手持ちのパーカーをオシャレに着まわす!メンズ重ね着術

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
20151211-parka-mensfashion-technique-000

普段着としても部屋着としてもラフに着れるパーカーはとても便利なアイテムですよね。

しかし、とりあえずパーカーを羽織ればいいや!というファッションは実はオシャレに見えなかったりも。

意外と上手に着こなすコーディネートが分からないという方は多いのではないでしょうか?

そこで今回はお手持ちのパーカーをオシャレに着こなす重ね着術をご紹介します。

1 パーカーを使った重ね着で大事なポイントとは

まず、パーカーを使用した重ね着で知っておきたいポイントは3つです。

 

  • 重ね着に最適なアウターとインナーを知ること
  • 自分に合ったサイズを知ること
  • 手持ちのパーカーの色に合った組み合わせを知ること

 

以上3つのポイントを分かっていればパーカーを使ったオシャレな重ね着ができますよ!

 

2 パーカーと相性のいいアウターとインナー

2-1 アウター編

 テーラードジャケット

20151211-parka-mensfashion-technique-001

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=73-27809A&color_code=BLK

 

きちんとしたアイテムのテーラードジャケットですが、パーカーと重ね着することで、固すぎず、ラフすぎず、バランスのいいコーディネートを作ることができます。

挑戦しやすい重ね着なのでどなたでも簡単にオシャレになれますよ!

 

トレンチコート

20151211-parka-mensfashion-technique-002

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5478315

 

合わせるのが難しいイメージのあるトレンチコートですが、

パーカーと重ね着することでインナーやボトムをラフなものにしてもまとまりがでます。

簡単にオシャレ上級者になれる重ね着です。

 

デニムジャケット

20151211-parka-mensfashion-technique-003

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5083985

パーカーとの重ね着といったら王道のデニムジャケット。

デニムジャケットは少しゆとりのあるサイズのものがバランスよくパーカーと重ね着することができますよ。

春先などにピッタリの重ね着コーディネートです。

 

ダウンベスト

20151211-parka-mensfashion-technique-004

出典:http://shop.menz-style.com/coordinate/detail?coordination_id=14696

 

カジュアル×カジュアルで男らしくすっきりまとまるダウンベストです。

アクティブなお出かけの時などにピッタリのパーカー重ね着コーディネートですね。

 

2-2 インナー編

 

シャツ

20151211-parka-mensfashion-technique-005

出典:http://h-mahoroba.net/?p=5859

20151211-parka-mensfashion-technique-006

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=47-90827HAA&color_code=GRY#cart

 

カジュアルになりがちなパーカーのインナーをシャツにすることで、ラフすぎず部屋着っぽさがなくなります。

キレイめなカッチリしたシャツでしたら首元のボタンは開け、少しカジュアル寄りにすることでバランスが取れますよ。

また、チェックシャツなどのカジュアルめのシャツはボタンを全部閉めることで、だらしなくならずオシャレにまとまります。

 

カットソー

20151211-parka-mensfashion-technique-007

出典:http://wear.jp/shop/detail.html?shop_id=3922

20151211-parka-mensfashion-technique-008

出典:http://zozo.jp/men-coordinate/category/tops/parka/

 

インナーといえば基本的なカットソーですが、シンプルかつカジュアルなパーカーのインナーはあえてシンプルなカットソーを選ぶことで大人っぽく着こなすことができます。

また、部屋着感をなくしオシャレにみせるなら断然Vネックのカットソーがおススメです。

大人っぽさと男らしさもでますし、シンプルなのにオシャレに見えますよ。

 

3 重ね着で一番大切なのはサイズ!すっきりまとめて脱・部屋着感

重ね着で大切なポイントはサイズ感です。

パーカーがダボッとしすぎていると、重ね着できるアウターも限られてきてしまいます。

また、コンパクトにまとめることで、パーカーを着ても部屋着のようなゆるさが抑えられ、シンプルなパーカーもオシャレに着こなすことができます。

 

 自分に合ったサイズの選び方

しかし、どのくらいのサイズ感のパーカーを買ったらいいか分からないという方は多いですよね。

まずパーカーの着丈ですが、自分の骨盤くらいまでのものが重ね着にはベストです。

どんなアイテムとも重ね着しやすい、パーカーを選びましょう。

 そしてパーカーの厚さですが、重ね着をするのでしたら中がボアになっているものなど

  あまり分厚い生地のものはさけましょう。

  また、薄手の生地でも腕回りなどがゆるすぎるとダボッと見えてしまうので気を付けましょう。

 

ダボッとしたパーカーとの見え方の違い

サイズ大き目パーカー

20151211-parka-mensfashion-technique-009

出典:http://www.dj-dreams.com/SHOP/bzp004.html

 

全体的に大き目のパーカー。

ファッションのジャンルとして、こういった大き目のパーカーを使う、カジュアル系やストリート系のファッションがあるので、十分オシャレに着こなせるアイテムではあるんですが、

重ね着の場合は適さないんです。

重ね着にピッタリのパーカー

20151211-parka-mensfashion-technique-011

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=47-90827HAA&color_code=GRY

 

着丈、生地の厚さ共に、重ね着に適しているサイズ感はこのくらいになります。

重ね着をした時にダボついてしまったり、腕回りなどがパンパンになってしまったら、上手な重ね着とは言えません。

重ね着をしているのにスッキリ見えるのがオシャレなコーディネートのコツです。

4 重ね着をするなら知っておきたい!パーカーの色別コーディネート

4-1 王道グレーパーカー

グレーパーカー×トレンチコート×デニム

 20151211-parka-mensfashion-technique-012

出典:http://wear.jp/Session22/coordinate/2035122/

 

王道のグレーパーカーにネイビーのトレンチコートを使った重ね着コーディネートです。

トレンチコートとパーカーを組み合わせることで、ラフすぎず固すぎずカジュアルな雰囲気を作ることができます。

ボトムがデニムでもまとまりがすごく良いコーディネートになります。

 

グレーパーカー×テーラードジャケット×チノパン

 20151211-parka-mensfashion-technique-013

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=73-27809A&color_code=BLK

 

ジャケット、インナー、ボトムはキレイめなアイテムで揃え、そこにパーカーを加えることで、かっちりしすぎないコーディネートになります。

また、グレーのパーカーはだいたいのカラーと合わせやすいので、ブラックはもちろんボルドーやベージュとも色のバランスが取れる便利アイテムです。

 

4-2 ジップを閉めるのがオシャレ♪クールなブラックパーカー

ブラックパーカー×コート×ホワイトパンツ

20151211-parka-mensfashion-technique-014

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5130792

全体的にシンプルにまとめることでパーカーでもカジュアルにならない大人コーディネートになります。

ブラックのパーカーの場合、重ね着するアウターはブラックを選ぶことがおススメです。

同じカラーで合わせることでブラックパーカーをより、男らしくかつ大人っぽく着こなすことができます。

 

ブラックパーカー×ブルゾン×リブパンツ

 20151211-parka-mensfashion-technique-015

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5444358

パンツ、ブルゾン、パーカー、スニーカーと使用しているアイテムは全てスポーティーなアイテムですが、全体をブラックでまとめることでシックなスポーツMIXスタイルになります。

 

ブラックパーカー×レザーライダース×ブラックスキニーパンツ

20151211-parka-mensfashion-technique-016

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=5409704

パーカーと合わせることでライダースでもハードすぎず、女の子ウケもいいコーディネートになります。

ボトム、シューズまでブラックでまとめれば、ワイルドさは残しつつパーカーでハズしを加えたオシャレ上級者コーディネートの完成です。

 

4-3 意外と合わせやすいネイビーパーカー

ネイビーパーカー×ダウンベスト×デニム

 20151211-parka-mensfashion-technique-017

出典:http://shop.menz-style.com/item/detail?item_code=06-H606-049&color_code=NAV

全体的にブラックでまとめると重くなって苦手という方はネイビーパーカーがおススメです。

暗めのカラーとの相性も良く全体的にきれいにまとまります。

ブラックのダウンベストにデニムと少しワイルドなコーディネートですが、パーカーをネイビーにすることで優しい雰囲気が出るので、

女の子ウケのいい重ね着コーディネートになります。

 

ネイビーパーカー×白シャツ×ブラックスキニーパンツ

 20151211-parka-mensfashion-technique-018

出典:http://sputnicks.jp/fs/sputnicks/parka/spu151074

ネイビーパーカーはパーカーをアウターとして使用しても、オシャレに見えるカラーです。

白シャツとブラックのパンツで合わせたシンプルなコーディネートですが

大人っぽさとこだわりが感じられる組み合わせになります。

 

5 まとめ

パーカーとの重ね着術はいかがでしたでしょうか?

着まわしやすいパーカーは1枚持っていて損はないアイテムですよね。

パーカーの重ね着コーディネートのポイントは

  • 重ね着に最適なアウターとインナーを知ること
  • 自分に合ったサイズを知ること
  • 手持ちのパーカーの色に合った組み合わせを知ること

でしたね。

 

ポイントを押さえるだけで簡単にオシャレな重ね着ができます。

お手持ちのパーカーを使って色々なコーディネートを楽しんでみてください♪

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*