女性ウケ抜群!メンズ春セーターのオシャレコーデ10選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 1
セーターコーデ

抜群の女性ウケでメンズにとって欠かせないアイテムとなっているセーター(ニット)。

大人っぽさや上品さを演出してくれる頼れるアイテムですし

冬から春先まで、と長く使うことができる便利さも兼ね備えています。

でも、いざ自分が着てみるとなんだかしっくりこなかったり、

オシャレに着こなせてるのかと不安になったことはありませんか?

ここでは、そんな不安を解消できるセーターの上手な着こなしをご紹介します。

これを読んでセーターを上手に着こなすオシャレな男を演出しましょう。

1  セーターの着こなし方

セーターをオシャレに着こなすために重要なポイントは

シンプルさを意識する

シルエットが良いものを選ぶ

この2点です。

ここでいう「シンプルさ」とは、セーター自体のデザインのことはもちろん、

トータルコーディネートとしても落ち着いた雰囲気のことを意味しています。

セーターは大人っぽさを演出してくれるアイテムなので、

あまり派手なコーディネートにはせず、

編み方の工夫やワンポイントのデザインでアクセントをつけるくらいがオススメです。

また、体に程よくフィットするサイズ感で上半身のラインをキレイに出し、

スタイリッシュに着こなしましょう。

そうすることでセーターが持つ大人っぽさを最大限引き出すことができますよ。

このポイントを意識できていないとだらしない印象だったり、逆に子供っぽく見えてしまうので

何としてもこのポイントを意識しましょう。

 

2 春に大活躍!オススメコーデ10選!

2-1 ベージュセーター×デニム

ベージュセーター×デニム

出典http://wear.jp/shop/7403/

ベージュのセーターに明るめのデニムを合わせた爽やかコーデ。

ロールアップでこなれ感を演出しています。

 

2-2 グレーセーター×ブラックパンツ

グレーセーター×ブラックパンツ

出典http://wear.jp/shop/996/

シンプルにグレーのセーターとブラックのパンツを合わせたモノトーンコーデ。

シックな印象で大人っぽさを演出。

 

2-3 ブルーセーター×シャツ

ブルーセーター×シャツ

出典http://kurumani.com/?p=2992

インナーにシャツを入れ、チラ魅せさせたこなれ感ある着こなし。

トップスの明るさの分、パンツは暗めでバランスを取っています。

 

2-4 グレーセーター×デニム

グレーセーター×デニム

出典http://wear.jp/honshastaff06/2428704/

シンプルな着こなしにマフラーでアクセントをつけた技ありコーデ。

色味のまとめ感も絶妙です。

 

2-5 ネイビーセーター×スウェットパンツ

ネイビーセーター×スウェットパンツ

出典http://wear.jp/journal457x4/5706362/

ネイビーと相性のいいグレーのスウェットパンツを合わせたカジュアルスタイル。

爽やかで落ち着いた府に気を演出できています。

 

2-6 ブラウンセーター×デニム

ブラウンセーター×デニム

出典http://wear.jp/onepiece0825/5199485/

インナーのホワイトカットソーをチラ魅せしコジャレ感漂うスタイルに。

全体的に濃いカラーで纏め統一感を演出。

 

2-7 グレーセーター×ブラックパンツ

グレーセーター×ブラックパンツ

出典http://zozo.jp/shop/mementism/goods-sale/7590933/?did=20557198

全身落ち着いた色味で統一したコーディネート。

大人っぽさと知的さをしっかりと演出できています。

 

2-8 ホワイトセーター×スウェットパンツ

ホワイトセーター×スウェットパンツ

出典http://zozo.jp/shop/bayflow/nogoods/

相性のいいホワイトとグレーの組み合わせ。

チェックシャツを腰巻で使用し、アクセントをつけたこなれ感ある着こなしです。

 

2-9 ボーダーセーター×デニム

ボーダーセーター×デニム

出典http://wear.jp/405848/2324617/

ホワイトとグレーのボーダーセーターにデニムを合わせた大人コーデ。

革靴でコジャレ感もプラスしています。

 

2-10 ネイビーセーター×グレーパンツ

ネイビーセーター×グレーパンツ

出典http://zozo.jp/coordinate/?cdid=52903

落ち着いた色使いでまとめた大人の着こなし。

インナーのストライプシャツをチラ見せしアクセントを加えています。

 

3 カラー別でみる印象の違い

3-1 ホワイト

ホワイト

出典http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO891_cpg-700_pno-61_ino-01.html

清潔感があり優しい雰囲気を演出してくれるホワイト。

色々なアイテムと相性が良くキレイめコーデを作り出してくれます。

 

3-2 ブラック

ブラック

出典http://e.right-on.co.jp/

大人の落ち着いた雰囲気を演出するならブラック。

全体がグッと引き締まった印象になり男らしさも演出してくれます。

 

3-3 グレー

グレー

出典https://zozo.buyee.jp/goods/4799124

知的で大人っぽさ溢れるグレー。

大人の余裕を感じさせる着こなしができます。

 

3-4 ブルー

ブルー

出典http://lgware.net/fasshonn/mennzuuea-nitto/onw14921492.html

爽やかな印象を演出してくれるブルー。

清潔感があり女の子ウケも間違いなしです。

 

3-5 ネイビー

出典http://voi.0101.co.jp/voi/wsg/wrt-5_mcd-TO984_cpg-730_pno-44_ino-01.html

男らしく、かつ大人の余裕を感じさせるネイビー。

こちらもカラーを選ばず合わせやすい特徴を持っています。

 

3-6 ワイン

ワイン

出典http://vokka.jp/3812

大人の上品さを演出してくれるワイン。

色気ある着こなしができコーデも作りやすいのが特長です。

4 形の種類

4-1 Vネックセーター

Vネックセーター

出典httpzozo.jpshoptakeokikuchikid=13080

首周りがVの字に開いているタイプのVネックセーター。

男らしく、色々なアイテムに取り入れやすいのが特徴です。

 

4-2 クルーネックセーター

 

クルーネックセーター

出典http://zozo.jp/?kid=13080

首回りの開き具合が丸く開いているタイプのクルーネックセーター。

オーソドックスなタイプで、合わせやすく誰でも取り入れやすいのが特長です。

 

4-3 タートルネックセーター

タートルネックセーター

出典http://www.amazon.co.jp/

首回りが首を覆うように高くなっているタイプのタートルネックセーター。

最近のトレンドアイテムとなるほど人気で、オシャレ感はもちろん知的な印象も演出してくれます。

まとめ

いかがでしたか?

セーターをオシャレに着こなす上で大事なポイントは

シンプルさを意識する

シルエットが良いものを選ぶ

この2点でしたね。

セーターを上手く着こなせればよりオシャレに見せることができます。

ぜひ参考にして今よりもグッとオシャレな男を演出しましょう。

SNSもチェック!