デキる男の必須アイテム!ハンカチのおすすめブランド11選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 4
ハンカチ

トイレから出てきて手を洗った男性が洋服の裾で手を拭いている、そんな光景を見たことはありませんか?

女子的にはそんな行動は即NG!スマートにハンカチで手を拭いてほしいですね。

そして、デートの時に、相手の手が汚れてしまったときにもさっと貸してあげる、そんな男子は確実にデキる男です。

そこで、今回はデキる男の必須アイテムであるハンカチのおすすめブランドをご紹介します。

画像出典https://menfash.us/fashion-for-men/handkerchief/

1 ハンカチ選びに大事な3つのポイント 

1-1 吸水性

ハンカチ

一番重要なのはハンカチとしての機能。

汗や汚れをしっかり吸ってくれないと意味がありません。

そこでおすすめなのが一番人気のタオル生地のタイプ

吸水性に優れ、使い心地も良いのでしっかりと生地感をチェックして選びましょう。

 

1-2 サイズ感

ハンカチ

出典http://original-handkerchief.com/size/

定番と言われているサイズは45cm×45cmの正方形サイズ

基本的にはこのサイズを目安で選ぶと間違いありません。

このサイズだとポケットにいれてもかさばることがなくビジネスシーンでも活躍してくれます。

 

1-3 ローテーション出来るくらいの数を用意

ハンカチ

出典https://www.amazon.co.jp

さっとハンカチは出してみたものの、においが気になったりすでに汚れてしまっていては逆効果。

こまめに洗えるように数は多めに準備しましょう。

好きなブランドで固めたり、色や柄を変えて気分もかえれるようにするのもおすすめです。

2 ハンカチのおすすめブランド11選

2-1 Paul Smith(ポールスミス)

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/aruarumarket/paulsmith-061.html

若者に人気ブランドですが、ハンカチも人気。

一目でポールスミスとわかるデザインなのでおしゃれに持ち歩くことが出来ます。

ポールスミス独特のマルチストライプが一押しです。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-2 Burberry(バーバリー)

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらも人気のブランド、バーバリー。チェック柄を選ぶのがいいでしょう。

シックなカラーだと、少し地味な印象なので明るめの色や差し色が入ったものを選ぶのがセオリー。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-3 Orobianco(オロビアンコ)

出典:https://rakuma.rakuten.co.jp/item/f2228588518975516731

人気急上昇中のブランドです。もともとはバッグがメインでしたが、最近は小物類も充実。

センスの感じるおしゃれなデザインが特徴です。タオル生地のものでも多色使いで、持っていても野暮ったくはなりません。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-4 RALPH LAUREN(ラルフローレン)

出典:http://fashion-basics.com/mens-handkerchief-brand10-11057

誰しもが見たことのあるロゴが特徴的なブランドです。

明るいデザインを選べばおじさんぽくもならないので、画像のようなデザインを選ぶのが良いでしょう。

シックなカラーリングは選択肢から省いて。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-5 Brooks Brothers(ブルックスブラザース)

出典:https://www.amazon.co.jp/

こちらも紳士メンズブランド。アメトラを得意とするブランドです。

やや年配のイメージがあるので、こちらもポップな柄を意識して。

チェック柄やドット柄が〇。また、アシンメトリーなデザインのものでもおしゃれに持ち歩くことが出来ます。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-6 HERMES(エルメス)

出典:https://www.amazon.co.jp/

ハイブランド志向の人にはこちらがおすすめ。

高品質で持っていて損はない、むしろ自慢の出来る一枚です。

さりげなく、ロゴが入るくらいのデザインがしつこくなく〇。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-7 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

出典:http://item.rakuten.co.jp/auc-season/67-f3529/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_1_10000782

少し個性的なハンカチを使い方に選んでもらいたいのがヴィヴィアン。

他のハンカチにはないデザインが特徴。使っていれば目立つこと間違いなしの一枚です。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-8 UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

出典:https://www.jr-takashimaya.co.jp/blog3/archives/1291

おしゃれで高品質なハンカチを探すのならユナイテッドアローズで決まり。

セレクトショップが手掛けるハンカチはハンカチ初心者にも安心のデザインや機能性です。

ビジネスシーンでも使えるカラーや柄が多いのもうれしいポイント。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-9 Tommy Hilfiger(トミーヒルフィガー)

出典:http://item.rakuten.co.jp/glanage-leg/049-037/

ポップな色使いと色の組み合わせが特徴的なブランドです。

若い人たちにも認知度が上がってきているので、鉄板ハンカチブランドといえます。

アクティブなイメージなのでスポーツ好きにぴったり。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-10 BEAMS(ビームス)

出典:https://www.amazon.co.jp/

アローズと同様のセレクトショップ。

ファッション性が高く質の高いハンカチが揃います。プレゼントにも最適なお店です。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

2-11 BARNEYS NEW YORK(バーニーズニューヨーク)

出典:http://onlinestore.barneys.co.jp/

洗練されたアイテムが揃うセレクトショップです。

ビジネスシーンにも使える汎用性の高いハンカチが多く、広い年代で使うことが出来ます。

このブランドのハンカチをまとめて見る

 

まとめ

いかがでしたか?

メンズにおすすめのハンカチブランド11選のご紹介でした。

是非参考にして、ビジネスシーンでも日常でも活躍してくれるオシャレなハンカチを持ってオシャレ度を上げていきましょう。

SNSもチェック!