今アツい大人の着こなし!メンズスラックスコーデ20選!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 4

最近流行のスラックス。

シンプルな着こなしで大人の雰囲気を演出してくれると人気が高まってきました。

また私服だけでなくビジカジにも使えるため着こなしの幅も広いアイテムです。

ここではその最近人気のスラックスのオススメコーデをご紹介します。

是非参考にしてオシャレなスラックスのコーデをゲットしましょう。

画像出典http://living.ikigoto.com/care/pantsmaintenance03/

 

目次

1 そもそもスラックスって何?

 

1

出典http://wear.jp/aberenya/6949953/

スラックスは英語で ”slacks”と書きますが、この言葉には、「ゆるい」という意味があります。

スラックスは体の形にピッタリフィットのサイズを選ぶのではなく、少しゆとりのあるパンツを選ぶといいです。

 

 

2 メンズスラックスを履きこなすための3つの極意

2-1 「ハズし」として使おう

2

出典http://wear.jp/haruto0323/8013039/

一般的に「スラックス」というとスーツと一緒に着るものというイメージがあるので、

カジュアルなアイテムと合わせて「ハズし」として着こなせばカッコイイコーデになります。

 

2-2 サイズ感は絶対に「やや」タイトめ

3

出典http://jessee.me/archives/1954

スラックスはややタイトめが良いサイズ感です。細すぎても太すぎても良くありません。

基本的には自分のサイズにピッタリの物を選びましょう。

 

2-3 ベーシックなスラックスはもちろん、それ以外のスラックスも押さえておこう

4

出典http://wear.jp/eijikaede/6435854/

スラックスというと無地でベーシックの物が多いと思いますがデザイン性の高いものも当然あります。

トップスをシンプルに着こなせば、柄物のスラックスもありなので注意しましょう。

 

3 オススメのスラックスコーデ20選

3-1【シャツ×タンクトップ×スラックス】

5

出典http://wear.jp/fukugaskipoolkk/8004404/

タンクトップをレイヤードとして着てオシャレコーデ。

スラックスはウール混の生地を使用しウールとポリエステルの生地を採用しているので防寒性も抜群です。

 

3-2【ネルシャツ×Tシャツ×スラックス】

6

出典http://wear.jp/sasatoshi/7952038/

ネルシャツと赤の靴下がポイントになっています。

まとまり感のあるこなれ感溢れる着こなしです。

 

3-3【帽子×Tシャツ×タンクトップ×スラックス】

7

出典http://wear.jp/daaaa32/7929371/

Tシャツの下にタンクトップをレイヤードとして着ています。

上半身はラフなのでスラックスを穿く事で程よい「はずし感」が生まれています。

 

3-4【Gジャン×カットソー×スラックス】

8

出典http://wear.jp/dai1228elle/8007681/

若干ゆったりめのシルエットでラフ完を演出。

男らしさと優しさを兼ね備えたきこなしです。

 

3-5【ポロシャツ×スラックス×スニーカー】

9

出典http://wear.jp/daaaa32/7852439/

ポロシャツの下にタンクトップをレイヤードとして着ています。

色味に統一感を出したまとまりのあるコーデです。

 

3-6【カットソー×スラックス×革靴】

10

出典http://wear.jp/daaaa32/8064001/

スラックスはリラックス感がある綿パンツなのでオールシーズン着まわせるアイテムです。

全体的にラフさのあるコーデです。

 

3-7【カーディガン×ロンT×スラックス】

11

出典http://wear.jp/bigi0095/8061886/

カーディガンとロンTが印象的なコーデです。

ホワイトとネイビーで色味をまとめてシンプルに仕上げています。

 

3-8【MA-1×パーカー×スラックス】

12

出典http://wear.jp/kenken0124/7942111/

アウターと色味を合わせた統一感溢れる着こなし。

スニーカーの赤が差し色でアクセントを加えています。

 

3-9【ニット帽×ジャケット×スラックス】

13

出典http://wear.jp/sou720/7906537/

ボーダーのタンクトップがポイントのコーデです。

その他にはニット帽とスニーカーの色が同系色なのでそれもまたオシャレポイントに。

ジャケットとスラックスがキッチリしていますがシャツとタンクトップがあるのでラフでカジュアル感があります。

 

3-10【ジャケット×シャツ×スラックス】

14

出典http://wear.jp/take041033/6401157/

全体的にキレイめで細身のシルエットが印象的なコーデです。

ジャケットの袖をロールアップしていてインナーのシャツがチラ見しているのがオシャレなポイントです。

 

3-11【ジャケット×スラックス×革靴】

15

出典http://wear.jp/fififi440/8008164/

ジャケットとスラックスに違和感がなく細身のシルエットが印象的なコーデです。

全体的にブラックコーデですがインナーがホワイトなのでキレイめになっています。

 

3-12【ジャケット×カットソー×スラックス】

16

出典http://wear.jp/motoki1564/8048171/

ブラックでまとめた男らしさ溢れるコーデ。

インナーのドット柄のカットソーが「ハズし」として使い、上手に着こなしています。

 

3-13【ジャケット×スラックス×革靴】

17

出典http://wear.jp/motoki1564/8019332/

スタイリッシュで細身のシルエットが印象的なコーデです。

スラックスをロールアップしているので「ハズし」としているコーデです。

 

3-14【カーディガン×Tシャツ×スラックス】

18

出典http://wear.jp/mamapapa2/8069902/

白Tシャツがワンポイントになっています。

スラックスと革靴がキッチリしていますがカーディガンとTシャツが「ハズし」として着ているのでスタイリッシュなコーデになっています。

 

3-15【トレンチコート×Tシャツ×スラックス】

19

出典http://wear.jp/6270uver/8078040/

トレンチコートが特徴のコーデです。

トレンチコートがシンプルなのでスタイリッシュなコーデになっています。

 

3-16【シャツ×Tシャツ×スラックス】

20

出典http://wear.jp/japanesemate/8074426/

シンプルだけどスタイリッシュな細身のシルエットが印象的なコーデです。

シャツの袖とスラックスの裾をロールアップしているのでスタイリッシュ感があります。

 

3-17【ライダースジャケット×ベスト×スラックス】

21

出典http://wear.jp/yuya5440/8066224/

ライダースジャケットがⅤネックなのでインナーで首元スッキリしているのでカッコイイコーデです。

インナーとスニーカーの色が白なので清潔感があります。

 

3-18【スウェット×シャツ×スラックス】

22

出典http://wear.jp/icalu07/8074048/

スウェットとスラックスを上手に着こなしているコーデです。

スウェットの袖元からインナーのシャツをロールアップしているしスニーカーがカジュアル感を増しています。

 

3-19【シャツ×スラックス×革靴】

23

出典http://wear.jp/kurock96/8069125/

シンプルだけどスタイリッシュなコーデになっています。

太めのスラックスにタイトめのシャツを着ているのでシルエットが一緒になってスタイリッシュになっています。

 

3-20【カーディガン×スラックス×ブーツ】

24

出典http://wear.jp/kbr/8032902/

カーディガンを着ているのでカジュアル感があります。

ブーツを履いているので思い感じになるかと思いきやカーディガンとインナーがシンプルなので全体的に軽くなっています。

 

4 スラックスのオススメブランド&ショップ紹介

4-1 BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS

25

出典http://zozo.jp/shop/beautyandyouthunitedarrows/goods/10215640/?did=24703214

BEAUTY&YOUTHは自由な発想等を持ち続ける“FREEDOM”な精神と品や清潔感や安心感等を持つ“STANDARD”な精神がコンセプト。

永続的であるこの2つの精神を持ち、いつまでも柔軟性を失わない感受性や精神性の輝きをテーマにしているブランドです。

 

 

4-2 INCOTEX

26

出典http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/9307528/?did=23310906

常に斬新さとモダンさをあわせ持つ製品をつくるために、

新しく洗練された形等のコレクションはヨーロッパを初めアメリカや日本でも高い評価を得ているブランドです。

 

4-3 HARE

27

出典http://zozo.jp/shop/hare/goods/13481013/?did=29872215

東京発のストリートスタイルをベースにカジュアルかつシンプルでシャープなスタイルを提案します。

また、モードやアートなどのエッセンスを加えたスタイルも提案しています。

 

4-4 JOURNAL STANDARD

28

出典http://zozo.jp/shop/journalstandard/goods/12995650/?did=29111525

オリジナルアイテムと国内外の旬なブランドをミックスした独自のセレクトで商品と情報を提案、提供し常に世界のトレンドやニュースを

り入れた“今”を表現するショップです。

 

 

4-5 nano・universe

29

出典http://zozo.jp/shop/nanouniverse/goods-sale/10958682/?did=25978157

固定概念に捕らわれない独自の視点で常に時代の一歩先を見つめ、進化し続けるセレクトショップ。

 

4-6 STUDIOUS

30

出典http://zozo.jp/shop/studious/goods/12249830/?did=30435365

日本発を世界へ -From JAPAN to THE WORLD-をコンセプトとしたセレクトショップで全てmade in japanのものづくりのスタイルを

案しています。

 

 

 

4-7 GU

31

出典http://wear.jp/pekku/8082414/

実はGUのレディースかなり狙い目です。

体型がやや細身の人はレディースを着れば細身のシルエットになるのでオススメです。

 

5 まとめ

いかがでしたか?

スラックスというと堅いイメージがありますが組み合わせるアイテムによっては雰囲気が変わることが分かりました。

是非参考にして色々なコーデを楽しんでください。

SNSもチェック!