルと数多く揃う人気シリーズ。

コットンの天然素材特有のナチュラルな表情と、ナイロンの持つ強さ、光沢感などがマッチした風合いが特徴です。

ハイテクとローテクの融合が楽しめます。

あえて気張らない、大人の余裕が楽しめるペンケースです。

4 SLIP-ON(スリップオン)

出典:http://www.rakuten.ne.jp/

イタリア産のなめし革を使った三角マチのファスナーペンケース。

定番の形だからこそシーンを選ばず楽しめます。

落ち着いた発色でありながら、丁寧になめした天然革のツヤのある表情が楽しめます。

5 Pinetti(ピネッティ)

出典:http://store.spiral.co.jp/

イタリア北部のロンバルディア州ベルガモで1983年に建築家アルベルト・ピネッティとその妻エツィアにより創設されたブランド。

全ての工程を手作業で仕上げる、シンプルで洗練されたフォルムを持つイタリアのレザーブランドです。

柔らかい一枚革で作られているのにもかかわらず、形が崩れにくく、とても軽いので持ち運びにも便利。

使い込むほど経年変化が楽しめるアイテムです。

6 IL BISONTE(イルビゾンテ)

出典:http://www.ilbisonte.jp/

天然革を使用したイタリアのレザーブランド。

中性的な、コロッとしたデザインが魅力的です。

上質なレザーを使っているため、使えば使うほど自分に馴染む逸品に育ちます。

7 Hender Scheme(エンダースキーマー)

出典:sumally.com

レザーアイテムに定評がある日本のブランド。

ヌメ革なので、使えば使うほどツヤのある飴色に変化します。

シンプルながらもレザーの存在感が楽しめます。

8 HIGHTIDE(ハイタイド)

出典:evisubungu.com

ステーショナリーを扱うショップのペンケース。

キャンパス生地なのでガシガシ使えます。

遊び心ある大人のカジュアルアイテムです。

9 Perrocaliente(ペロカリエンテ)

出典:jp.pinterest.com

ペロカリエンテとは、スペイン語でホットドッグのこと。

「ペロ」が「犬」で「カリエンテ」が 「暖かい」という意味で、英語の「hot dog」をスペイン語ではそのまま直訳してしまっています。

その愛嬌のある響きと語源のゆるさをそのままブランド名に。

分かりやすくて、親しみやすいロダクトブランドです。

すべて板金のみの加工で細部も丁寧に組み立てられており、昔懐かしい缶ペンケースを彷彿とさせる金属素材は、今も昔も変わらなく丈夫です。

ペンが2~3本ほど入るサイズは必要最低限の筆記具を持ち歩きたい方、また卓上の収納に最適です。

10 Orobianco(オロビアンコ)

出典:kakaku.com

1996年にイタリアで創業されたブランド。

ナイロンにレザーを組み合わせたバッグに定評があります。

カジュアルながらも上品なアイテムが特長です。

まとめ

今回はオススメのペンケースブランドをご紹介してきました。

ぜひペンケースもこだわってみてくださいね!

SNSもチェック!