モノトーンコーデなら夏も上品でオシャレに!着こなしのお手本11選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 2
モノトーン

モノトーンコーデは夏場も大活躍!

冬場のスタイリングに多いイメージのモノトーンカラーですが、そのシンプルさを生かすことで

夏でも暑苦しくない、爽やかで上品なコーディネートん実現が可能です。

本日はそんなモノトーンコーデのお手本をたっぷりご紹介します。

画像出典

1 夏のモノトーンコーデで大切なスタイリングのコツ

1-1 適度なリラックス感を意識する

モノトーンコーデ

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9955689

夏場のモノトーンコーデでやってしまいがちなのは、モノトーンを意識するあまり堅苦しくなってしまうこと。

アイテムの重心を下に置くイメージでリラックス感を意識しましょう。

確かに上品さや洗練されたイメージはモノトーンコーデのメリットですが、夏場においては逆効果です。

 

1-2 ホワイトカラーのアイテムを最低一点は投入する

モノトーンコーデ

出典 : http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9690746

グレーやブラックなどをメインにするにしても、夏場においては小物やインナー、シャツ、どれでも良いのでホワイトカラーのアイテムを最低一点は投入するようにしましょう。

一点入れるだけでも爽やかさが断然違います。

2 おすすめの着こなし11選

2-1 ルーズなグレーTでリラックス感を演出

モノトーンコーデ

出典 : http://wear.jp/kento000/7311678/

ドロップショルダーのグレーTにブラックのイージーパンツで

モノトーンカラーながらもしっかりとリラックス感を意識できているお手本コーディネート。

VANSと相性の良いホワイトソックスですっきりとまとめ上げています。

 

2-2 無地の白Tをパンツにインして

モノトーンコーデ

出典 : http://wear.jp/yuki01201321/9875254/

白Tを存分に生かすまさに「引き算」を意識したコーディネート。

白Tはあえてパンツの中にインしてミニマルな雰囲気をまとわせています。

シンプルながらも洗練された大人のモノトーンコーディネートです。

 

2-3 セットアップで上品な印象に

モノトーンコーデ

出典 :http://wear.jp/3katsma9/8264490/

ルーズなシルエットのグレーカラーセットアップなら、セットアップ独特のキメすぎた印象を中和。

白スニーカーを合わせることで、カジュアルなスタイルに。

ちょっと物足りない時は、サングラスやメガネ、キャップなどの小物を足しましょう!

 

2-4 白のカバーオールで大人のワークスタイル

モノトーンコーデ

 

出典 : http://zozo.jp/ranking/category/jacket-outerwear/all-sales-men.html?p_gttagid=5497_21174

白のカバーオール一枚という強烈な印象のコーディネート。

カバーオールは基本的には、ワークスタイル向きの野暮ったい雰囲気が多いですが

白のカバーオールならそんな野暮ったさを一切感じさせない上品なワークスタイルに。

 

2-5 スウェットにはトレンドのノーカラーシャツを合わせて

モノトーンコーデ

出典 : http://fululuri.net/coordinate-bandcollar-shirts-ss22/

モノトーンは何もデニムやスラックスだけではありません。

緩い印象を放つスウェットなら休日を楽しむ大人のモノトーンコーディネートに。

メリハリをつけるために、トップスはトレンドのバンドカラーシャツで上品にまとめています。

 

2-6 モックネックの白Tがさりげないアクセントに

モノトーンコーデ

出典 :http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9833994

タートルネックに満たないネックが特徴的のモックネックTシャツは近年トレンドのアイテム。

ミニマルながらも洗練された印象を持たせてくれます。

キャスケットやメガネなど、主張の強すぎないアイテムと合わせることでモックネックTのよさが引き立ちます。

 

2-7 モノトーンには一点のジャージが効く

モノトーンコーデ

出典 :http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9916127

先ほどスウェットをご紹介しましたが、意外と忘れてしまいがちなのがこのジャージ。

最近だとアディダスのジャージを街中でよく見かけますよね。

体育会系風に見せないためにもシャツや白スニーカーなど上品なアイテムと合わせましょう。

ワンランク上のモノトーンコーディネートです。

 

2-8 極太チノであえて野暮ったく着る

モノトーンコーデ

出典 :http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9496727

テーパードシルエットなど細身で綺麗なスタイリングも良いのですが

あえて野暮ったい極太チノをチョイスすることで、上級者の風格に。

ルーズシルエットが好きな方は一度挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

2-9 特徴的なシルエットのアイテムを投入してアクセントに

モノトーンコーデ

出典 :http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9975199

ワンパターンになりがちなモノトーンコーディネートには、特徴的なシルエットのアイテムを投入してしまうのが一番楽です。

おすすめはドロップショルダーのオーバーサイズなカットソー。

パンツは細身をチョイスすることで、メリハリをつけるのがポイントです。

 

2-10 インナーにボーダーを投入すれば爽やかさUP

モノトーンコーデ

出典 :http://zozo.jp/coordinate/?cdid=9454614

クロップド丈のスラックスとジャケットな上品コーディネートです。

ポイントは、ジャケットのインナーにボーダー柄のボードネックカットソーを合わせている点。

ボードネックカットソーはマリン由来(海軍など)なので、爽やかな印象を与えてくれます。

 

2-11 サマーニットスタイルで爽やかに

モノトーンコーデ

出典http://fashion-basics.com/mens-anklet-bland10-coordinate-10164

 

ブラックのニットに白のハーフパンツを合わせたシンプルな着こなし。

クラッチバッグを合わせてシンプルさにアクセントを加えてこなれ感もプラス。

まとめ

夏場でもモノトーンコーディネートは十分に活躍してくれます。

素材やシルエット、トップスとパンツのメリハリなどに気を配りながら適度なリラックス感を出すことで上品なモノトーンコーディネートを楽しむことができます。

是非参考んして夏もシンプルオシャレを楽しみましょう。

SNSもチェック!