montbell(モンベル)のサンダルの良さとおすすめモデル6選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
モンベル

山登りやキャンプ、釣りなどアクティブな人におすすめのアウトドアグッズが多く揃うモンベル(montbell)。

近年はタウンユースでも需要が高まっていて、普段着でもモンベルのアイテムを取り入れている人を見かけることも増えています。

アウトドアウェアの他に、人気の高いアイテムと言われているのがモンベルのサンダル。

日常着はもちろん、フェスやキャンプなどアクティブなシーンでも使い勝手が良いと言われていることで人気を集めています。

そんなモンベルのサンダルの良さやモデルをご紹介いたします。

画像出典http://washida-studio.blogspot.jp/

1 モンベルってどんなブランド?

モンベル ロゴ

出典https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1124264

意外に思うかもしれませんが、実はモンベル(montbell)は日本のブランドなんです。

1975年に大阪市で創業されていて、40年以上の歴史を誇るアウトドア総合ブランドです。

日本全国に店舗を展開していて、お店を実際に訪れたことがある人も多いでしょう。

ムーンライトシリーズと呼ばれるテントやレインウェアのストームクルーザーなど数々の名作を世に送り続けていて、その機能性の高さはアウトドアマニアの間でもお墨付きと言われています。

ノースフェイスやパタゴニアといったブランドと並ぶ知名度の高いブランドです。

2 モンベルのサンダルが人気の2つの理由

2-1 履き心地のよさ

montbell サンダル

出典https://webshop.montbell.jp/goods/list.php?category=242000

サンダルで歩くと、踵がくっついたり、離れたりという経験がある人も多いはず。

その感覚が苦手であるが故に、サンダルを敬遠している人もいらっしゃるでしょう。モンベルのサンダルの特徴として、足とサンダルのグリップ力、クッション性の高さを挙げることができます。

街歩きはもちろん、アウトドアのシーンでも使い勝手が良いことで知られています。

 

2-2 手頃なプライス

安い

出典http://sarasotaavionics.com/customer-service/low-price-guarantee

モンベルのサンダルが人気を集めている理由の1つに手頃なプライスもあります。

アウトドアブランドのアイテムというと、機能性、クオリティが高いことから、価格が高いとイメージする人も多いでしょう。

モンベルのサンダルは3,000円くらいで購入できるアイテムもあるので、気軽に買うことができます。

履き心地の良さを加味すると、コストパフォーマンスに優れているという特徴もあります。

3 モンベルのサンダルの主なモデル6選

3-1 ソックオンサンダル

出典:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129396

人気No1の呼び声も高いソックオンサンダル。モンベルのサンダルを象徴する定番アイテムです。

S字のストラップが特徴的で、クッション性、足首のホールドに定評があります。

履きやすく、手ごろなプライスと豊富なカラーバリエーションで人気を集めています。

素足はもちろん、ソックスとの組み合わせもOKなモデル。

このモデルのアイテムをもっと見る

 

3-2 ソックオンサンダルコンフォート

出典:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129340

上記で挙げたソックオンサンダルの進化版であるソックオンサンダルコンフォート。

ソールにラバーをプラスし、より機能性を高めて改良されたモデルです。クッション性、ホールド性の高さはお墨付き。

ソックスを履いたままでも履きやすいデザインです。普段使いにも人気が高いモデルと言われています。

このモデルのアイテムをもっと見る

 

3-3 ロックオンサンダル

出典:https://www.amazon.co.jp

モンベル独自のS字の鼻緒にプラスし、踵にベルトストラップがついたモデルのロックオンサンダル。

ソックオンサンダルと比較すると、よりホールド性が高くなったモデルです。クッション性も良好で、疲れにくいと言われています。

このモデルのアイテムをもっと見る

 

3-4 ロックオンサンダルコンフォート

出典:https://www.amazon.co.jp/

ロックオンサンダルに、ラバーのソールを追加したことで、グリップ力、クッション性を高めたロックオンサンダルコンフォート。

履きやすく、脱げにくい作りになっているため、アクティブなシーンでの利用にも適しています。

このモデルのアイテムをもっと見る

 

3-5 キャニオンサンダル

出典:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129392/

足の甲が露出しない履き込むタイプのキャニオンサンダル。

クッション性、グリップ力はもちろん、水はけの良さにも定評があり、川遊びなど水辺のアクティブにも適しています。

スリッパのように履くことができるので、足の甲を露出させたくない人におすすめです。

このモデルのアイテムをもっと見る

 

3-6 アクアグリッパーサンダル

出典:https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129457

名前の通り、水辺のアクティブに適したモデルであるアクアグリッパーサンダル。

アクアグリッパーと呼ばれるソールが、水中の岩肌に対し、グリップ力を発揮しています。

踵にもベルトがついていて、脱げにくく、ホールド力も良好です。

このモデルのアイテムをもっと見る

 

4 モンベルのサンダルを使ったオシャレコーデ5選

4-1 ショーツ×ロックオンサンダル

ショーツ×ロックオンサンダル

出典:http://wear.jp/rootco/10096568/

かかとにストラップがついたロックオンサンダルはショーツとやや大き目のボーダーTでカジュアルなスタイルに。

夏っぽさ前回のスタイルは、海などのレジャーのシーンでの使用もGoodです。

 

4-2 ポケT×デニム×ソックオンサンダル

ポケT×デニム×ソックオンサンダル

出典:http://wear.jp/yooabcde/7303342/

カーキのポケTにデニムでカジュアルに。素足で履いたソックオンサンダルは雪駄のようですね。

こなれ感のあるスタイルは、モンベルのサンダルと相性バッチリ。アンクル丈のデニムが絶妙なバランスです。

 

4-3 ポロシャツ×ショーツ×ソックス

ポロシャツ×ショーツ×ソックス

出典:http://wear.jp/kazvto0610/7363850/

ポロシャツとショーツでつくるキレイめなテイストの夏のスタイル。

白のソックスと黒のソックオンサンダルが上品なテイストの着こなしを際立たせています。

モノトーンでまとめつつも、重苦しさを感じさせない着こなしがGoodです。

 

4-4 ワークシャツ×ワイドパンツ

ワークシャツ×ワイドパンツ

出典:http://zozo.jp/shop/bminglifestore/goods/15777640/?did=33173022

ワークシャツとワイドパンツでつくるリラックススタイルの着こなし。

サンダルでラフに仕上げています。

ゆるいテイストの着こなしも黒のサンダルでコーデを引き締めているので、だらしなさを感じさせない大人のコーデにまとめています。

 

4-5 ポケT×デニム

ポケT×デニム

出典:http://wear.jp/akihito0121/2285787/

メンズで人気の高いノームコアな着こなしにもモンベルのサンダルは役に立っています。

ポケTとデニムに加え、色物のソックスやシャツなどディティールで着こなしにメリハリをつけています。

まとめ

機能性とコストパフォーマンスに優れたモンベルのサンダルの魅力をご紹介いたしました。

履き心地の良さはアクティブなシーンのみならず、タウンユースでも活躍が期待できそうです。

手ごろなプライスも相まって、ここ数年で人気が高くなっています。

着こなしを邪魔しないデザインなので、様々なテイストのファッションにマッチすること間違いないでしょう。

今年の夏はモンベルのサンダルで快適に過ごしてみてはいかがでしょうか。

SNSもチェック!