万能アイテムなネイビーTシャツのおすすめコーデ15選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 3

何かと便利なネイビーのアイテム。

メンズ・レディースのファッションアイテムに外すことのできない色の1つです。

ネイビーのTシャツは合わせるアイテムをほとんど選ばないため暑い季節はもちろん、涼しい季節はインナーでも使える万能なアイテム。

汎用性の高いネイビーのTシャツですが、みんなが着ているからこそ人と差をつけてオシャレに着こなしたいところですよね。

そこで今回はネイビーのTシャツのオシャレコーデをご紹介します。

是非参考にしてオシャレな着こなしを楽しみましょう。

画像出典https://www.etsy.com/listing/85231367/navy-shirt-funny-join-the-navy-women

1 ネイビーのTシャツの着こなしのコツとは?

1-1 サイズ感

ネイビーT

ネイビーは爽やかさ、男らしさを印象付けてくれるカラーです。

なのでその印象を活かすためにも基本的にはネイビーのTシャツのサイズ感はピッタリめがおすすめ

ストリート風に着こなしたい場合は、オーバーサイズで合わせても良いですが、一気にカジュアルな印象になるので注意しましょう。

 

1-2 相性のいいカラー

ネイビー 相性

合わせる色やアイテムをほとんど選ばないネイビーのTシャツですが、中でも相性のいい色というのがモノトーンカラーである黒、白、グレーの3色です。

特に無地のTシャツはアイテムを選ばず、使いやすいことから、毎日の着こなしに取り入れている人が多くいます。

 

ネイビーのTシャツを合わせる時は他のアイテムを派手なカラーにせずシンプなカラーを意識しましょう。

2 ネイビーのTシャツのオシャレコーデ15選

2-1 ストローハット×ネイビー無地T×白パン

ストローハット×ネイビー無地T×白パン

出典:http://wear.jp/okina2wear/10161725/

無地のネイビーTシャツは白のパンツと麦わら帽子、ブラウンのローファーで大人の着こなしに。

カジュアルなアイテムでまとめつつもレザーのローファーが落ち着いた雰囲気をプラスしていてより一層オシャレに仕上げています。

 

2-2 ネイビー無地T×ダメージデニム

ネイビー無地T×ダメージデニム

出典:http://wear.jp/deco2210/7241370/

無地のネイビーのTシャツはダメージデニムとの組み合わせで男らしさを感じさせるワイドるな着こなしに。

トレンドのビッグサイズのTシャツが程よいユルさを演出。ニットキャップや赤のネックレスがいい感じに効いています。

 

2-3 ネイビー無地T×クライミングパンツ

ネイビー無地T×クライミングパンツ

出典:http://wear.jp/wear10039/10053035/

ストリート感あふれるシンプルな着こなし。

ジャストサイズでまとめつつも、キャップやスニーカーが肝になっています。

キレイめなストリートスタイルは万人ウケすること間違いないでしょう。

 

2-4 ネイビーストライプTシャツ×ワイドパンツ

ネイビーストライプTシャツ×ワイドパンツ

出典:http://wear.jp/juuza/10142487/

トレンドのワイドパンツは、ネイビーのストライプTシャツでモードよりな着こなしに仕上げています。

垂らしたナイロンベルトなどディティールもこだわりを見せており、イマドキなコーディネートにまとめています。

 

2-5  ネイビーボーダーTシャツ×ジャケット×ショーツ

ネイビーボーダーTシャツ×ジャケット×ショーツ

出典:http://wear.jp/lacostekyoto/6790508/

使い勝手の良いネイビーのボーダーTシャツは、テーラードジャケットとショーツで夏のドレススタイルに。

こなれ感のある大人の着こなしはラフすぎず、だらしなくならないのがGood。

ドレスとカジュアルが絶妙なバランスで融合したスタイルです。

 

2-6 テーラードジャケット×無地T×スラックス

テーラードジャケット×無地T×スラックス

出典:http://fashionsnap-freaks.net/2016/10/28/photo-9031/

ネイビーのセットアップのインナーはネイビーのTシャツでまとめたオールネイビーのスタイル。

足元に白のスニーカーを持ってきたことで、暗くなりすぎず、クリーンな印象に仕上げています。ミニマムな着こなしはサイズ感が重要です。

 

2-7 プリントT×デニム

プリントT×デニム

出典:http://wear.jp/2020aape/4133596/

インパクト大のAPEのプリントTシャツは、ダメージデニムとキャップでストリートな着こなしに。

合わせるアイテムを誤ると幼さが残りますが、ストリート系のアイテムで男らしい雰囲気にまとめると格好良く決まります。

 

2-8 ネイビードットTシャツ×ショーツ

ネイビードットTシャツ×ショーツ

出典:http://fashionsnap-freaks.net/2015/07/29/photo-7378/

ポップなデザインが特徴的なネイビーのドットTシャツ。

ライトグレーのショーツとホワイトのスニーカーでライトな着こなしに仕上げています。

シンプルながらも遊び心のあるTシャツは着こなしをオシャレに仕立ててくれるでしょう。

 

2-9 ネイビーのカレッジT×長袖シャツ×ショーツ

ネイビーのカレッジT×長袖シャツ×ショーツ

出典:https://www.buyma.com/item/27337970/

こちらも合わせるアイテムを誤ると子供っぽさが残るカレッジTシャツ。

ドレステイストなシャツの上にレイヤードしたことで個性的な着こなしに大変身しています。

ショーツやランニングシューズでこなれ感もGood。

 

2-10 ネイビーのボーダーT×ショーツ

ネイビーのボーダーT×ショーツ

出典:http://wear.jp/bz0178/9938923/

シンプルなボーダーTもゆるめなシルエットのアイテムだと、普段と異なる雰囲気に。

ショーツもリラックス感のアイテムでまとめており、統一感があります。ベルトとスニーカーの白が効いています。

 

2-11 デニムジャケット×無地Tシャツ×9分丈パンツ

デニムジャケット×無地Tシャツ×9分丈パンツ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7863524

デニムのジャケットのインナーに無地のTシャツを合わせたプレーンな着こなし。

黒のスラックスやレザーシューズで大人っぽさ前回の着こなしに仕上げています。

シンプルな着こなしだからこそ、ジャストサイズでまとめた絶妙なサイジングが活きています。

 

2-12 ロゴT×オリーブパンツ

ロゴT×オリーブパンツ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=7753932

シンプルなロゴTシャツにオリーブのパンツを合わせたスタイル。

落ち着いたオリーブのパンツを組み合わせたことで、ロゴTシャツが洗練された印象に仕上げています。

スポーツサンダルでトレンドを意識した着こなしに。

 

2-13 ベージュステンカラーコート×無地Tシャツ×ストレートパンツ

ベージュステンカラーコート×無地Tシャツ×ストレートパンツ

出典:http://zozo.jp/coordinate/?cdid=10037851

ベージュのステンカラーのインナーにTシャツをあわせたキレイめスタイル。

全体的にタイトにまとめたことで、洗練されたストリートスタイルに仕上がっています。

足元は白のスニーカーでクリーンさを演出。

 

2-14 ストライプシャツ×無地T×カーゴパンツ

ストライプシャツ×無地T×カーゴパンツ

出典:http://wear.jp/bluemt4416/9813546/

エレガンスな雰囲気のストライプのシャツとアースカラーのカーキのカーゴパンツのミックス。

インナーのネイビーのTシャツをインしたことで、着こなしを引き締めています。

主張がない無地のTシャツはインナーとしても活躍間違いないでしょう。

 

2-15 ペイズリーTシャツ×クロップドパンツ

ペイズリーTシャツ×クロップドパンツ

出典:http://wear.jp/kai1023rin111/10162897/

インパクト大なネイビーのペイズリー柄のTシャツ。

1枚でも十分な存在感を発揮しているので、他のアイテムはシンプルにまとめるのが無難でしょう。

ややゆったりしているサイズ感なので、パンツはスキニーがオススメ。

 

3 今すぐ買っておきたい!ネイビーのTシャツおすすめ5選

3-1 Champion(チャンピオン)

Champion(チャンピオン

出典:http://www.hanesbrandsinc.jp/champion/g/gC5-P301-348-S/

ストリートで断トツの人気を誇るChampion(チャンピオン)。

厚手の生地のTシャツは着ていくうちに味がでてきて自分色に染まっていきます。比較的手ごろなプライスも魅力的です。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-2 HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

HYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)

出典:http://zozo.jp/shop/hystericglamour/goods/11800347/?did=27278618

ロックテイストのアイテムが多く揃うHYSTERIC GLAMOUR(ヒステリックグラマー)。

ロゴやプリントのデザインのセンスが高く、オシャレな着こなしを演出してくれるでしょう。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-3 SAINT JAMES(セントジェームス)

SAINT JAMES(セントジェームス)

出典:http://www.shop-st-james.jp/SHOP/PR002.html

マリンテイストの着こなしに欠かすことのできないSAINT JAMES(セントジェームス)。

ボーダーのTシャツには定評があり、上品なフレンチスタイルを演出できるでしょう。半袖、長袖どちらもおすすめ。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-4 NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)

NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)

出典:http://wear.jp/okok0507/4355374/

ドメスティックブランドとして一世を風靡した、NUMBER (N)INE(ナンバーナイン)。

ロックテイストあふれるロゴやグラフィックのデザインは秀逸。1枚でもサマになるTシャツが多く揃っています。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

3-5 ORCIVAL(オーシバル)

ORCIVAL(オーシバル)

出典:http://zozo.jp/shop/bshop/goods/19814713/?did=38537062

ORCIVAL(オーシバル)のTシャツもフレンチスタイルに欠かすことのできないブランドに。

上品な色合いのネイビーは様々な着こなしにマッチすること間違いないでしょう。無地、ボーダーともに人気の高いブランドです。

このブランドのアイテムをまとめて見る

 

まとめ

いかがでしたか?

ネイビーのTシャツを使ったオシャレな着こなしやおすすめブランドを紹介しました。

様々なテイストの着こなしにマッチしているネイビーのTシャツ。

デザインによって皆さん着こなしに変化を付けてオシャレなコーディネートに仕上げているようです。

組み合わせる他のアイテム次第で、Tシャツが魅せる表情が変わってくるのでそこを楽しむのもネイビーのTシャツの醍醐味かもしれませんね。

使い勝手の良いネイビーのTシャツでオシャレを楽しんでください。

SNSもチェック!