ちょっとした違いで周りと差をつける!ボーダーコーデ5選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
001778057189

夏に近づいてくると増えてくるボーダーのカットソーやシャツを使ったコーデ。

ボーダーってどの柄物と比べても取り入れるのが簡単ですよね。

それに夏だからマリンっぽくしたいし!と思うとついついボーダーに手が伸びてしまう…。

そんな人が多いからこそ、周りもボーダーコーデが急増!

みんながやるからこそ、みんなとはちょっと違う!ボーダーコーデで周りのメンズと差をつけましょう♪

1 ボーダーの太さや、色で印象が変わる!

一言に『ボーダー』と言っても、太さや色によって見え方も印象も変わってきます。

まず、ボーダーの線の太さのことを『ピッチ』というのですが、ピッチが太ければ太いほど体を大きく見せることができるので体の線が細いのが悩みな方にはオススメです。

全体の色が明るければ明るいほど爽やかさ、マリンっぽさ、夏らしい雰囲気を感じさせることが出来ます。

逆に全体の色が暗いほど落ち着いた大人っぽい雰囲気を感じさせることができるのです。

また、ボーダーを着ることによって目線が上に集中するため身長の低さもカバーできちゃいます!

ボーダーの利点を理解した上で、同じようなボーダーでもどう印象が違うのか詳しく見ていきましょう。

1-1 細いボーダー

01-y4419-375-46

出典:http://shop.menz-style.com/

どんなコーディネートもしやすいのが、線が細いボーダー。

スタイリッシュさ、大人っぽさを感じさせることができます。

1-2 太いボーダー

07-275072-28

出典:http://shop.menz-style.com/

線が太い分、体が大きく見えるのが、線が太いボーダー。

カジュアルさが大幅に上がり、活発で元気なイメージ。

線の色の差がはっきりしているほどメリハリが生まれ存在感と活発さがアップ。

線の明るさが上記のように、ほぼ統一されているならば男らしさがアップします。

1-3 白地に黒ボーダー

07-200210-2

出典:http://shop.menz-style.com/

マリン系のコーデもしやすく、明るくアクティブな印象を持たせることができます。

1-4 黒地に白のボーダー

07-200210-15

出典:http://shop.menz-style.com/

白地に黒ボーダーと違い、こちらは大人っぽさや落ち着いた印象を持たせることができます。

2 周りとちょっと違うボーダーアイテム6選

2-1 ランダムボーダー

91-151014dn-5

出典:http://shop.menz-style.com/

ピッチの太さがランダムなボーダーデザイン。

ボーダーは体を大きく見せることができるのですが、逆に体は大きく見せたくない

スタイル良く見られたいと言った方にはランダムボーダーでスタイルをカバーすることができます。

2-2 マルチボーダー

001793517020

出典:http://www.magaseek.com/product/detail/id_001793517

2色以上の色が入ったボーダーデザイン。

白と黒のボーダーはありがちすぎて嫌、少し単調になりすぎるコーディネートにアクセントを入れたいという方にオススメ。

2-3 パネルボーダー

001778057189

出典:http://www.magaseek.com/product/detail/id_001778057-mc_189-ms_017?cid=mgspla

肩部分のみ、ボーダーがないデザインをパネルボーダーと呼びます。

肩部分にボーダーデザインがない分、顔周りをスッキリとさせることができます。

筋肉質な方、顔の大きさ、首の太さなどカバーしたい方にオススメ。

2-4 グラデーションボーダー

47-74803a-2

出典:http://shop.menz-style.com/

ボーダーのピッチが濃く、または薄くなっていくデザインのことをグラデーションボーダーと呼びます。

グラデーションにすることで大人っぽさが出ます、普段より大人っぽく見られたい場合にオススメ。

2-5 ナンバーボーダー

07-295123-2

出典:http://shop.menz-style.com/

1本のボーダーだけ異なるデザインや、色。

派手なデザインは苦手だけど、周りとかぶったりするのも嫌だという方にはナンバーボーダーがオススメ。

2-6 切り替えボーダー

001455416002_91

出典:http://www.magaseek.com/product/detail/id_001455416-mc_002

切り替えデザインとは、異なるデザインや色をつなぎ合わせるデザインの事。

上記のように前が無地、後ろがボーダーのようになっているデザインを主に切り替えデザインと呼びます。

ジャケットを脱いだ時に背中だけがボーダーだったり、後ろだけ無地だったりなど普段見えない所こそ、オシャレを発揮す場所です!

3 周りと差をつけるボーダーコーディネート5選

ここからは、特にオススメのコーディネート5選ご紹介いたします!

コーディネートの解説付きとなっていますので、参考にしてください。

3-1 パネルボーダーカットソー×シャツ×黒パンツ

011

出典:http://kurumani.com/?cat=135

白地に紺のボーダーがマリンっぽさを思わせる定番コーディネート。

着合わせるシャツは薄い水色だとより爽やかなマリンっぽい感じが出せます。

パンツは写真だと濃い色のパンツですが、春や夏でしたら色の薄いサックス系パンツなどと合わせて季節感を出してみるのもオススメです。

3-2 白ボーダー×白シャツ×黒パンツ

20140912120915239_500

出典:http://otokomaeken.com/mensfashion/5388

紺と白と黒の3色でまとまったキレイめコーディネート。

全身の色を3色にまとめることで、大人っぽさを演出することができます。

また色合いも落ち着いている為、幅広い方が真似がしやすいコーディネートになっています。

3-3 デニムジャケット×紺ボーダー×黒パンツ

20150820143149120_500

出典:http://wear.jp/zozost2525/4767117/

デニムジャケットを取り入れることで男らしさを演出できるコーディネート。

黒のパンツですが、ロールアップすることにより抜け感が生まれ重たい印象がなくなります。

派手なカラーや派手なアクセサリーなどでオシャレにしているわけではなく、自然体に見えるので女子ウケ抜群のコーディネート。

3-4 クラッシャーハット×太めナンバーボーダー×ワイドパンツ

 

20160416222757085_1000

出典:http://wear.jp/kawashi0423/6747773/

ナンバーボーダーが目を引く、人とは違うコーディネート。

全体的にシンプルなコーディネートですが、そのシンプルさがよりナンバーボーダーのデザインを引き立てているコーディネート。

少し変わったデザインのものを取り入れるなら上記のように他のアイテムはできるだけシンプルにまとめることをオススメ。

3-5 キャップ×パネルボーダーシャツ×スウェット

20150220181453386_500

出典:http://otokomaeken.com/mensfashion/5383

ポケットのデザインが目を引く、ラフコーディネート。

キレイめな印象のシャツですが、パンツをスウェット、シューズをスリッポンにすることでラフさが生まれます。

またキャップを被ることによりスポーティーさも演出できるコーディネートになっています。

スウェットのサイズ感だけ気をつければ真似しやすいコーディネートです。

スウェットについて詳しく知りたい方はこちら

まとめ

いかがでしたか?

ボーダーを使ったコーディネートで大事なポイントは3つ

・細身を気にするなら太めのボーダーで体を大きく見せる

・ボーダーを着る時は、他の柄物は避ける

・大人っぽく見せるならダークトーン、明るく見せるならハイトーン

この春夏ボーダーを着こなして、周りとのちょっと違うコーディネートを楽しんでください。

SNSで最新情報をチェック

コメントを残す

*